カンムリワシ、名ばかり はばかり、言うばかり

カンムリワシは20年ほどで激減。

人面魚など

2017年05月11日 05時58分47秒 | 社会

人面~」なる言葉があります。

何かをみて「まるで人間の顔にそっくりだ」というものです。

当初、冗談にしてはなかなかおもしろいと思っていましたが・・・・・・

  • それを聞いて、おもしろがる人や苦笑いす人がでてきました
  • 多くが男性ではなく女性であることを知り「なるほど」と納得
  • しかし観光客がこれを目指して集まるのには、違和感さえ覚えます

徐々に「冗談だと思って笑う」段階を越えて「やや深刻な状況」となってきました。

人面魚に関しては、こちらに記述がありました。:Wikipedia


「人面」の「」のところには次のようなものが入るようです。

  • 人面
  • 人面
  • 人面
  • 人面
  • 人面(じんめんそう) 

これが「女性特有の現象に近い」ということに関しては

いつも鏡で自分の顔を見続けていることの後遺症か 

と思ってしまい、なるほど、と妙に納得する次第です(笑)。

顔を、ひきつらせたり、歪めたりして、「そうあってはならない」とし、できるだけ相手にいい印象を与えようと努力するのでしょうが、これが「人をだます化粧」や「人面~に狂喜乱舞する行動」につながらなければいいと思うのですが・・・・・・。

さてさて、皆様はどう思われますか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国に関する醜聞 222 マナー... | トップ | 中国に関する醜聞 223 不寛容さ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。