てんきの練習記録

てんきの練習記録

【大会】2015年9月27日(日) 8時50分 ~18時00分、枚方市民大会

2015-09-27 21:04:47 | 大会
参加メンバー:計22人、立ち上げメンバー1人(監督)+いつもの新メンバー男性9人(コーチ、マネージャー、監督役、各1名)+いつもの新メンバー女性12人(マネージャー役1名)

見学、コーチ、マネージャーとして参加してくれたメンバーの皆さん、大変助かりました。
どうもありがとうございました(差し入れもありがたかったです)。

大会結果:

【男子】3位になり、賞状と銅メダルをいただきました!!
1回戦 てんき - シューティングスター
2 - 1で勝利。

練習試合で何度かお世話になっているシューティングスターさんと対戦しました。
1セット目は、相手のサーブがすごく良くて、サーブポイントをたくさん獲られたり、
サーブで崩してからのブロック、ブロックでワンタッチを獲ってからの攻撃など、
相手の良いところが盛り沢山で圧倒されてしまいました。

相手の15点ぐらいまで何もできずに押されっぱなしでしたが、その後、
徐々にカットが安定してきて、ものすごく良いBクイックが決まったり、
レフトやライトからのスパイクが決まりだしたりして、
セットを失ったものの、良い感触で1セット目を終えることができました。

2セット目は、1セット目の終盤の勢いそのままに、何本もブロックが効いていて、
常に先手を取ることができました。

3セット目は、コンビも出始めて、一番安心してみていられました。
レフトからのクロスのスパイクが良く決まっていました。
去年の6月の練習試合でコテンパンにされたメンバーの奮闘が目立ちました。


準決勝 てんき - KOOL
0 - 2で敗戦。

この試合は、1回戦と異なり1セット目も2セット目も試合前半から全員の頑張りがすごくみられ(女子が先に勝ち上がっていたから?)、
粘り強く中盤まで競った試合ができました。
ただ相手の方が、若干違いを作れる選手がいたので、その差が現れたように思います。

セッターにとっては非常に苦しい試合となってしまいましたが、
今までで一番トスは安定していて良かったと思います。
レシーブとブロックもできるセッターですので、全部頑張ってくれて大変だったと思います。

帰り際のミーティングではうまく言えなかったのですが、、
試合中の似たようなシチュエーションでも求めるプレー、必要なプレーが違うので、
簡単に指示を出すのが難しいのですが、試合中の「その時」ごとの選択肢を一つに絞ってしまうことが多いため、相手へのプレッシャーになっていないことが多かったと思います。
逆に、相手も似たようなチームだったので、精度の差はあるとしても、こちらとしてもプレッシャーを感じることはなかったと思います。
個人能力はかなり改善されてきていますが、チームとして相手チームとの違いを作れるようにしていければ有難いです(みんなの希望を優先しますが・・・)。

上記のことにも関連して、
ミーティングでは、速攻が少ないから中に切り込む時間差攻撃がしにくいという話がありました。
単純にセッターの問題だと捉えがちですが、最近の数大会を見てきて(一部出場して)感じたことですが、
これはセッターとセンターだけの問題ではなくて、サイド陣がどこまで動けるのか、という大きな不安がセッターの気持ちにあるように思います。
相手ありきのサーブカットと違って、味方からのカットが少々離れてもセッターは基本的にはどこにでも上げられるのですが、
配球の組み立てにアタッカーが付いてこられないのではないかという不安があるように感じました。

そのため配球に妥協しがちになるなのですが、その結果一番シンプルなオープンバレーになってしまい、
ただ、そのオープンバレーは、みんなが困ったときの拠り所なので、しまいにはそこから抜け出しにくくなるという悪循環に陥っているようです。
気持ちはよく分かります...

なかなかメンバーが練習に揃わなくてお互いのイメージ共有ができていない段階ですので、仕方のない部分ではあるのですが、
簡単に始められるところでは、サイド陣がレフトからライトへ大きく移動してみたりしても良いと思います。
センター陣は囮になる意識はありますが、サイド陣にも囮になる意識が必要だと思いました。
結果的に自分自身が楽になると思います。

それで、まず簡単なところでぜひマスターしたいのは、カットがネットから離れてもしっかりと4番に入り打ち切ることですが・・・
女子のようにバックアタックも取り入れていきたいと思いますが、
男子はまずは前衛のネット際で勝負できるようにしていきたいので(ネット際でノーブロックだったら、ありとあらゆる所に打ち込めますし)。

