イクオの野菜日記

60坪の家庭菜園 サイコー!!

食用キクの挿し芽           順調に発根

2017-06-16 15:40:21 | 日記
 5月2日と4日に挿し芽をした食用キク、何とか順調に発根しています。2日にはルートンを塗ったのですが、4日にはいい加減に切ってそのまま挿し芽したのですが、ほとんど差はないようです。畑が乾燥しているので、たっぷり水をやってから移植しようと思っています。問題はその後の整枝だと思うのですが、毎年放任にしているので、挿し芽した意味がなくなっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腰痛体操         ... | トップ | オクラとマリーゴールド  ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yatchan18)
2017-06-16 16:56:50
挿す土の違いですかね、私も試しに大輪ギクを畑土に挿し芽をしました(鹿沼土挿しと同様の管理~日陰においてだんだん光に当てていく)が、中心部から枯れ始めてだめでした。
Unknown (イクオ)
2017-06-19 15:46:17
 食用キクの方がいくぶん強いのでしょうか。前作の時に鶏糞が入っていて、挿し芽には適さないとは思うのですが、毎年何とか芽を出しています。
Unknown (yatchan18)
2017-06-20 09:18:41
書き込みの通り食用ギクの方が再生力(発根力)が強いんでしょうね。こうして考えてみると、栽培植物の中ではサツマイモの発根力は並大抵なことではないですね。サツマイモが東の横綱ですね。
Unknown (イクオ)
2017-06-20 19:36:28
 言われてみれば、そうですね。サツマイモはとんでもない野菜ですね。その上、肥料もほとんど要らないと来ますからね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。