Zazen坐禅-in USA-アメリカでの集い

心理学に基づく坐禅の研究-心の風景を眺め、流れていく気持ちの音を静かに聴く(英訳)

可動-始動その終動Mobile-Onset its Demise

2017年08月07日 14時22分43秒 | 坐禅

もし、私が明日死ぬのなら

If I die tomorrow

私は今日何をするのだろうか

What will I do today?

遺言を書き

Would I write a testament?

価値のあるものを身内にあげるだろうか

Would I give valuable stuffs to my relatives?

自分の葬式の準備をするだろうか

Would I prepare for my own funeral?

死んでいないと認識できるのが生だろうか

Conceive life is recognize of not being dead?


私が死んでいたら

If I were in dead

死んでいることが分かるだろうか

Would I know that I am being dead?


私は今、これからの未来に

At this moment of me, for my coming future

渡るための橋を作ろうとしている

I am going to construct a bridge to across

その未来だと設定した時間帯は

The time zone that I have set as my future from now

3年後の今である

It will be a present time 3 years later

今から作ろうとしている橋を渡り

3年後の今

Exactly 3 years later of this moment

I would come across the bridge which I am going to construct  

その橋を渡って今に辿り着き

I would come back at this moment through the bridge

今の選択が正しかったと思いたい

And I would like to think that this current choice was right


このように未来への期待値が高くなると

Likewise, if an expected factor for the future becomes high

生きていることに執着心が強くなる

Then the obsession of being live becomes strong

生きて居たくなる

Become to wanting to stay alive


生きて居たい欲求が高くなると

When the desire of stay alive gets higher

目標を達成する前に

Before I achieve my goals

運悪く死んでしまうのではないかと

Becoming worried about if I get die unfortunately

その不安もつられて割高になる

So, the related anxiety also gets high comparatively


死はその正体を分かっても分からなくても

Even if we identified of what is death or we don’t know it

間違いなく100%その仕事を全うする

Death completes its work on 100% definitely

宇宙の歴史上

In the history of universe

死こそが完璧で絶対失敗をしない

For sure only death has perfection and never failed absolutely


死は完全無欠な存在である

Death is the existence of perfection which has perfect-flawlessness

死だけは真実だと言える

Can say only death is the truth


その真実を如何なる恐怖や恐れ無しに

Without any of fears or afraid of the truth of death

自然の摂理として

As a providence of nature (Law of nature)

受け容れるように導いてくれるのが坐禅であろう

Zazen is the way which can guide to accept the truth


坐禅は我を無に変換していけるようにし

Zazen can let an ego transformed to none-ego

宇宙の真理を全身で受けられるようにさせてくれる

It will let the universal truth to be accepted with full length

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自我の国籍Ego Nationality遺... | トップ | 本鬼-被り鬼-最終決Phantom-P... »
最近の画像もっと見る

57 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回の記事を開きながら (蓮の花)
2017-08-08 04:21:01
この記事は何回も書き直しした。
書いてからもあまり気に入らないので
投稿したくないのだが

私の生き方が変わろうとする分岐点に
立っていることを示したかったから
それでよしとしている。

私の未来は
今回の日本滞在によって
確実に変わる。

未来の開拓のために日本に行くからだ。
その未来の扉を開く前に
心が躍る出すと思ったら
そうでもなく
結果を出せないかもという不安の方が勝つ。

私は未来への期待感を持たないようにして
生きてきた。
なので、今も期待する気持ちの足を引っ張り
心だけが先走りしないように節制している。

何のドアを開けるか
開いてみないと分からないが
開くべきドアを開けるようになりたいと
切実に思っている。

コメ引用 (蓮の花)
2017-08-08 04:29:51
以下は、前回の記事に寄せられたTコメであるが、
脳波を知るのに大変ヘルプになるので
私自身の理解のために貼り付けておきます。


