八幡平の自然 ~アスピーテ日誌~

八幡平の自然については、まずこのブログで情報を!
ビジターセンターの活動、花や紅葉、旬の情報満載でお送りします

5月5日「親子で雪上ハイキング&そりすべり」開催しました

2017-05-16 11:10:14 | イベント

 良い天気に恵まれたこの日、16名の方にご参加いただきました。

 
出発前に、これからそりすべりに行くところの説明です。


目的地の八幡沼は、山頂に複数ある火口湖の中でも最大のもの。
え、ここを滑るって・・・?


では早速確かめに行きましょう。スノーシューハイクしゅっぱーつ!
みんな、ソリ持った-?


「見て!虹・・・じゃない!?」「何あれ???」


「環水平アーク」という現象だったようです。


30分ほどがんばって歩いて、八幡沼に到着。
出発前に見た写真と同じ場所とは思えないほど、沼は真っ白。奥のほうにかろうじて水面が見えていています。


斜面に躊躇していた子どもたちも、スタッフが先頭を切って滑ったら、次々と後を追って滑り始めました!


こうなると、もう止まりません。スイッチ入りました。 


(注:5月です)


(注:標高1600mです)


ソリのためなら、この斜面もものともせず登るちびっこたち。
恐るべし、ソリアドレナリン・・・!!



上級者コース(と勝手に名付けました)へもご案内。


八幡沼展望台(左)から沼に向かって一直線コース。距離がすごい・・・。


おかあさんといっしょに。


スタッフ特製の「肥料袋ソリ」でもチャレンジ・・・って、えー!腹ばいで!? 


「おれも!」「わたしも!」腹ばい滑走大人気。みんなチャレンジャーだね・・・!
途中で転がっちゃっても笑顔、笑顔です。

 
八幡沼の斜面を目いっぱい使って、堪能しました!


さて、名残惜しいですがそろそろ帰りましょう。


みんなのそりすべりを岩手山がにこにこと見守ってくれているようでした。 


見返り峠ではこの眺望!しばし撮影タイムとなりました。 


「戻ってきたけど、もっとすべりたいな~」


雪に埋もれた看板の様子に興味津々のようです。地面まで見えるのは、もう少し先かな~。


「たのしかったひとー?」「はーい!!」

大人の方もちびっこたちも怪我なく楽しんでいただけて良かったです。
上手く滑れなくて泣いちゃった子もいたけれど、また滑りにきてね!
この日は天候にも恵まれ、私たちの他にもそりで遊ぶ方々や、
春スキー、スノーシューなど絶景の中の残雪を楽しんでいる方が沢山いらっしゃいました。
5月の雪遊び、ここでしかできない楽しみ方をぜひ体験してみてみませんか?お待ちしています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月4日 「残雪の大沼キャン... | トップ | 大場谷地最新情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。