Zazen in USA-坐禅アメリカでの集い

心理学に基づく坐禅の研究-心の風景を眺め、流れていく気持ちの音を静かに聴く(英訳)

盲目で形而上、可視で形而下 Metaphysical with blindness, Material with visibility

2017年11月21日 17時42分16秒 | 坐禅

目が見えない人は

手で触って他人を認知する。

A blind can acknowledge others

-by touching with hands.

触ることが見ることで

聞くことが知ることになる。

For them, touching is seeing and

-listening is knowing.


私は電気を付けない真っ暗で

階段を下がったり、上がったりしている。

I usually doing stepping stairs up and down in the dark

-without turning on lights.

目が見えない人の状態を感じることもできるし

自分の記憶力を確かめる機会にもなるからだ。

Because it can be an opportunity to check my memory and

-I can feel blind that the way they are feeling.


目が見えていないと

When I can’t see

記憶だけが頼りで

-only memory can be reliable

手を体より先に伸ばし

-extending my hands ahead than body movements

前方に何があるかを偵察させなくてはならない。

I must make reconnoiter what is in front of me.


真っ暗で階段を下りるときは

When going down the stairs in quite dark

始めは記憶している階段の段数が頼りになるが、

-at the beginning, I can rely on my memory that

-how many steps in the staircase,

最後の段数になるとその記憶もあいまいになって

-but the memory becomes ambiguous around the last step.

平地に着地できるか、

I am not sure if I can land on a flatland

まだ降りる段数があるかが分からなくなる。

-or still there will be more steps to go down.


なので、安全を確かめるために

So, to ascertain safety,

片方の足を伸ばし前方に何があるか

手探り足探りをしなければならない。

I must grope and fumbling with one leg stretching out,

-to find out what is in the front.


その時は見えないことが恐怖になり

At that moment, invisibility becomes fear

ただ一つの段差を踏み間違えると

足をひねたりする怪我になる。

If I mistake just one step

-it leads to get injure or twisting my ankles.


目が見えていないと

When I can’t see,

階段も平坦な平地も

-stairs or even flatlands

安全なところではなくなる。

-they are not safe places.


目が見えない人からみて

From a view point of a blind,

空間は広がっていなく

-the space is not kind of expanding,

確かめながら広げていく暗黒物質なのかもしれない。

-it may be a dark matter that

-getting to spread out while making sure.



哲学で形而上や形而下の用語がある。

There are terms of metaphysical and material in metaphysics.

形を持っていない形而上のイメージに対し

Metaphysical metaphysics has an image of form,

物質の形を持つ形而下は事実を表す。

Material physics represents facts that having material forms.


目が見えない人が世界を見る視点を形而上

Substituting metaphysical as the perspective which a blind sees the world,

目が見える人が世界を見る視点を形而下だと仮定すると

-and assuming Material physics as the perspective which from

-people who have normal eyesight visibility see the world.

表れている現象や事実に対し

感覚の違いによって

全く違う認知の仕方をしている。

Those people who can see or not

-have completely different ways of perceptions

-about phenomena and fact

-depending on different sensors.


そのように現れている現象や事実を

Such kinds of phenomenon or facts

人間の認知の欠如によって

既にある真実を事実として

認識できないのは

-cannot be recognized as a truth

-because of human being’s perception is yet something lacking.

現代の人間は未だに

真実を事実として見ることができない

盲人なのかもしれない。

Maybe modern human being is still blind

-who can’t see a truth as a fact.


曹洞宗の坐禅のやり方は

In a way of doing zazen in Soto sect

目を半開きにするが

-open eyes halfway

それは見ないことも見ることもしない

見えることを受動態にする意味のようだ。

-it seems to mean to be a passive in visibility

-making that will neither see nor see.


目を完全に閉じてしまうと

If eyes are completely closed,

見えることを遮断してしまうが

-it blocks what can see.

半開きにすることによって

見える視野が限定できる。

However, if opened eyes halfway

-it can limit visible eyesight.

見える対象を特定しないことにより

見えることを限定しない。

By not identifying visible objects

-it can lead to be limited what to see.