>適材適所 (T)
2017-08-08 04:22:29
フラット波特異点=全面的完全ゼロHz=御臨終徴候群
フラット波=0以上0.4以下(=大脳的生命現象のみの保持状態)
デルタ波=0.5~3Hz=深い睡眠、無意識状態
シータ波=4~7Hz=深い瞑想、浅い睡眠(夢をみる)
アルファ波=8~13Hz=意識集中ないしリラックス、浅い瞑想・思考の沈静
ベータ波=14~30Hz=日常生活、就業中、軽めの緊張、多少のストレス
ガンマ波=30~80Hz=ガマンの緊張、極度の緊張、強い興奮・強い不安(心体の自衛隊緊急発令)

人が人として生きてく為には上記の全てが必要だ。適材適所で対応出来なければならない。
聖人ヘルツは死者hellツに近い(=人は其れのみで生きてはいけない=単なる変性意識に過ぎぬ=格上でも何でもない=単なる単だ担々麺!!!!)<
全ては時の流れが決める(ダジャレ版) (T)
2017-08-08 05:28:22
『時の流れは大切だ』(前記事コメ8-5,8-5,4:00:04)
をもじって・・・

【への流れは大切だ!!】
ああ、あなたこそが
あなたこそがガス製造機
私のオルター「へ」ゴなのよ
初記事2016,9-29以来 (T)
2017-08-08 05:47:28
早10か月過ぎて、

天天点の準備が在って
いま新生の時が来て
何かが変わるカモの予兆があって

しかし変わっても変わらなくっても
歴史はかく形つくられて
明日生きて行く為の確信が芽生えて
自分の納得がうまれる。

今日は又、明日があるが如くに
明日に備えて
粛々と今日の学びにいそしむ!!
Unknown (T)
2017-08-08 07:09:17
170年前没の◎ちゃんルター(宗教改革者)でさえも、
『たとえ明日、この世が滅びると言う事を知っていても、私は今日、なおリンゴの若木を植える』とかといってるからね。

170年前よりもっとずっとものの道理に長けた現代人が末法思想で萎縮してもつまらないしね・・・個人的にもね。

ところで、前回記事のKこめ(8-7、12:40:36)曰くの「管理者が宣告受けた?」ってどゆこと。ブログ行ってみたけど、管理者自身の記事が出て来ないので状況全く不明だったのでT的には応答しようが無いけど・・・
ものの道理説 (T)
2017-08-08 07:46:16
統計学標準正規分布によれば、
今、健康診断でOKで自由を謳歌する自制型の50歳初期人は
10人中9人の東洋人女性なら、
85歳以上まで生きるだろう。

それを思えばKさんの
3年後の目標は、
ただひたすらに【粛々と】実行されなければいけないのだ!!
・・・とTがチョットいばってハッパをかける、エヘン!!
で、 (T)
2017-08-08 07:55:21
黒●ちゃん的に言うならば、
『科せられた人生、賭けてみるしかしょうがない・・・』

そ~だKちゃん、賭けろ駈けろ、人生に橋架けろ!!
シッタルダと呼ばれた男 (T)
2017-08-08 08:11:06
何やらただ今のT心理は
天馬ペガサスを叱咤(しった)する
調教師の様だよ、ヒヒヒ!!

『悟りは開けない』 (T)
2017-08-08 08:29:55
なんかそんなタイトルの本で
「『前向きに生きる』必要は無い!!」とかって
黒●ッチが主張してるとかなんだけど・・・・
ど~しようか??
3年計画やめろやめろと言うべきか??
調教師の俺も迷うよな~??
直接対決 (T)
2017-08-08 08:33:19
が、も~すぐだから、
『おれ、知らねえっと、おっとっと!!」て処かな??
林踏み子 (T)
2017-08-08 09:27:59
今回の写真はいいよね。
心の中がすがすがしくなる生気に満ちてるよね。
Tの近所では見つけられない景色だよね。

Kさん的には散歩道踏み子しながら「このまま死んでも悔い無いでおじゃる!!」・・・とか言いだしそうでごじゃるね。。。。
Unknown (蓮の花)
2017-08-08 13:10:49
ここは今12時を過ぎたので寝る前に
Tジャブじゃる蝶々丸ー米米CLUBの一つだけ拾って他は明日にしますね。

この写真はグランビーの公園です。
家から車で5分
この前送った写真のなかの一枚です。

本当は人間関係に関わる記事のために
とっておいたのでしたが
今回の記事にも合っている気がして

『心の中がすがすがしくなる生気に満ちてるよね。』私と同じく感じてますね。
蝶々なのに...


