八幡平の自然 ~アスピーテ日誌~

八幡平の自然については、まずこのブログで情報を!
ビジターセンターの活動、花や紅葉、旬の情報満載でお送りします

【ツキノワグマ対策パトロール】8月14日更新

2017-08-14 17:21:56 | 動物

ツキノワグマ対策パトロール】8月14日更新
7月10日~9月10日の間実施しています。
八幡平大沼周辺では、毎年7、8月ツキノワグマの目撃が多くなります。湿原に多く生育するミズバショウの実を食べに来るためです。ビジターセンターでは熊と人との遭遇事故を防止するため、出没状況の把握と情報発信。ビジターセンター内やパトロール中での注意喚起などを行っています。
 ツキノワグマは日中も活動しているので、散策される場合は、熊鈴を携帯するなどし、熊と出会わないための対策をとるようにお願いいたします。
【目撃情報】...
8月14日
10:30 大谷地 成獣1頭

【大沼自然研究路に設置した自動撮影装置の情報(クマのみ)】
《大沼南西側 澄川口》
なし

《大沼~後生掛(大沼)キャンプ場間 木道脇》
8月13日
03:30 若グマ1頭
05:01 同上

《赤川ポンプ小屋》
なし

《後生掛(大沼)キャンプ場 用水路沿い》
8月13日
23:34 成獣1頭

※自動撮影装置には他の動物も多く撮影されていますが、その中でもツキノワグマの情報のみをお知らせしています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【お申込受付終了】8月12日「... | トップ | 【自然情報紙】八幡平NOW8月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。