見えることで見えなくなる形而上や

Visibility makes invisibility in metaphysics,

見えない視点から捉えた形而下も

-or the Material physics captured by invisibility,

ただ人間の持つ欠損に過ぎないかも知れない…

It may just be a deficiency that human being has have been…

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (100)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行学の形成力Forging of Rheo... | TOP | 並行の軌条、交差の分岐Paral... »
最近の画像もっと見る

100 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゲゲッ、オドロキの修験者K!! (T)
2017-11-22 10:53:08
いつも(usually)、真っ暗闇の階段の上り下り・・・。

なんか心底、目の見えない人の極意を取得しようと荒修行中!!・・・みたいだね。。。

Tだったら一回だけでゴメンこうむりたいよね。
さもなくばストレス極度に高まり、脳卒中になるかも・・・こわいこわい歯無し!!
Unknown (蓮の花)
2017-11-22 12:12:16
まあ~安全第一の人には
お勧めできない体験系ですよね。

難易度を高くする時は
手に水ボトル、タブレット、本2冊を持って
上がったりしますよ。

階段だけでなく
夜になると大概は電気を使わないで
ものを探したりしています。
目が見えていないと
結構、緊張できたりするので
いい刺激ですね。
うひゃ~~~~~ (T)
2017-11-22 12:20:12
マゾ奴85%
サド弩85%
に格上げ!!
もしかして??? (T)
2017-11-22 13:48:49
光アレルギーがある代わりに
機能的にも夜行性の能力をもった猫目のお人??
Unknown (蓮の花)
2017-11-22 15:39:08
夜行性が高じて
夜の方がよく見えます。
動視も結構いいですよ。
夜の暗い時のほうが視力がよくなる気がしますね。
昼間はメガネがないと
遠いところが見えないのですが、
夜になると遠いのもよりはっきりみえます。
ちなみに私は老眼現象が全くないです。
ネコ目かな~~にゃん!
おオオ、むささびクノイチおK様!!! (T)
2017-11-22 23:34:42
高級地、森林の魔宅ふかく
深夜、怪しく飛翔する
むささびクノイチ恐るべし!!!

あくまでも、ひたすら己を痛めつけ
時には気にくわぬ敵を炒(いた)めて
筋肉痛を疲労で癒す・・・

・・・とかと、おっしゃる御仁!!
ひえ~~~~おどろき桃ノ木サンショの木
でもまあクレグレも御身をお大事に!!
かくいう私(あたち) (T)
2017-11-22 23:48:40
斯く言うアタチ
微髪白い雲の仙人
平々凡々日差しの中で
今日一日をまどろみて

気合・迫力ゼロポイント
のんべんだらりとテレビみて
喜怒哀楽の感情移入
我が人生を振り返る

遺産(イエスとか言う現代人)だったら・・・
またムササビKたんあたり、
あきれ果ててアタチを見るか?
「それが何か??」ってアタチって知らん顔!!
不思議で奇跡で!!! (T)
2017-11-23 00:13:46
今、息をしている事が・・・・・不思議でR
今、青い空見てる事が・・・・・不思議でR
今、そよ風を我が身に感じる・・不思議でR
今、宇宙の音が聞こえる・・・・不思議でR

不思議でR 
奇跡でR
我が魂は満たされる。。。。

mmm?もしかして訂正?? (T)
2017-11-23 00:22:40
「筋肉痛を疲労で癒す」??

ではなくって
「筋肉痛を過労で癒す」だったっけ??
Kヤン名言(迷言=妄言)って・・・
(厚生省過労死認定受けられソ~だね!!)
『目が見え無いと記憶だけが頼り』 (T)
2017-11-23 01:24:41
それってェ~??
目の見えない人は記憶の奴隷ってこと??
どんな形状をした記憶??
目の見えるKさんの階段の記憶と、
目の見えない人の階段の記憶は同じだって言ってる??
目で見えるKさんの盲人解釈と、盲人自身の盲人解釈は同じもの??

Kさんお得意の直感とかとはどう繋がるの??
目の見えない人には潜在意識が持てない?持てる?

なかなか面白い命題じゃね!!

post a comment

Recent Entries | 坐禅