「前向きに生きる!!」のA麺B麺 (T)
2017-08-08 14:31:58
一般論としてはイエスだと思うが・・・・
「前向きに生きなければならない」という強迫観念が在って、自分自身をがんじがらめに苦しめているケースもありそうだ。

人は「いい加減」がいい加減なのだという視点もある。
どんなに精励克己しても3割打者はまれなケースで、
人は2割できれば充分だ(=丁度良い)と言うのもまた真理ではある。

いくら自分を追い詰めた処で、所詮、犬の実存は無根拠で・・・ついでに無意味で無価値とならば・・・
「狭い地球、そんなに急いでどこへ行く」って、
脳幹犬のBooBooが確か言ってた様だったよね。
Unknown (法伝)
2017-08-08 18:50:33
死後の世界かあるのかないのか。
そんなことはどうでも良いと思うようになりました。
あと、二十年ぐらいで私は消滅するのです。
死ぬまでに静まりの瞑想を上達させるだけです。
富士山のふもとに住んでみたいという願望も消えてしまいました。欲しいものも一つしかないのですが今の状態で買っても意味ないし、この願望もやがて消えていくのだと思います。

諸行無常、これが今の私に響く言葉です。

心が暗くなるようなことを言って🙇ゴメンナサイ。
Unknown (蓮の花)
2017-08-08 20:16:44
http://blog.goo.ne.jp/mumei_juku
これなら記事出てきます。
私の推測にしかないのですが、
そのブログの管理者は他のYouTubeも持っていてコメントのやり取りはしないのですが、
間接的に人とは関わっています。
癌宣告を受けてアル中で入院を繰り返し
(その当本人ではないかも)
今まではコメントを受け付けないようにしていたのですが、突然コメントできるように変えたのはきっと、自分の死が宣告されたのは、と思っただけです。
ちなみに彼とは一度もコメントで関わっていないです。
けれど、私は時間さえあれば彼のブログ読みます。
Unknown (蓮の花)
2017-08-08 20:23:08
❣❢賭けろ駈けろ、人生に橋架けろ❢

イェイ~~
応援歌ですね。
ありがとうございます!
これに尽きます、ハイ!

Unknown (Eric)
2017-08-08 20:24:09
Within the park in Autumn the trees will be changed.

You like pictures of paths.

I think a path can represent transformation
Unknown (蓮の花)
2017-08-08 20:32:05
放電の法伝さん

>欲しいものも一つしかないのですが<(車かな~)20年あれば、スマートフォンを超える新機種が出るのを見られますよね。
脳科学も発展するでしょうね。
自分の脳中を誰でもスキャンできるとか、
ホルモン分泌測定機械が販売されて
誰でも買えるとか、
死後は私にもどうでもいいのですが、
現世に悔いなく生きればそれで悔いなしだと思っています。
Unknown (自我放電)
2017-08-08 22:45:51
車ではないです。前二輪、後ろ一輪の三輪バイクです。車に乗れなくなったらバイクだけにしようと思っています。欲しいと思うだけで、たぶん、買わないと思います。原付バイクでいいや。
厳正に悔いなく生きたい!! (T)
2017-08-09 00:14:52
人は、
やり残した事は最早ない!!
と思えれば現世に悔いが無い。

「やり残したことが在る」と思えば
死ぬ迄それを追求するか、あるいは諸事情故に諦めるか、悔いを残したままこの世を終えるかしかない。
(日本の75%の老人は悔いを残したままこの世をおさらばするそうだが・・・)

しかし
全ては「自分がそう思う」と言う事に過ぎなくて、

日々、脳幹放電していれば、
やり残した事がど~たらこ~たら云々も、悔いがある無い云々も、悔いなく生きたいとかのごたく云々も・・・
全く一切関係ない。

生きているから生きている・・・に過ぎない。
生きている事に何の疑念も起こらない。
これこそ、今は居なくなったBooBoo君が言い残して行った言葉だ!!

