畑爺のときどき野良日記

ミニダッシュ村を目指す畑爺の日記

空梅雨の2017、6月

2017-06-17 02:27:04 | 日記
2009年から中海の海藻や宍道湖の水草を使いさらさらの土壌を作って来た畑爺の芋畑
記録的な小雨量の2017年「ぼたんの里のみつ芋」苗植え始まりました。
 

丘の上の柿木とフェイジョアの木にも中海の恵を肥料にして今年も満開
   

中海の恵の正体は、赤貝の養殖事業での稚貝の選別を行う際に採れる赤貝以外の生物、主にホトトギス貝やナミマガシワ等
   

まもなく始まるであろう赤貝の産卵、海も畑も新たな命が満ち満ちてそれらが循環しその恵みを頂いています。多謝



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 28年度赤貝養殖スタート | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。