☆☆☆不登校関連本を読む☆☆

元不登校息子を持つ、昔登校拒否母が読んだ本のリスト



《母の登校拒否》自分が登校拒否していた街を再訪しました

2016-10-17 | 母の登校拒否
私は転勤族の娘だったので、登校拒否時代に住んでいた街は、地元からは遠く
小学校3・4年の登校拒否後に、5年生で転居してから、
高校時代(今思うと、高校時代は学校生活が充実していたので、嫌な思い出が多かった地でも行けた)に、1度訪れたきりでした

今回、30年ぶりの再訪でした
息子の不登校があったので、自分の登校拒否の振り返りの為に


・住んでいたアパートは、マンションに建て替わっていました

・小学校の建物は、昔のまま 創立50年の垂れ幕がかかっていましたので、
私が通っていた40年前は、まだ若い小学校だったんですね

・当時の担任は、数年前に他界

・クラスに盗癖がある子がいて、毎日のように学用品を盗まれる生活は、耐え難かったです

・オシャレで人気の街になり 散策を楽しむ家族連れが沢山いて、そんな姿は見て楽しかったです

・アンティークショップで、古いボタンなど細々を買い、美味しいお蕎麦を頂いてから、帰りました


嫌な出来事ばかりの3年間では無かった、楽しいこともあったし、仲良しの友達もいた

後の私の学校生活は、特段問題が無かったので、
あの登校拒否時代が一層、暗いものに思えます

今回、気持ち軽く散策出来、昔を懐かしむことも出来ました
日本地図上で、黒い点を打っていた街でしたが、
そろそろグレーか、あるいはグリーンか
過去を精算して、新しい色のピンを打つ時期なのかもしれないです




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 《不登校本のリスト》私のベ... | トップ | 《つぶやき》相手が不登校関... »