なんか、【欲張る乞食は貰いが少ない】という諺を思い出す。


Unknown (蓮の花)
2017-08-09 00:29:57
自我放電丸さん
原付バイクもいいですね。
ピザ屋の屋根付き原付みたいなバイクは雨の日ありがたいでしょうね。
欲張る乞食は貰いが少ない。 (T)
2017-08-09 00:32:10
鷹觜さんが黒●ちゃんの2014、10ー20記事引っ張り出していたけど、どうも言わんとする事は・・・

無師独迷人の自分としては
自分の悩みは誰にも理解されなくて、

漠然とした不安が存在してて
なぜなら死とは何かが分からないからで
苦しいのは自己に根拠がないからで
前向きに生きてもしょうがないとかで

だから坐禅で悟りなんか開けない!!
脳幹放電が起きようがない!!

と言っているのか??
欲張る乞食は貰いが少ない!!
Unknown (蓮の花)
2017-08-09 00:36:26
BOO-BOOりんぼ君のエニグマ

最近Neflexで韓国のTVShowを観たのですが、
テレビだろうがなんだろうが
韓国人は思ったことをそのまま言いますよね。
でも言われたら言い返すのが半端でないから
言いたい放題みたいな感じです。
BooBoo韓国バージョンです。
まったく!

私?は突然変異です、はい!
Unknown (T)
2017-08-09 00:50:22
アッ、
もしかして
あわてる乞食は貰いが少ない
という諺だったかも???

まあ意味は大体同じだが・・・

注;これかえあ数時間でかけます、あぢゅー
Unknown (蓮の花)
2017-08-09 09:56:49
2017-08-09 00:32:10
のコメは読んでいなかったです。
M丸に行く時間が今日は持てないので
恐らく日本に着いた時に読めると思います。
Unknown (蓮の花)
2017-08-09 10:01:24
これから荷物Packingに取り掛かります。
今朝、家のタイル貼りが終わって
改造工事は終わりました。
写真とか撮るのは荷造り終わってからにして
一先ず落ち着いたら写真送りますね。
送れなかったら、帰ってきてからにします。
明日の朝8時にボストン空港に向かいます。
ボストンまで3時間かかります。
Unknown (蓮の花)
2017-08-09 17:45:19
報告
今朝の4時半ですが、荷物は大部詰めました。
8時には家を出るので、これから少しは休みます。
日本についてから成田近くのホテルに泊まり、
金曜は土浦のエンカウンターグループ会場のホテルに向かいます。
丸一日ネット接続できない状態になりますのでちっと寂しくなりますね。
着いたら即コメ入れます。
ではご貴顕ようでございまする。
レポート町子 (T)
2017-08-10 00:54:15
自我の国籍に留まっていればDNAに運命付けられて・・・・、
云いたい放題の論争が大好き性と成る。
そして結局DNA内の結論の周りをウロウロするだけだ・・・これを衆迷と称すべきか・・・・。

異我の国籍に遭遇すれば、突然変異が何かしらの活路を見出し、
独迷が独悟と成るかも知れぬ。

無師独迷では
独自で結論を出すしか出来ず
その結論に対して確信を持てないが(per黒丸教)

今回のK式点天路歴程では、
衆知を手繰(たぐ)って確信光に結晶する。
答えは自分が出すが1+1=3が成立する。
斯くして、独悟し自我の枠を飛び越える。

注:Tは人と面接したくない人なので常に1=1に留まるが・・・、Kさんにはチャンスがある!!
Kさんは絶対的に有利な立場ナリ!!
Unknown (蓮の花)
2017-08-10 18:00:33
今、成田空港近くのホテルの部屋に着きました。
変圧器を買うのを忘れて
アメリカ製の充電器が合わないことに今気づきました。
買えるところがあるかフロントに聞いてみます。
とりあえず、着いたとの報告まで、
充電器が無いと使えないので買ってからまたオンラインになります。
Unknown (T)
2017-08-11 00:10:19
いずれにしてもご無事の到着、先ずは先ず先ずでした。熱中症にお気を付け下さい。

