てんきの練習記録

てんきの練習記録

【練習】2017年10月29日(日) 19時00分 ~21時30分@東中

2017-10-29 22:06:42 | 練習
【2017年度、68回目】
参加メンバー:計10人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性7人+新メンバー男性1人+いつもの新メンバー女性1人

練習内容
1. 対人パス、レシーブ
2.3人レシーブ
3. フリースパイク(チャンスボールは次の人が返す)
4. ロングのフリースパイク
5. フリースパイク(チャンスボールは自分で拾う)
6. サーブカットからのスパイク打ちこみ(1人ずつ、自分で拾ってから)
7. 3人対3人のバックアタックゲーム
8. 3人対6人のゲーム(3人側は3本目はバックアタック、1本目、2本目は前衛可)
9. フリースパイク

今日は雨も上がり、丁度良い涼しさで快適でした。
新メンバーも1人参加してくれて、またもサウスポーでした。

3人レシーブはかなりがんばってもらいましたが、
みんな動き出しや判断力が良くなっているのが一目瞭然で良かったです。
強打レシーブについては、1本目で球出し役に返す必要ありませんので、
その判断は今後改善していければと思いました。
また、長い距離の返球になりそうな時に、すぐに中継役にパスをしてしまうのは勿体ないですね。
自信がない場合は仕方がありませんが、どんな態勢になってもボールを目的の場所に飛ばすことを試す良い機会ですので、
そういった時こそ頑張ってほしいと思います(届かなくても、トライしていることは分かりますので)。

フリースパイクはセッター1人で頑張ってもらいました。
ロングのフリースパイクの時にセットアップが遅れることもありましたが、
全体としてはトスに伸びがあり安心してみていられました。

ただ、ネット際の処理が意外と苦手なので何とかしていきたいと思います。
ネット側に向いてトスが出来れば、回転することで、相手はスパイクだと感じるし、一石二鳥なんですが…
アタッカーは、助走のメリハリが分かってきたのかな、という感じでした。
まだ最後の1歩の速さが無いのですが、徐々に良くなっていると思います。

練習方法は、色々なバリエーションになるようにしていますが、最終的には同じ結果になるはずなのです。
自分のフォームを探しているメンバーにはきつかったかもしれませんし、
本人の感覚とは違ったかもしれませんが、周りで見ていると意外と良い時も多いので頑張ってほしいものです。

ロングのフリースパイク後の通常のフリースパイクでは、助走経路についても色々トライしてもらいました。
今よりももっと良くなりそうなのですが、あまり上手いアドバイスができていませんね。。。
ただ、昔のチームのもの凄いアタッカー達と比べると、セッターをしていて、入り方やタイミングの取り方、飛んでからの腕の振り出し速度が、
ちょっと違うなと感じるのです。
そのちょっと違う感じも武器としては良いことなのですが(ブロッカーのタイミングが外せたり、意外性もありますし)、
それだけでは心もとないので、もう少し武器を付け足していければなと感じています。
ライトからのクロスの打ち方は、すぐに改善できそうですので、また練習していければと思います。

サーブカットからの打ち込みは、今日も速い回転で行いました。
サーブ自体はチャンスサーブですが、自分で拾ってからなので大変だったかと思いますが、
速攻にも入ってくれたりもして、非常に頑張ってくれました。
サーブカット後でも、フリースパイクの時と同じように攻撃できるようになれば良いですね。
そうすれば、相手もチャンスサーブを打てなくなり、プレッシャーを掛けられます。