それでも、今日はサイド陣は、いつも以上に良く跳んでいたし、相手の2枚ブロックをうまく使ってリバウンドをとったり、
クロスに打つフェイントを入れてからストレートに打ったり、タイミングをずらしてボールを吸い込ませたり、
色々な工夫は十分にできていました。
今後は、その「打つ時」の工夫より前の段階で、もう一工夫、二工夫もできるように頑張ってほしいと思います。

それを種にして、工夫できないときにこそ、うまく点を取れるようになれると有難いです。
工夫する「その時」というのは、カットが乱れたときやラリー中、ややこしい状況など、相手があまり練習していないと想定される状況などですので、
ベンチからの指示ではとても間に合わないことが多いので、自分で考えてトライしてみるしかないと思います。

普段の練習では今のところ、そのような状況を作り出す練習は実現できないので、
トライした結果が良くても悪くても、それが経験を積むことだと思います。それを第一目的に大会に参加しています。

逆に、どのチームでも一番練習しているのは、レフトへの2段トスからの攻撃の防御です。
そこで勝負できるような相手なら、そもそもカットをちゃんと返す必要もないし、全部2段トスでも大丈夫ですね。
また、相手がノーブロックになる状況というのもあって、トスが乱れたと相手が思った場合などが該当しますが、
その状況を意図的に作り出して攻撃するというのもありです。
普通に勝負できるようにもなってほしいですが...各個人としてもチームとしてもどうしていくかまた検討しましょう。

枚方大会の初勝利はもちろんうれしいのですが、ブロックの手の出し方なども含めて改善点がたくさんみつかりました。
自分の特徴をしっかりと掴んで、それをうまく相手に当てられるようにもなってほしいです。
みんな運動能力はものすごく高いので、まだまだ上手く、勝負強くなれると思います。
今後も楽しみです。


【女子】準優勝し、賞状、ボールケース、銀メダルを頂きました!
1回戦 てんき - 桜クラブ
2 - 0で勝利。

2回戦 てんき - 枚方トレーナーズクラブ
2 - 0で勝利。

準決勝 てんき - RED BLUE
2 - 0で勝利。

決勝 てんき - ピンキーズ
0 - 2で敗戦。

1回戦、2回戦までしか見ることができませんでした。
今日は試合前に3人レシーブなどで十分に体を温めてくれていましたので、
その成果だと思いますが、試合への入り方も良く、レシーブもよく動けていました。
攻撃は、バックアタックも有効に活用しながら、面白いバレーを展開してくれました。

安全にプレーしがちな部分もありますので、今は勝負してみてもよいかなと思うときもありましたが、
ミスが少ないので、チームのリズムが非常に良く、相手にとってはやり難かったのではないでしょうか。

また、女子は点を取った後にメンバーで輪になって喜ぶスタイルを採用しているのですが、
観客席から見ているとかなり素敵でした。

今日は、メンバー交代で出場したメンバーも波に乗れて良いプレーが見られて良かったです。

決勝まで進んだのですが、最後は力尽きたのか準優勝でした。
審判をしていてみられなかったのですが、大会後の疲労困憊なところを見ると、
一番試合数の多いゾーンだったことも影響していたのでしょうか。

それでも、枚方大会初勝利からいきなり準優勝までしてくれてうれしかったです。
練習試合の相手が増えるかな、と少し期待しています。

10月も大会があります。
メンバーの集まり具合はまだ良くないのですが、
これからもたくさん練習日を確保しますので宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2015年9月26日(土) 18時00分 ~21時00分@淀川SC

2015-09-26 23:13:06 | 練習
参加メンバー:計28人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性14人+新メンバー男性2人+いつもの新メンバー女性10人+新メンバー女性1人
練習内容:
1. 対人パス、レシーブ
2. 3人レシーブ(1分ごとに交代)
3. 女子シートレシーブ、男子3人レシーブ
4. 3箇所で軽くフリースパイク
5. 女子チーム vs 残りの女子+男子(25点マッチ)
6. 女子チーム vs 残りの女子+男子(15点マッチ)
7. 男子ネットに上げて、2箇所でフリースパイク
8. 男子ゲーム(25点マッチ2セット)

今日は、よく利用する体育館の中で一番狭い体育館でしたが、過去最高の参加人数でした。

明日が大会ですので、前半は女子ネットで練習しました。
大会前日にも関わらず、3人レシーブやシートレシーブでたくさん動いてもらいました。
大丈夫だったか少し心配です。。
ゲームでは、バックアタックを多用しているのが印象的でした。
中への入りも見られて、グー、チョキだけでなく、パーもあるような、そんな感じでよかったです。
スパイクしたボールをどこに落とすかも工夫が見られました。
ブロックフォローもしっかりとできていました。
明日は楽しみですね。