Tの今朝の目覚めのシィータPWR.
【人は皆、自分という物語りの劇作家、
日々新し物語を作り出す。
そして
人は皆、その人生劇場の主演俳優】

Kさんはいまその物語の新しい章を書いている。
Unknown (法伝)
2017-08-11 08:05:59
長時間の飛行気の中、お疲れさまでした。今年の日本は暑いので熱中症に気を付けて下さい。
Unknown (蓮の花)
2017-08-11 08:06:36
お早うございます。
昨夜はフロントから変圧コンセントを貸してもらえたのでしたが、夕食後2日丸〇寝て無かったため8時頃寝てしまいました。
今朝は早起きでもう朝食済ましました。
これから荷造りして、成田までホテルの循環バスで行き、そこで土浦駅行きに乗ります。
土浦のホテルに着いたらまた連絡報告入れますね。

新しい章を開けるかどうか未知ですが、
結果を出せるよう最善を尽くします。

Tとは本島にいようが
地球の反対側にいようが
あまり、私が受ける感じは変わらないですね。
距離に因らないでしょうね、きっと。
Unknown (T)
2017-08-12 02:06:47
新しい章は向こうからやって来る。
「みずから」でなくて「おのずから」・・・やって来る。

ニッポン紀行
アメリカ紀行
グランビー紀行
「奥の細道」紀行。

毎日毎日が新しい紀行文
劇作家には常にものする題材が眼の前に現れる
Unknown (T)
2017-08-12 02:20:48
鷹觜ちゃんが又、リンク先をいれた。
8-11, 14:35:21コメ参照。

それも踏まえて蝶々朕おもう・・・

人間機械論の根底は
実存の受容が前提に在って
機械とは運動体であるという前提が在って
運動体であるとは時間の関数で出来ているという事で在って
存在と時間は関数関係にあると言う事で在って
「と」問題とか「有時」問題を超越している。

「と」問題、「有時」問題は哲学的頭の体操。
人間機械論は実存の受容と実践ただ其れのみ!!
Unknown (T)
2017-08-12 02:51:22
ここのサイトの縁起で
ヤドカリボンさん引用の
中島みゆき「背広の下のロックンロール」歌詞を知った。
中島みゆきそのものの歌詞は
まさに中島みゆきそのものを彷彿させる。
ちょうど、KさんのアクがKさんを彷彿とさせるように・・・
そこには個性豊かな【自我】が開花している。

左様な人が坐禅で【無我】すると、
その先に咲く花は???
・・・末恐ろしいきかな、人生は!!
敷衍「との字問題vs有時論」 (T)
2017-08-12 06:46:38
T流解釈
「と」の字問題とは
ハイデガー挫折命題であるが・・・
何故挫折と成るかと言えば、
「存在」と「時間」の間には「と」いう字で論理的隔離壁が設けられていて、
相互に独立した概念(=二つの独立変数)として分離されているので、
両者の融統合を図る事が不可能だ(=論理の破綻が起きる)(Per黒●解釈)・・・と言う事のようだ。

然るに道元の「有時」においては、
「存在」とは「而今」(じこん)ナリな訳で、
今という一瞬に於いてのみ「存在」が現成していると言うのだから、
時間とは「今」の連続(=而今)で、
而今に於いて「存在」が確保されていると見做す訳で・・・
過去に過ぎ去った遺物的存在は「経歴(きょうりゃく)として記憶に留まるモノに過ぎない」と見做す訳で・・・

結局、「で、それがど~した!!」とTがいぶかる訳で・・・・


ででででで・・・其処へ行くと、
人間機械論の「存在とは時間の関数だ」と言ってしまう方がスッキリ分かり易いとTは思うのだ。
(注:機械は運動体の事だから、時間の関数と成らざるを得ない、)
つまり、
S(存在)=f(t)という関数が成り立つ。
ここでtは時間をさす。
つまり、生命は一般に、S=At+Bが成立している…と言う事に成る。
ここでBとは t=0の時の(一例としては)人の在り様を指す(多分母体の中の一個の授精細胞??)。

AはJenotype(=DNA)とPhenotype(=外部環境)の総合作用を表す係数である。

t=t₀=0の時、S₀=B
t=t₁なら S₁=At₁+B
t=t₂なら S₂=At₂+B
~~、~~
t=tnならば Sn=Atn+B
とズウッと続く(諸行無常を維持したままで・・・)。