3人対3人のバックアタックゲームは、
膝を痛めているメンバーもいたのでうまくいきませんでした(3人対2人になっていましたね…)。

ただ、攻撃時に3人での崩し方を覚えてほしいメンバーがいましたので、
後半は3人対6人でのゲームを行いました。

6人の方は、2枚攻撃、3枚攻撃、セッター入れ替え、後衛のポジション入れ替え、など色々試しました。
ときどき上手く攻撃できていましたが、役割分担が難しかったですね。。
3人の方は、ブロックにはトライしてくれませんでしたが、
2本目攻撃や、スパイクフェイントからのトスも試してくれて良かったです。
ただ、時々考えすぎてしまうのか、ちょっとぎこちないときもありましたが、
練習なので色々試そうとしてくれているのが分かってよかったです。

最後にスパイクの打ち込みを行いました。
初心者メンバーもサインを出すタイミングが分かってきたようで良かったです。
チャンスボールの返し方も、それらしくなってきました。
速いボールを問題にしないので、レシーブは意外と早く良くなるかもしれません。
今日は前衛をさせてあげられませんでしたが、ブロック練習も取り入れていくようにします。

大会に登録してくれているメンバーの技術向上も期待しながら、
同時に、今後大会に登録してくれそうなメンバーの底上げもどんどんしていきたいので、
なかなか難しいのですが、大会に出ないと宣言しているメンバーの協力もあってなんとか練習になっています。
面白くないメニューもあると思うのですが、
もう少しうまく回せるようにしていきたいので、ご協力よろしくお願いします。

来週はたくさん練習できます。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2017年10月28日(土) 9時30分 ~12時30分@もと住吉体育館

2017-10-28 18:18:10 | 練習
【2017年度、67回目】
参加メンバー:計9人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性5人+新メンバー男性2人+いつもの新メンバー女性1人

練習内容
1. 対人パス、レシーブ
2.3人レシーブ(ゆっくりめ)
3. 1人連続レシーブ3セット(打ち手も早い回転で打つ練習)
4. フリースパイク
5. ロングのフリースパイク
6. スパイク打ちこみ(1人ずつ、自分で拾ってから)
7. スパイクの打ち込み(速攻、自分で拾ってから)
8. 2枚コンビ(拾わなかったら3番)
9.3人対3人のバックアタックゲーム6セット
10. 1人対1人のオールコート勝ち抜き戦
11.2人対2人のオールコートパスゲーム
12. 3人対3人のパスゲーム(ボール2球、1球落ちてからは通常ゲーム)
13.アタックライン内での2人パスゲーム
14. アタックライン内での3人パスゲーム(ボール2球、3回縛り後、2回縛り)

今日も初参加が2人来てくれました。
また、いつもよりも遠い体育館でしたが大勢集まってくれてありがとうございました。

今日は経験の少ないメンバーが多かったので、
個人プレーの大事さを理解してもらおうと、1人対1人や2人対2人のゲーム練習を多く行いました。
一生懸命すぎて自分の問題点にまで頭が回っていなかったかもしれませんが、
逆に、点数を取ることに集中できていて、いつも以上にプレーの質が丁寧だったので、ほとんどの問題点も改善されていて良かったです。
3人レシーブや、対人レシーブの時も、同じような高い意識(今も高い意識は持っているのはわかるのですが、結果までをイメージできていないように思いますので)で臨んでもらえれば、さらにどんどん動作がよくなると思います。

経験の多いメンバーはさすがに良く動けていました。
ネットの使い方もうまかったので参考になりましたね。
パスの仕方の柔軟さも見て貰えたと思います。
あとは、予測能力が高いのと、役割分担が上手いのが一番の違いなのですが、
この辺は徐々に真似していってもらえればと思います。

スパイク練習は、自分で拾ってから助走を開始する練習を中心に行いました。
最初は難しいと思いますが、やればやるほど、どのようにしたらスムーズに動けるか掴めてくると思います。
コツは自分で掴むことが大事ですし、楽しいので、色々試行錯誤してもらえればと思います。
ただ、まずは、重心移動の仕方に意識を向けると良いかと思います。

