日本みつばちの観察日記

去年は11群の捕獲、蜜源の少ない当地では・・3月に逃去され(泣)
今年のお客様3群みつばち様大事に頑張ります。

入居確実

2017年04月20日 | 17年-2 藪下 
今日も気になって竹藪群を観察
キンリョウヘンには見向きもしないので他の待ち受け箱に
小さな群れなのか門番は1匹だけ
それでも出入りが有る度にチェックを頑張っています。
入居後1日でも花粉の持ち込みが見られました。
手のひら(多分)程の巣のどこに置き場が所があるのやら?
内勤蜂のご飯係かもしれないですね。

毎年給餌で軟弱蜂になってるのかもと今年は構い過ぎない様にしようと思っています。

夕方忘れ物を取りに行って巣箱前を通ると生意気にもスクランブル
小さいけど元気が良さそうです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹藪下の待ち箱 | トップ | 何か変 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。