注)死が其の方程式の終着点。
死ねば何も残らないので諸行無常もそこで途切れる。
訂正&補足 (T)
2017-08-12 08:35:20
訂正;Jenotype ・・・>Genotype

補足;
Skn=Ak(tkn)+Bk という運動方程式が成り立っている。

Skn=KさんのNowの存在形態
Ak=Kさんたる時間係数A
tkn=KさんのNowたる時間
Bk=Kさんたる常数項

常に新しく時々刻々変化するKちゃん!!
う~む、これぞまさしくKさんのKたる存在理由・・・
誰も取って代わる事が出来ない、自己設計と自己責任。
Unknown (蓮の花)
2017-08-12 13:50:26
『KさんのアクがKさんを彷彿とさせるように・・・』
Tのこの言葉はちょうど今の私の心境を表現してくれた感じですね。

あまりにピッタリ一致したので
驚いたくらいです。
あくが強い煮物ですね。
あくを取ってくれている人は
今のところTと
たまに無名の人と
EとかZとかですよね。

自力では自分のアクを取れないですからね。
アクを取らないまま料理すると
苦くて渋くなってしまいますね。

アクの無い汁は
澄んでいてクリアですものね。

今日は仏教関係の知識は
濃過ぎて消化不良になる恐れがあるので
このアクの強い自我を
沸騰させて
蒸発させるところに集中したいです。
アクションGo!! (T)
2017-08-12 15:41:53
アクの強い人は、
強い個性を持っていて
個人的にハッキリした信念に固く立っているので
経営者向けだとも言えるようだ。
白黒はっきりしていて自らの所信に揺るぎが無い。
大変、指向性が強く向上心に燃え立つ。

B麺としては、それが自分自身を縛り付けて身動きできなくなる事も有るかも・・・

この世はグレーゾーンの受容も時として必要で、
出来ない自分を許す事も必要で、気を抜く事も必要で・・・・(だってもともと無根拠だからね、実存は・・・)

坐禅で無我のスパイスをアクに振り掛ければ、
兆度頃合いの味付けになるじゃろう・・・とか??
新着シータ8.12 (T)
2017-08-13 00:01:09
論理の整合性が我が神だ・・・
とか何とかいうTは
自己撞着さながらに
曖昧さ(=グレーゾーン)を好む。
曖昧さこそ人間の本質だと思って居るからだ・・・

生命誕生根拠も
宇宙発生理由も
根拠が有ろうと
無根拠であろうと
Tにはどっちでも構わない。
白黒つけるに興味がない
曖昧に「知らんがな」して放置する。

何故ならTは
実践学たる人間機械論に依拠するのみだからだ。
Unknown (T)
2017-08-13 00:13:25
(誤)兆度頃合いの味付け
(正)丁度頃合いの味付け

(自我+無我)/2=丁度頃合いの味付け
=程よい実践学
Unknown (T)
2017-08-13 04:21:02
要するに
Tの云わんとする処は

この世は混沌(カオス)が差配する場所で
グレーゾーンで生きる場所。

【澄んでいてクリアー】な・・・
清き流れには魚住まず!!
・・・とTは言いたいのかも??

はなはだ煮え切らず、
白か黒かと決着を付けたい人にとっては、
さぞかしご不満でありましょうが・・・・
水清ければ魚棲まず(孔子家語) (T)
2017-08-13 04:36:41
水が清冽(セイレツ)過ぎると、反って魚は住まないものだ
=人格が清廉(せいれん)過ぎると、反って人に親しまれない・・・・

のであるから、そうならそうで
唯我独尊の孤高に甘んじるを良しとせよ(=人気取りを画策するな)
さ迷える羊 (T)
2017-08-13 08:57:06
Tの描くイメージとしては
以前引用した事があるが、
日経ビジネスオンラインでの岡敦氏の記事
「生きる為の古典、~No classic, No life]での2010年の記事で『今昔物語』をとりあげた文章で