今日はコンビもがんばってもらいました。
これも慣れないと難しいのですが、時間が掛かってもできるようになってほしい最低限のプレーです。
また練習しましょうね。

初心者のメンバーは、パス、スパイク、レシーブと一通り練習しました。
ゲームに入った時はまだ遠慮がみられるので、なんとか慣れていってほしいと思います。
どんどんボールに触りにいってほしいです。
1週間に2回の練習しかないので、学校の部活と違って勝手に上達していくことはなかなか困難ですので、
普段から動き方のイメージも作っておいてほしいと思います。
2人とも運動センスはあって、僕がバレーを始めたときよりは全然良い感じですので、
がんばってほしいものです。

明日は夜に練習します。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【合同練習】2017年10月22日(日) 19時00分 ~21時30分@東中

2017-10-22 21:48:33 | 合同練習
【2017年度、66回目】
参加メンバー:計17人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性5人+てき~どさん5人+BECKさんと高校生達6人

練習内容
1. 対人パス、レシーブ
2.スパイク
3. 3チームで15点マッチゲームをたくさん

今日は台風も来ていたので来れなくなったメンバーも数人いたのですが、
てき~どさんとBECKさん(+高校生)チームの3チームで、
お互いに助っ人を出し合いながらゲームをたくさん行いました。
どのゲームも接戦で楽しいゲームになってよかったです。

てんきのクラブ連登録メンバーは1人だけでしたが、
よくオープン参加の市民大会に参加してくれるメンバーが来てくれてがんばってくれました。

今日も本来セッターのメンバーにリベロをお願いしました。
ゲーム中に色々な1本目の返球にトライしてくれたのは良かったです。
2本目を拾うセッターは、いつでも、カットが良い場合だけでなくて、
悪い場合(どの辺に返球が来るかによって)も含めて5パターンぐらいは想定しています。
そのことが、1本目を拾うリベロを担当することで分かってもらえたのではないかと思います。
セッターに2本目を打たせるような返球も返してくれたり、バックアタックを早くできるような返球を返してくれたり、
相手ブロッカーの位置をみながら、それをズラすような返球も試してくれて、なかなかよかったです。

初心者メンバーには、基本的にはレフトをお願いし、後半のセットはセンターもお願いしてみました。
何本かジャンプして打てていたのは良かったです。
途中数本ですが、対応できないかもしれないと思うトスについても試してみましたが、
やはりそのリズムのトスにはまだ対応できていないことが確認できました。
なので、今後の練習の方向性も分かりつつありますので、また頑張ってほしいと思います。
ブロックは本来結構ジャンプできて手が出るはずなので、相手の攻撃に合わせてジャンプする練習が必要ですね。
サーブは普通にコースも落とし方も良かったです。
緊張したらしいのですが、なんとかやっていけそうなのが分かってよかったです。

その他のメンバーには、以前からあまり好きではないと聞いていたのですが、
前半のセットはセンターも担ってもらいました。
2人ともタイミングの合わせ方が上手いので速攻を何本も決めてくれました。
ブロックも普通に良かったです。
ジャンプサーブは1人は絶好調だったようですが、もう一人はいつも通りでしたね。
サーブカットは2人とも安定していて、拾ってからの動きが俊敏で良かったです。
またブロッカーを引き連れてくれたので、他のメンバーが楽に打てました。
途中、セッターが1本目を拾ったときに、2本目を打って決めてくれたのは面白かったです。

助っ人に入ってくれたメンバーは、
何でも出来るタイプの人でしたので非常に助かりました。後半は遠慮せずに速攻等もど
んどん入ってもらいましたので攻撃が組みやすかったです。
ブロックも助かりました。

怪我から復帰中のメンバーには、
あまり無理をさせないようにトスを回しましたが、
1枚ブロックが来た時には空いたところに強く打ってくれて、
2枚ブロックが来た時には、ワンタッチを狙ってくれました。

