還暦を迎えた初老のつぶやきNO.2

人生を一回りして、ふと振り返ると・・・。
還暦を迎えて、再スタートかな?
感ずるままにつづってみようかなと・・・!

孫の運動会!in堺

2016年10月12日 18時40分40秒 | 生活
10月8日に孫の運動会を見に行く。
天気予報では、曇りのち雨の予想、開催は金曜日の昼に決定するとのこと。
開催決定の連絡が入り、PM3時ごろ前泊するホテルがある境に向かう。
今回は、名神、阪神高速経由で行くことにした。
年のせいか、環状線は苦手だ。というか、田舎者には都市部の、まして
環状線の進路変更は緊張する。急に進路変更して吾輩の前に突如現れる。
そのたびごとに、冷やせを掻くく羽目になる。
その点、北陸道はガラガラで快適だ。
今回は途中2回ほど渋滞にあったが、何とか迷わず目的地に着くことができた。( ´艸`)
明日は9時開催らしいので、8時ごろに息子のマンションに向かう。
祖母の会にきて間もないが、孫娘の光莉は順調に成長している。
裕貴,英佑も元気いっぱいだ。特に裕貴は、我が道を行っている。
ところかまわづはしゃぎまわる。兄貴を泣かすこともしばしばである。
天真爛漫とはこの子にある言葉かも・・・・。
会場は、あいかわらづ狭い運動場だ、どこかの小学校でも借りてすればいいのにと思う。
カーブもきついので、足の速い子は曲がり切れづに転ぶ子が多い。
ちなみに吾輩は幼稚園に「言っていないので、この経験はない。
しかし、近所が運動場並みで、畑やら田圃を、みんなと走り回っていたの覚えている。
父兄はみな一様にカメラを構えてる。いま風の情景だ。
昔みたいな我が子を大声で応援する姿は見受けられない。
吾輩の声だけが異様に響いていた。田舎もんが・・。
昼食時間に孫たちと共に。ご馳走をいただく。
昔は、息子の小学校の時はビールなど持ち込んで飲んでいた記憶があるが、
今は、誰もそんな人はいない。アルコール禁止らしい。
運動会も子供の祭典でもあり、隣同士の触れ合いの場でもある。
ここは、堺、、息子たちもマンション住まい、昔の良き光景を望むのは無理なのか?
嫁の親たちと一緒にもぐもぐ食べる。
昔は(吾輩のころ)、食べるのも少なかったせいか、この時は、母が腕を振るって
ご馳走が並んだものだ。それも運動会の楽しみでもあった。
飽食の時代では、いつでも食べられるから御馳走というものがなくなったのも一因か。
昼を終えて最後のプログラムは年長の恒例のアドバルーンの踊りで終わった。
マンションで、しばし、孫たちと戯れる。
画像

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第32回全日本還暦軟式野球... | トップ | 逆転ならず!準決勝敗退! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。