女子のゲーム練習の後に、男子ネットに上げました。
明日の大会メンバーで1チーム作って、その他男性で1チーム作りました。
久々の男子対男子の紅白戦でした。
ゲームは大会メンバーの2勝0敗でしたが、どちらのチームも粘りのあるバレーが展開できていました。
攻撃の多彩さも意識してくれたようで、いつもよりブロッカーが混乱しているときもありました。
ただ、今日はレフト側のブロックも多く見られました。
ブロックを抜けてきたボールの処理が何度かもったいなかったですが、
フェイントなどの軟打を粘り強く拾えていたのが好印象でした。

明日は、男子、女子のどちらも勝ち進みたいですね。

今日は段取りが悪くて、暇な時間を過ごさせてしまった人も多くて申しわけなかったです。

2面張れる中学校の体育館を貸していただけるようにお願い中です。
もし借りれるようになれば、もっとたくさん集まってくれても全然大丈夫なはず。。

これからもどうぞ宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2015年9月23日(水) 18時00分 ~21時00分@港SC

2015-09-23 22:43:28 | 練習
参加メンバー:計19人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性10人+新メンバー男性1人+いつもの新メンバー女性6人+新メンバー女性1人
練習内容:
1. 対人パス、レシーブ
2. 3人レシーブ
3. 片面3人レシーブ、片面女子シートレシーブ
4. 2箇所でフリースパイク
5. 女子6人のサーブカットからの切り返し+チャンスボールからの攻撃練習(1周)
6. 男子ネットに変更して、2箇所でフリースパイク
7. 3チームでゲーム(15点マッチ)

たくさん集まってくれて楽しい練習ができました。

今日は、3人レシーブの後にシートレシーブを行いました。
もう片面で、追加の3人レシーブの球出しをしていたので、シートレシーブを見る余裕がなかったのですが、
拾うボールの役割分担ができたでしょうか。

今日は大会に来てくれる女性メンバーが多かったので、
前半は女子ネットの高さで練習しました。
女子6人のサーブカットからの切り返しでは、サーブカットも安定していて、
全ての攻撃パターンを一通り練習できたように思います。
チャンスボールを4球から5球連続で入れましたが、攻撃のパターンが多いのでみていて面白かったです。
男性陣に交互にブロッカーをしてもらいましたので、ブロックフォローが上手くいっていることも確認できました。

その後、男子ネットの高さに変更し、スパイク練習を軽くしてからゲームを行いました。
今日は全体的にレシーブが良かったです。
攻撃では、色々トライしてくれる時と、確実にプレーする時を使い分けてくれて、
メリハリのあるゲームになりました。

もう少し広い体育館がとれるように頑張らないといけないですね。
これからも宜しくお願いします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2015年9月22日(火) 9時00分 ~15時00分@淀川SC

2015-09-22 19:23:06 | 練習
参加メンバー:計21人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性12人+新メンバー男性2人+いつもの新メンバー女性2人+新メンバー女性4人
練習内容:
1.対人パス、レシーブ
2.片面2人レシーブ、片面3人レシーブ
3.3か所でフリースパイク
4.男子ゲーム25点マッチ
5.女子、その他メンバー、ゲーム、15点マッチ
6.男子ゲーム25点マッチ
7. 女子、その他メンバー、ゲーム、15点マッチ
8. 30分ほど自由練習(スパイク、レシーブ、サーブなど)
9.2人レシーブ(レシーブとトスを交互)、3人レシーブ
10.チャンスボールから2人コンビ(Aと5番)2組で2セット
11.チャンスボールから2人コンビ(2、3、4番)3組で2セットずつ
12.ボール2球でパスゲーム(3回目で返球縛り、2回目で返球縛り)
13.2段トスからのレフトスパイク(レシーバーは後衛レフトと後衛センターの位置)2組
14.2段トスからのライトスパイク(レシーバーは後衛レフトと後衛センターの位置)2組
15.全員でゲーム25点マッチ