てき~どさんは、つなぎのプレーがしっかりしているので、
いつも大崩れせずに安定したゲーム運びが出来ていました。
BECKさんは、本来のBECKさんは1人だけで、残りは後輩の現役高校生でした。
セッターも交代しながらだったり、バックアタックを多用したりと色々と面白いことをされていました。
コンビにも積極的に取り組んでいて、間の取り方が上手かったですね。

大阪市内は台風の影響があまりないのですが、
丁度良いぐらいの人数が集まってくれて、ゲームがたくさんできたので良かったです。

みんな無事に帰ってくれていると良いのですが。
またお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2017年10月15日(日) 19時00分 ~21時30分@東中

2017-10-15 21:50:16 | 練習
【2017年度、65回目】
参加メンバー:計10人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性5人+新メンバー男性1人+いつもの新メンバー女性3人

練習内容
1. 対人パス、レシーブ
2.3人レシーブ
3.フリースパイク(セッター2人)
4. ロングフリースパイク(セッター2人)
5. サーブカットからのフリースパイク(セッター2人)
6. レシーブ後、バックアタック(セッター2人)
7.4人対4人のバックアタックゲーム(2本目以内は前衛攻撃可)

今日は1日中雨でしたが、たくさん集まってくれました。

対人パス、レシーブを念入りに行ってくれた後、3人レシーブをたくさん行いました。
みんなボールに対する反応が良かったですね。
また、お互いの距離感も適切でよく動けていました。

軽くフリースパイクを行った後に、
助走を長くするフリースパイクを行いました。
意外と余裕があるので、助走の強弱も意識できたかと思います。

サーブカットからのフリースパイクでは、自分で拾ってから打ちにいってもらいました。
サーブの球出しを早くしましたので慌ただしくなったのですが、
その環境中でも落ち着いてプレーできている瞬間がみられた点では、以前よりも改善していると感じました。
それに良いスパイクに繋がったことも多くありましたね。
また、セッターの身体のボールの下への入れ方の速さの改善にも繋がったかと思います。
サーバー役は大変だったと思いますが、普段のゆったりしたプレー速度を速くするための練習にもなったかと思います。
また、試合ではクイックサーブで意表を付けるようにもなるかなと期待しています。

レシーブ後のバックアタックでは、
球出し役が強めに打ってくれて、それを拾ってから打ちにいってもらいました。
想定以上にたくさんの本数を打ってくれました。

最後にバックアタックゲームを行いました。
今日はセッター役も入れて4人対4人にして、3回目のみバックアタックで、
1回目、2回目は前衛攻撃あり、としました。
またサーブは9人制ルールで行いました。

じっくりとゲームを観察できませんでしたが、
ブロックにとんでくれたり、セッターのツーアタックがあったり、といったところは観ることができました。
男子対女子のようなチーム分けになりましたが、5セットぐらい行ってくれて接戦ばかりだったようです。
なので、面白いプレーがもっとたくさんあったかもしれませんね。
次回はちゃんとチェックしたいと思います。

初心者メンバーには、今日は基礎練習として一通りのプレーをたくさん行ってもらいました。
レシーブ、パス、スパイク、ブロックをしましたが、
今日は良いプレーとそうでないプレーが半々ぐらいの割合でしたね。どんどん良いプレーの方へ安定化させていければと思います。
身体の使い方の勘が良いので、なんとなく何でもこなせてしまうのですが、
3人レシーブ等での周りのプレーヤーとの連携はぎこちなかったので、
次回はその辺を練習して、実戦練習としてゲームにも入ってもらいたいと思います。

来週は土曜の体育館がまだ確保できていないので、
最悪日曜日だけの練習になるかもしれません。。

11月の大会も近づいてきましたので、気を入れなおして、
体育館を確保できるように頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2017年10月14日(土) 18時00分 ~21時00分@淀川SC

2017-10-14 22:51:13 | 練習
【2017年度、64回目】
参加メンバー:計11人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性10人

