「若狭の猫たちと初」 のblog

「野良猫から地域の猫へ いのちにやさしいまちづくり」
福井県若狭の地域猫活動 若狭猫ネットです。

狂犬病予防集合注射

2017-05-17 14:09:17 | 若狭の猫たち

今日、狂犬病予防集合注射にメグを連れて行ってきました。

6年前にALIVEで取り組んだ、鑑札や注射票を犬の首輪に取り付けられる

ホルダー。

福井県では嶺南の敦賀~高浜までの6市町が飼われている頭数分を購入して

注射時に配布されています。今年もおおい町で配布されていました。

 

注射票や鑑札は首輪に取り付けにくくて、そのまましまっておかれる

飼い主さんも多いようです。

迷子になっても注射票や鑑札を犬が着けていれば登録簿で飼い主さんが

すぐにわかり、やむなく殺処分されるようなことにはなりません。

せっかく受けている注射や鑑札は必ず犬に装着してあげてくださいね。

 

ホルダーの中にはり‐フレットが入っていて脱走してしまう場合などの

飼い主さんの参考にもしていただけます。

鑑札や注射票も軽く小さく可愛いデザインになりましたね。リングも付いて

首輪に付けやすく工夫されています。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しま、のの の闘病と 16... | トップ | 福丸くんと大吉くん1か月経... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。