カンムリワシ、名ばかり はばかり、言うばかり

カンムリワシは20年ほどで激減。

中国に関する醜聞 208 ますますひどくなる韓国いじめ

2017年03月20日 05時46分49秒 | アジア

ここでは「中国の醜聞」を集め、必要に応じて出典やリンクも用意しましたが、 事の性質上「既にリンク切れ」となっているならご容赦ください。

言論の統制・報道の規制によって、一色に染まった情報しかもたらされないため、いくら庶民が「正しい判断」だと考えていても、それは「歪(いびつ)な判断」でしかなく、しかも反論できる人がいないところをみると、そんなことなど中国人にはどうでもいいことなのでしょう。対外的にどうなろうと自分の利益になればそれでいいとする生き方が徹底されているからです。


いうまでもなく

「北朝鮮の暴走に備えての米製THAADミサイルの韓国内配備」でしたが、例によって感情的に爆発した中国が幼稚な「韓国への報復」を繰り返しています。

まるでその行為が「正当な報復」であるかのような振る舞いですが、「北朝鮮をいかようにも導ける」という錯覚を隠蔽するために中国共産党が編み出した正当な報復」だと思わせる洗脳作戦だと断定できます。

韓国が何も言えないのを見ていると、邪推に過ぎませんが「そこまで韓国が中国をカモにしていたのか」と思えるほどです。


中国発クルーズの韓国経由便 6月まで運航中止継続か韓国聯合ニュース  2017/03/16 12:22 

中国から韓国を経由して日本へ向かう船ですが、途中の韓国寄港をずっと停止するとのことで、間違いなく中国共産党の「指示」があったようです。

尤も韓国にも、政府の「指示」ではないにしても「一色に染まる」傾向があり、1000年以上にわたり中国から受けついだものでしょうから、韓国は被害者の立場とはいえ事情がよくわかります。一色(いっしょく)に染まる両国の関係でした。

余談ですが

同じ「一色」でも「山梨県上九一色村(かみくいしきむら)」は、オウム真理教や統廃合の関係で2006年には廃止されましたが、イメージが悪すぎたのでしょうか。

郵便番号データ2016年10月31日版によれば地名の「一色」には

    • いしき :静岡県など21ヶ所
    • いっしき:静岡県や愛知県など29ヶ所

があり、「いしき」「いっしき」のどちらも現存するようです。


中国ホテル、入口に太極旗 「踏み殺そう」:韓国中央日報日本語版 2017/3/15

中国のホテルの入口の床に韓国の国旗を敷き詰め、それを踏まないと中へ入れない仕組みだとのこと。 

    • 異常なまでに「国旗」に価値を与えられた国らしいできごとですね。
    • こんなエゲツナイことをしてまで韓国に報復するのは、もちろん中国共産党政府による「指導」があるからで、従わないと厳しい取り締まりがあるとはいえ、いかにも「幼稚な手法」です。
    • まるで中国共産党の独裁手法が、国内のみならず国外であるはずの韓国にも通用すると錯覚する「馬鹿さ加減」がよく分り、ここでも中国は「韓国は中国の属国だ」とみなしているらしい。 

まぁいつもの自惚れに過ぎないと言ってしまえば済むことですが、それにしても異常ですね。

これは中国共産党が崩壊寸前だという証拠かも知れません。

中国共産党はついに

  • 「まとも」な組織になる前に崩壊してしまったのか
  • 「まとも」ではなかったゆえに崩壊してしまったのか

どちらなんでしょうね。 


済州島に下船拒否した中国人観光客3400人、ごみ2トンを捨てて出港:韓国中央日報日本語版 2017/3/14  


韓国済州島に寄港し

船は停泊していたようですが、「下船はまかりならぬ」という中国共産党政府のお触れが出たらしく、従わないと厳しい粛清があるのでしょう。

くだらない「罰則付きの指示」が多すぎる中国ですが、中国人はこういったことで政府の指示に何でも従うようです。

しかし他方では「他のワイロや偽造の面で従わなくてもいい分野」があるとも予感させ、「この両者の使い分けが弾圧に反発できることだ」と錯覚していることこそ庶民のたくましさなのでしょうか。

尤も、言論や報道が厳しく統制されている「当節ありえないほど幼稚な」中国ですので、出てくるコメントにはそれなりのフィルターがかかっているので、充分ご注意されますよう・・・・・・。

下船せずにゴミだけ出して出港したとは、なんともはや幼稚園児のようですね!

私の印象とすれば

「政府の指示に従う中国人も中国人」ですが

そんな仕打ちを前にして「ただ眺めているだけの韓国もまた韓国」

中国・韓国には

法によって折衝するという煩わしさがない分、問題が起ったときにはこのような歪(いびつ)な事態が発生するのです。

韓国の旧両班に残る

根強い「中国崇拝」の伝統があるためでしょうか。

そしてこの人たちが反日を主導しているのは、言う迄もないことですね。

李氏朝鮮時代には「支配者側に立っていた」ので「バラ色の人生」を送っていたのに、旧日本統治下時代に身分制度を廃止され、支配者の立場から平民へ格下げにされて「バラ色の人生」を剥奪された恨みが今でも引き継がれているようで、この人たちの恨みが「反日」の一因であろうと思われます。

つまり中国は、李氏朝鮮に対して、間接統治でこの旧両班を通じて朝鮮半島を支配していたようで、

    • 支配者側旧両班はバラ色の天国
    • 被支配者側の庶民は史上最悪の地獄

なぜ韓国の旧両班がTHAADミサイルの韓国内配備に対する中国による制裁に一言も文句を言えないかの理由が、みえてきますね。

とにかく

  • 旧両班の利益のためには国民なんてどうでもいい、のであり中国べったりでなければなりません。
  • これは、中国共産党のためには国民なんてどうでもいい、のでした。

たしかに似てますね。

どうやら韓国では、5月9日の大統領選挙で親中国・親北朝鮮の政権ができ、THAADミサイル配備を白紙に戻し、旧両班が再び支配者の立場に戻って「バラ色の天国」が復活し、韓国の庶民が再び「悲惨な地獄」を経験することになりそうです。  


 延々と続く中国人による韓国排斥運動。

証拠が残らないように中国共産党政府は口頭で制裁を実施しているようで、これにヨイショする企業や人が中国共産党さえ利用しているとされるのでしょう。

北朝鮮と同じで、中国の「一色に染まるのを良しとする」風潮を末恐ろしく感じます。

この点で、中国は北朝鮮とそっくりですが、何を隠そう、韓国もまたこの点で、似たもの同士なのでした。

似たもの同士の中国が韓国をいじめる、という構図にご注目を!

さてさて、皆様はどう思われますか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017第4回WBC | トップ | 韓国の醜聞209 弾劾の報道に... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。