練習内容
1. 対人パス、レシーブ
2.3人対3人のオールコートパスゲーム
3.3人対3人、ボール2球でアタックライン内ゲーム+1球落ちてからオールコート
4. サーブ
7. チャンスボールからフリースパイク(2組)
8. サーブカットからのフリースパイク(2組)
9.サーブカットからのバックアタック(2組)
10.チャンスボールからの2人コンビ
11.2段トスの打ち込み
12.ロングフリースパイク
13.3人対3人のバックアタックゲーム(2本目以内は前衛攻撃可)

今日は対人パス、レシーブ後に、久々に3人対3人のパスゲームでアップを行いました。
最初はみんな恐々としたプレーだったのですが、
徐々に思い切ったパス攻撃も出来てきてよかったです。
試合中にチャンスボールを返すことになった場合にも、思い切って効果的に攻撃をしてほしいです。
今日は誰もトライしてくれませんでしたが、もちろんブロックもありです。
ブロックがあると、またブロック勝負に持ち込むこともできて楽しくなります。
また試してみましょうね。

また、今日はスパイク祭りでした。
色々な助走開始位置から色々なトスをたくさん打ってもらいました。
球出し役も頑張ってくれて非常に助かりました。

みんなの動きとしては、調子良さそうでしたが1人足を痛めたようでした。
上達中で動ける範囲が広くなってきたことでも負担がかかったのかもしれませんね。。

初心者メンバーは、助走だけなら良い形で結構高く跳べていたのですが、
トスに合わせるのには苦労していました。
レシーブは正面は安定していて、左右への対応がまだ苦手そうでしたが、
慣れてくればすぐに改善しそうです。

みんな、スパイク時の助走が短くなる傾向があって、その結果、攻撃のパターンが絞られてしまうように感じました。
なので、助走を長くする練習も取り入れ始めています。
最後の3人対3人のバックアタックゲームでも、結局、助走が短いことが多かったので、
まだ練習方法が悪いのかもしれませんね。。
ただ、ロングのフリースパイクは、セッターとしても良い練習になることが分かったのは収穫でした。

3人対3人のバックアタックゲームでは、サーブは9人制ルールを適用したので、
みんな非常に効果的なサーブを打ってくれました。
てんきでは、実際の大会でもその気持ちでお願いします。

また、今日も2本目での攻撃を試してくれるメンバーもいました。
ただ、試せるはずの場合でもまだ試せないメンバーもいました。
ゲーム中から常にいろいろな状況を想定できているかどうかで、一歩目の使い方が変わってきます。
ちょっとした工夫なので、是非みんなができるようになってほしいと思います。

みんながお互いの力量を把握して、どんな練習でもお互いに少し伸ばせるようなプレーを選択することが大切です。
その積み重ねがあって初めて、ラリー中でも常にイメージの構築、廃棄、再構築を行えるし、
それをメンバー間で無意識に共有することができるようになります。

基本的にはチームの約束事は決めていきますが、お互いに明確な指示も出しながら、
お互いのポジショニング、仕草、相手の対応等のその瞬間の状況から色々な情報を得られるようになってほしいと思います。
そして、約束事が適用できない時にこそ、どのようなプレーが展開できるかに面白さを見出してほしいです。

今はそれほど上手くなくても、そこで頑張れれば大会の雰囲気中では相手にもプレッシャーが掛かるので、
何とかなるかもしれませんし、そういうメンバーでチームを作りたいので、
今日も色々と言ってしまいましたが、お互いに頑張っていきたいと思います。

みんな良く頑張ってくれているので、大会参加を呼び掛けている人は、
大会に出ても大丈夫だと考えています。
なので、どんな練習でも常に試合でのプレーにつながるようにプレーしてほしいと思います。

初心者さんは、センスは良いのですが、もう少しラリーに参加出来るようになってからお願いすると思います。
焦らずに頑張ってほしいと思います。

明日は夜にのんびりと練習する予定です。
よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加