今日は新メンバーも含めてたくさん来てくれました。
レシーブの繋ぎの基礎練習を中心に練習しました。

次から次へとボールが来るので大変だったと思いますが、
粘り強く頑張ってくれてありがとうございました。

コンビ練習は、助走でフェイントを入れるバージョンと、
ポジションを入れ替えるバージョンの2種類を練習しました。

いつかゲームで使いこなしてくれると有難いです。

ゲームは、接戦で面白かったのですが、
今日はコンビがほとんど使えていなかったでした。
単発の3番やAは良かったのですが、それへの絡みが少なかったです。
最終的にサイドのトスで勝負するにしても、相手ブロッカーを揺さぶった上でサイドのトスを打つ方が、
ブロッカーがずれて楽になるように思います。
また検討していきましょう。

パスゲームは、ボール2球で行いました。面白い練習とは言えないのですが、
ひっきりなしに味方へ指示を出す必要がありますので、
指示を出すリズム感が分かり易いと思います。
たまに練習していきたいと考えていますので、今後も宜しくお願いします。

また最近、全日本のインタビューで「サーブカットが返れば世界とも対等に戦える」というようなコメントがありましたが、
たしかにその通りで、サーブカットは良いに越したことはないのですが、
サーブカットは相手次第のところもありますので、てんきの練習量では正直難しいと思っていて、だけど諦めないように、
てんきでは、「サーブカットが返らなくてもコンビを使える」ようにしていきたいと考えています。
ほんのちょっと意識を変えるだけで、プレーの選択の幅は大きく変わります。
ゲーム中に多くの選択肢を持てるように今後も頑張っていきましょう。

明日も練習があります。
宜しくお願いします。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【練習】2015年9月21日(月) 18時00分 ~21時00分@淀川SC

2015-09-21 23:44:18 | 練習
参加メンバー:計10人、立ち上げメンバー1人+いつもの新メンバー男性7人+いつもの新メンバー女性2人
練習内容:
1. 対人パス、レシーブ
2. 3人レシーブ
3. 2人レシーブ(レフトへの二段トス、レシーブを1分ぐらい連続)
4. 1ヶ所でフリースパイク
5. チャンスボールからの2人コンビ vs 3枚ブロック(もしくは2枚ブロック)+レシーバー3人(ラリーOK)
6. 女性陣の2人レシーブ練習(レシーブ、トス交互)
7. 男性陣の1人スパイクトレーニング(チャンスボール5球程連続)
8. 女性陣の相手レフトからのスパイクレシーブ練習
9. 女性陣のコート左右9メートルカバーリング練習
10. 男性陣の2番、3番、4番の2人コンビ(チャンスボールから4球程度連続)
11. 女性陣の2人サーブカット+セッターの両サイドへのトス練習+レフト、ライトアタッカーのプッシュ練習
12. 男性陣のジャンプサーブ対策(バックアタックのボールを3人でアタックラインぐらいに返球する)交代しながら
13. 5人対5人の15点マッチ、2ゲーム

今日は、練習に遅れてしまい申し訳ありませんでした。
到着してみると、3人レシーブを厳しめにされていて良かったです。

2人レシーブから練習に加わりました。
昨日に引き続いての2人レシーブでしたので、もうだいぶん慣れて来たようでした。
レシーブ、トス、下がってレシーブ、など色々なことが出来るので、
たくさんボールに触れて面白そうでした。

チャンスボールからの2人コンビにブロックをつけてみました。
たまに、ブロッカーが綺麗に崩されることがありましたが、
まだまだ工夫が必要に感じました。
打つことに意識が行き過ぎたのか、チャンスボールの返球がうまくいっていないことがありましたので、
今後は慣れていって欲しいです。
ただ、色々と移動して打てるようになってきたのは良かったです。

女性陣は今月、来月の大会でリベロをしてくれる人が2人来ていたので、
たくさん足を動かしてもらいました。
正面の強打レシーブは全然問題がないので、動きながらのボールの扱いを中心にがんばってくれました。

順番が良くなかったですが、
チャンスボールから、いつもの2人コンビも練習しました。
これもチャンスボールの扱い重視の練習ですが、
全員に速攻への意識も高めてもらえたようです。

サーブカットもたくさん練習できました。
男性陣の方は、ジャンプサーブ対策として、アタックライン付近から手上げのトスを打ちこんでもらいました。
早い回転でたくさん打ってもらいましたので、打ち手は大変だったと思いますが、
3人のレシーバーに満遍なく打ってくれてありがたかったです。
正面のボールは返球できるのですが、少し肩の辺や、足先に来るボールの処理が困難そうでした。
アタッカーの練習にもなるので、今後も取り組んでいきたいと思います。

最後のゲームは、1セットずつを取り合って引き分けに終わりました。
疲れていたと思いますが、粘りのあるプレーが多くて引き締まったゲームになりよかったです。

明日も練習します。
宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加