はとちゃんクラブ

コンパニオンピジョンの会の会報誌

「すごごん」の場所が広がりました

2017-04-26 09:20:25 | Weblog
はとちゃんの「すごごん」の
メインの場所は、巣の中です。

巣は、玄関の靴箱の上にあるので
出かけるときが「すごごん」の
時間です。

しかし、はとちゃんは、デスクに
やってきて、パソコンのマウスを
さわる私の手を、あまがみしてきました。

「はとちゃん、すごごん、したいの?」
と言いながら、パソコンを閉じると
その上に乗ってきました。

はとちゃんをなぜてあげると
頭と翼で「すごごん」を連発しました。

最後には、「くうく、くうく。」
小さい声で、なきながら
ひらぺったくなってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「すごごん」が、変わってきました

2017-04-19 09:08:32 | Weblog
はとちゃんの「すごごん」の様子が
変わってきました。

「すごごん」は、私の手のひらに
頭をごんごんすることです。

最近、背中を、なぜていると
翼で、手のひらに、肩のぶぶんで
ごんごんするようになってきました。

以前は、「くうく、くうく、くうく」
小さな声で、なきながら、ひらぺったく
なっていたのですが。

今は、「ぐるっく、ぐるっく、ぐるっく」
なきながら、翼をふるわせながら、
「翼で、ごんごん」を連発します。

「頭で、ごんごん」「翼で、ごんごん」
で、大忙しになります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はとちゃんの「特等席」

2017-04-12 09:56:40 | Weblog
はとちゃんの「特等席」は、
いくつかあります。

その中の、一番は、私の椅子の
背もたれのようです。

日当たりもよく、エアコンも
よくきいています。

「あそこがいいなあ」
と、いつもねらっているようです。

それに加えて、おなかが出てしまったので
他の椅子は、木ですが、私の椅子だけは
クッションの様に、ふかふかして
気持ちがいいようです。

ちょっと席をたったすきに
背もたれは、はとちゃんに
とられてしまいます。

「やれ、やれ、やれ」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ごきげんで、お見送り」

2017-04-05 09:46:46 | Weblog
はとちゃんは、私が出かけようとすると
ご機嫌が、ななめになります。

「また、でかけるの?」
と、玄関で、翼を、バタバタさせます。

しかし、出かけるときに、「すごごん」を
してあげていると、態度が変わりました。

私が出かけようとすると
いそいそと、玄関の靴箱の上にある
巣の中に、入ります。

頭や背中を、なぜてあげると
「すごごん」をしながら
からだをひらぺったくして
「うっとりしてしまいます。」

そのあとは、私を、ご機嫌よく
送り出してくれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「気まぐれ、はとちゃん」

2017-03-29 09:36:06 | Weblog
巣の中で、頭や背中を、なぜてあげると
「くうく、くうく、くうく」小さい声で
なきながら、はとちゃんは、ごきげん
そのものです。

「すごごん」の後には、私の指先を
あまがみをしてきます。

ところが先日は、背中を、なぜてあげていると
いつもなら、からだを、ひらぺったく
するのですが

「いてててて」
突然、私の手のひらを、つよく
くちばしで、くわえてきました。

いつもの、あまがみではありません。

「はとちゃん、なにするのよ」
すぐに、手を、ひっこめました。

はとちゃんの、気まぐれには、
ほんろうされてしまいます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「翼で、ごんごん」

2017-03-22 09:12:27 | Weblog
巣のふちに、とまっている
はとちゃんです。

はとちゃんは、私が出かけるとき
「なんででかけるの?」
と、だだをこねます。

特に、帰ってきて、すぐに
また出かけようとするとたいへんです。

翼を、ばたばたと、すごい勢いで
動かします。

「はとちゃん、わかった、わかった。」
と、いうことで、頭や背中を、なぜてあげます。

はとちゃんは、大喜びして、「すごごん」に
加えて、新たに、「翼で、ごんごん」
を、はじめました。

人に例えれば、肩で、ごんごん
してくる感じです。

「くうく、くうく。」なきながら

「頭で、ごんごん」「翼で、ごんごん」
にぎやかなこと、この上なしです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はとちゃん「すごごん」の復活

2017-03-15 09:16:41 | Weblog
はとちゃんの、すごごん(頭を私の手のひらに
ごんごん、ぶつけてくることです)
を復活させることにしました。

皮膚病が再発したり、ヘルニアで、お腹が
出てきたりしたので、刺激をさけるため
やめていました。

刺激を受けて、たまごを産もうとしたら
たまごが、つかえてしまい大変なことになります。

しかし、様子が落ち着いてきたので
巣の中で、少しだけ、頭や体を
さすってあげます。

「くうく、くうく、くうく」小さい声で
なきながら、大喜びをします。

はとちゃんの、甘えに負けてしまったのですが
それでも、あまり刺激すると、という
不安はあります。

はとちゃんの、「すごごん」の連発に
びっくりしてしまいます。

でも、心を、鬼にして
すぐにやめるようにしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「はとちゃんの、朝のお出迎え」

2017-03-08 09:11:16 | Weblog
はとちゃんは、毎朝、靴箱の上の
巣のところで、お出迎えしてくれます。

奥の部屋の、棚の上から、飛んでくる
こともあります。

しかし、先日は、お出迎えを
してくれませんでした。
「はとちゃん、どこにいるの?」
よく見ると、棚の下で、じっとしていました。

心配しながら
「はとちゃん、どうしたの?」
と、見ていましたが、しばらく
そのままじっとしていました。

どこか具わいが悪かったのか
年のせいなのか、わかりません。

しかし、時々、若いころには、
しなかったしぐさをするようになりました。

「はとちゃん、いいよ、いいよ、
マイペースでやっていこう」
と、声をかけて、元気づけています。

はとちゃんに
「かってに思い込まないでくださいね」
と、いわれそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「背を丸くして眠る、はとちゃん」

2017-03-01 09:11:02 | Weblog
はとちゃんは、いつのまにか
巣から離れて、棚の上や窓のふちで、
寝ています。

その寝姿を見ると、すっかり
背中がまるくなっています。

めをつぶって寝ている、はとちゃんに
「はとちゃん、ちょっと年とったね。」
と、語りかけることもあれば

「はとちゃん、だいじょうぶ?」
と、語りかけることもあります。

あまりに、背中が丸く見えて
「このまま、ねむったままになるかも?」
と、心配になることもあります。

「まあ、年だから、熟睡すると
つばさが、たれてきて、まるく見えるのかも
しれないな。」
私の思い過ごしかもしれません。

そのように願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「はとちゃんの、お見送り」

2017-02-22 09:14:48 | Weblog
はとちゃんは、私が夕方帰るときに
お見送りをしてくれます。

若いころは、「なぜ帰っちゃうの?」
と、ばかりに、私の肩に乗って
てこでも離れなくなりました。

私の首の後ろに、隠れて
顔を合わせないようにしました。
帰るのが大変でした。

最近は、年の功なのか
おとなしくなりました。

「そろそろ、お帰りですか?」
と、玄関の巣のところに、やってきます。

巣のなかで、「くっく、くっく、くっく」
なきながら、お見送りしてくれます。

半分ぐらい、納得してくれているようなので
安心して、帰れるようになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加