【「やむを得ない人生」に吹けよ、風!】
が重なるかも・・・・

誰もがどこかしら「やむを得ない」と思いながら生きている。
ところが他人は、いや他人では無い、誰より先ず自分は、その「やむを得ない」ところを指して「お前が選んだことだ」「自業自得だ」と冷たい口調で責め続ける。

自分が選んだだって?
確かにそうだ。その通りだが違うのだ。
全ては自分のせいで、仕方なくて、やっぱり自分のせいだ。

そんな歯切れの悪い、情けない、纏まらない人生を生きている。いい訳なんか出来ない。
自分でさえ認められない生き方だから、慰めも励ましも、人に求める資格何て無い。

ただ、誰かひとりだけでも、と心の底から願う、すべてを知っていて呉れたら・・・・。
やむを得ない事も、そうでないことも、いい事も悪い事も、幸運も不運も、みんなひっくるめて、誰か、この見っともない人生の全てを見ていて呉れないか。

もしそんな誰かがいて、その眼差しを感じる事さえ出来れば、それでもう充分だ、僕は自分の過去も現在も未来も「うん、そうだ、これがぼくの人生だ」と引き受けていけるんだ・・・・
Unknown (T)
2017-08-13 09:00:02
さ迷える羊・・・>
さ迷える子羊
Unknown (蓮の花)
2017-08-13 17:20:54
Tの解釈
敷衍「との字問題vs有時論」 (T)
2017-08-12 06:46:38
上記については
明日の夜、応じたいと思います。

今の私は
目が自分に向いて(他性により向かれて)いる状況なので、
今回のグループセッションが終わり
一人になれた時に
予め読んでみたいです。

目が自分に向いている時は
外景が見えず
内側の方に向いてしまっているので

まあ~
二つの目があるから
一つは内側に
もう一つは外側にと
割り振って使えば効率的かもと思ったりしますが、

人間機械論の矛盾として
そのようにセットできない
不条理か
あるいは
条理か
二つの目では
観ようとするところしか見ることはできない、ですね。

ですが、
今の瞬間の私に
Tからの、
外側をスポットライトで照らしてもらえている今の状況が
あまりにも心強い支えになり
字を打っている今も涙が出てしまします。

今日は珍しく化粧もしているので
泣いてしまうと
マスカラが滲んでしまうから
必死で涙を堪えて飲み込んでいます。

Unknown (蓮の花)
2017-08-13 17:37:58
今日は昼休みの後
各メンバーの自由課題時間がありました。
私はタブる課題で
私が提案した『英語で気持ちをぶつけよう』との題で
一人限定の1時間のセッションを持ちました。
その後、増田先生の課題の『カウンセリング体験』を受けました。
その両方の経験は
これからの私の生き方に少なくても影響を及ぼすことになると思います。

心に吹く風...でしょうかね。

心の風通しをさせる
また、心に風通しをさせてもらう

さしつさされつつ

風は既に外側で吹いていたのに
穴か
窓か
ドアか
開けて初めて
外側の風が内側に吹いてきて
心が涼しくなり
さわやかな風を迎えるようになりました。

Unknown (蓮の花)
2017-08-13 17:44:50
今の私の心の風景

私は草原に立っている
遠くに森が見えて
空は青く澄んでいる

向こうの森から
風が緑の匂いを運んでくる

その緑の匂いを胸で吸い込んだら
それが
無色透明になって
透明の導管になり
エネルギーを運ぶ

そのエネルギーは
上から土へ戻り
土からのエネルギーが
上への流れていく

流れていけ
流れていけ
流れていけ

流れて無くなれ
無くなるまで
私は
待つ
Unknown (T)
2017-08-13 23:31:26
Kさんの心の風景
放電現象でチャクラ風
或いは天駆け巡るてんてんさんの龍の如し!!
縁起(気)の流れは円の組み合わさった「飾り結び」の如し(perてんてん教)ナリ
青天に霹靂(へきれき)ありて (T)
2017-08-14 04:29:18
汝、驚くなかれ、
青天にして霹靂(へきれき、雷鳴)あらん
悠久の宇宙から届く天の声は
おのずから沸き起こる
待てる私に流れ入る
青天の霹靂・・・・!!
やどかりボンさんの名文 (T)
2017-08-14 05:55:44
今年一杯で削除とかあるので、此処に無断転載
(Tと、そして多分、Kにも共通項があって心に深く沁みいる感動篇だ!!)

