Wolrd sled hockey from japan

氷上のアクティブスポーツ、アイススレッジホッケー(パラアイスホッケー)のOldFreakのつぶやき

5月5日パトカーに先導されて

2009-07-27 18:28:55 | オスロ遠征・オストラヴァ世界選手権同行記

緑と黄色のだだっ広い平原に

飛行機は旋回しながら、オストラヴァ空港へ到着



飛行機が止まってしばらく機内で待機

外を見てびっくり、降り口はタラップ

おいおい、重量級のアメリカチームの車椅子部隊

どうやって降ろすんだ?と思っていたら

がたいのいいお兄さんたちが前のタラップから

重量級の選手を運んで行った


おいらたちは、後ろのタラップから

敵地オストラヴァの地に降り立った

風は強く、たんぽぽのような綿毛が飛び交う

その量は半端じゃなくて、花粉症の人なんて

ヤバい感じだけど・・・・


そして出迎えに来たバス2台と

アメリカチームのスレッジを乗せたトラック

バスの行き先の電光掲示版には

なんとゴールでスティックを打つ

アニメーションが表示、



アニメとアイスホッケー

いかにもチェコの名物


バスに乗り込んでみてびっくり

バスの広告ポスター群の中に

ちゃんと世界選手権のポスターが

貼られていた。



日本チームも全員マスク着用なんで

怪しさ100倍ちょっとびっくりかも





そしてさらに驚いたことに

この2台のバスを、なんとパトカーが先導

まさにVIP待遇・・・


しかも、走ってるとき

パトカーが電車は止めるは、トラムは止めるは



右折するとき、パトカーが急ブレーキをかけて

割り込んでトラムを止めたのには

思わず「スゲエ~」って声があがった







結局ホテルまでパトカーが先導

無事到着いたしました。
ジャンル:
オリンピック
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イオンTVCM | トップ | YOU TUBE アイススレッジホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オスロ遠征・オストラヴァ世界選手権同行記」カテゴリの最新記事