「若狭の猫たちと初」 のblog

「野良猫から地域の猫へ いのちにやさしいまちづくり」
福井県若狭の地域猫活動 若狭猫ネットです。

(株 わかさ冨士様 「さばとらにゃんこ酒」終売のお知らせ

2016-12-23 15:47:36 | お知らせ・ お願い

                                   平成28年9月吉日

お客様各位                                 株式会社わかさ冨士

 

        「純米吟醸さばとらにゃんこ酒」終売のお知らせ

 

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。

平素は格別の御高配を賜り誠に有難うございます。

さて、当市商工会義所様のマスコットキャラクターである「さばとらななちゃん」の意匠を

使わせて頂き、「地酒により若狭地域の地域猫活動・動物保護活動の推進を目指す」事

をコンセプトし、皆様より長らく御愛顧を頂いておりました当社製品「さばとらにゃんこ酒」

ですが、全国的「ねこブーム」が続く中とは言え、発売後既に3年半を経過し「啓発媒体」

としての訴求力もいよいよ寿命に至りつつあります。

又、当社自体も経営体制を含む組織改編、大幅な業態の見直しの時期に入っており

仕切り直しを迫られる事となって居る状況となりました。

 

つきましては、若狭地域猫の会様や小浜商工会議所様始め各位の多大なる御協力を得て

生まれ、沢山の皆様に愛して頂いた本商品の終わりを「有終の美」をもって締めくくるべく、

現在在庫分の完売をもちまして「さばとらにゃんこ酒」、販売終了とさせて頂きたく存じます。

 

長らくの御愛顧、本当にありがとうございました。どうか御理解の程、

宜し久お願い申し上げます。                                                 

                                                                                                     敬白

 

 

2013年5月から3年7か月の間、若狭に生きる飼い主不明猫(のら猫)のために

「さばとらにゃんこ酒」を製造販売していただいていましたわかさ冨士様が来年1月をもって閉蔵

されることになりました。

販売売上金のご寄附のほか、地域猫活動でも何かとご相談させていただき、時には地域猫たちの

安否を気遣って見回りもしていただいたり、全国に若狭地域猫の取り組みを広げてくださるなど

たいへん大きなお力を頂きました。猫達だけでなく他の生きもの達がおかれている実態にも心を砕かれ

動物保護団体、地球生物会議に連絡されて、その調査によって官憲が動き解決に至ったこともありました。

 

江戸時代末期に創業されてから今日まで営々と若狭の人たちの喜びにも悲しみにも寄り添って下さり、

お酒の味を知らなかった子どものころから「わかさ冨士」「わかさ」のお酒は私にとってもいつも身近

な存在でした。

清酒業界やわかさ冨士様がこのような大変な折にもかかわらず、最高級の吟醸純米酒「さばとら

にゃんこ酒」を造ってご支援くださいました。若狭にこのような企業が存在したことを若狭人のひとりと

してたいへん誇りに思います。 わかさ富士様本当にありがとうございました。

 

そして、お酒をお買い求めいただき猫達の見守り親になってくださいました全国の皆さまに

心からお礼を申し上げます。

 

 

若狭富士様から頂きました今後についてのご挨拶も後程掲載させていただきたく思います。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K町 そのちゃんとシマちゃん... | トップ | 「わかさ」のお酒は新会社へ... »

コメントを投稿