2016、12-13記事『千代亀(ちよき)#13(最終話)』@師匠の遷化(=父僧侶の死)

一つの歯車が狂って悲境の人生が連続して展開していった。
1人ひとりはそれぞれの人生である訳だが、不運が続くと運命の連鎖と思いたくもなる。
しかし、それを何処かで断ち切らねばならない時がある・・・。

父(千代亀)を乗せた小舟は
港を出て間もなくから
荒れ狂う波にもみくちゃにされ
翻弄(ほんろう)され続けた・・・

どこへ流されるのか
波間に飲み込まれて
沈んでしまうのか
自分の行き先が見えなかった・・・

やがて父は、自らの手で
櫂(かい)を握り
舟を漕ぎ出した。
一掻き、ひと掻き、
自分自身を頼りに
波に抗(あらが)いながら
漕ぎ続けた・・・

万丈の荒波は
いつしか静まり
穏やかな海を渡って行った
櫂を置き、小舟に身を任せ
うたた寝をしながら、
今頃は無事に彼岸に
たどり着いたことだろう・・・

(T評…人生かくありたし!!)

Unknown (蓮の花)
2017-08-14 23:55:22
報告

今日、エンカウンターグループが終わり
埼玉県所沢市にあるホテルに泊まっています。
明日は地元の川越に戻ります。

昨夜はオンラインになる気が失せました。
定例のセッション後のパーティーが終わって
皆の2次会に参加せず
お風呂で昔のことを思い出しながら
一時間つかってました。


やっぱり...
私は鬼でしたね。
でもみんな私の鬼が好きだと言ってくれました。
鬼の自我はどういう姿でしょうね。
鬼禅ーIn ーJapan
Unknown (蓮の花)
2017-08-14 23:59:39
やどかりボン
そのブログの管理人からそのシリーズを全部送って頂きましたが、Tからの目線だと違って読み取れますね。
人の目線はみな違う!! (T)
2017-08-15 04:37:22
実の処は
Kさんのアクも、ホンの先斗町(ぽんとちょう)の程度の可愛らしい自己主張のうちで・・・
それが鬼と称せられるなんて全然在り得なくって、
絶対絶命の邪鬼でないから、
皆もそんな鬼風(=小鬼風)Kちゃんを「すきだよ~」と言う訳で、
まあマスコット的な愛称としての鬼な様だから、
ドンマイ、ドンマイ!って処だね。

皆の目線と、当人の目線は違って読み取っていたのであった・・・・
好き好き小鬼ちゃん、その訳は (T)
2017-08-15 05:16:28
Kさんの言い分は、
極めてマットウで
本来、誰もが否定する事が出来ないモノである。

他の人の多くが、本当は言いたいけど
周りに対する気兼ねがあって
なかなか自分では言えないので
Kさんが言い放つとスッとする
(Kさんは代弁者の役割を担っている)
Unknown (蓮の花)
2017-08-15 07:26:43
その小鬼、
キスケみたいな人から
日本語を超えて『分かりやすい、凄く分かりやすい』と言われました。

最後の戦い...
その場では
私は私の鬼として
鬼ができることをし
鬼として鬼らと戦った
結局は彼らも
人間の姿を被った鬼であった
だが、
私は自分の鬼を見ることができていたが
彼らは
自分たちの人間しか見ていなかったため
鬼対人間被り鬼戦闘になっていた...



代理戦争 (T)
2017-08-15 07:38:17
まあ兎に角
考えれば考えるほど
Kさんの積極性と言うか
その実行力に
ほとほとオドロキ桃ノ木産所の気だよね。
まさに【みずから】の気(鬼的意思、迫力)が
【おのずから】を産みだす(=呼び寄せる)という処でしょうね。

ひるがえってTたるや午前中はコストコへ行って(地雷のつきそい)、自分が構内をしっかり踏みしめて歩ける事に妙に感心したりしてる状況だから
遠距離遠征夢の又夢・・・なりなりなり。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。