Zazen坐禅-in USA-アメリカでの集い

心理学に基づく坐禅の研究-心の風景を眺め、流れていく気持ちの音を静かに聴く(英訳)

リセット症候群Reset Syndrome

2017年07月17日 14時33分10秒 | 心理学習

機械の後ろを見るとリセットボタンがある

There is a reset button on rear side in machines

それを押すと機械の機能が新たにセットされる

Pressing it, the machine function can be newly set

全てのエラーが無くなり

It makes all errors gone

全てを新しく設定できる

Can set up everything new


成人の中でそのようなリセット行為を繰り返す人がいる

Among adults they do such reset repeatedly

何かのエラーのように問題が発生した時

When a problem accrues something like error  

それらに直面するよりは

Rather than facing on it

その問題が起きた原点に戻ることによって

By returning to the origin point which problem caused

その問題を無かったことにできると思うようだ

It seems like to be thought that the problem can be none


①再出発する

①Do restart


②初心に戻る

②Return to the beginning


③心機一転

③Refresh mind

 

④やり直し

④Redo


⑤始めからもう一度など

⑤One more doing from beginning etc.


ある詰まった状況や不利な状態に対し

改善させたい願望で行う行為でもある

It is a behave against a stacked situation or an unfavorable condition

-with a wish that make it improved


機械工学を専攻した人は

A person who majored mechanical engineering

人の考えも機械的な機能に過ぎないという

-saying that people’s thinking are merely mechanical functions

機械のように電源を入れたら

プログラミングされているように

設定された回路を得て

機能を果たすだけだと観方だ

It is a view point which is like only do to fulfill  

-by turning on power as the way programmed

-and processed upon the circuit setting


 機械は同じ製造過程を得ているのに

不良品や欠損品が出てくる

Machine can produce defective products or lacking

-although they get the same manufacturing progress

物を生産する工場では

In factories which produce stuffs

出荷する前の最後の段階で

-at the last stage before shipping

不良品や欠損品が無いか

検査する人もいる

-there are inspectors who checking to find

-if there is defective or lacking


機械さえエラーを製造している

Even machines are manufacturing errors

人間も生きていく過程で

Human beings are also in the way of living life

どうしてもエラーや機能不全に陥ることは

避けることはできない

-they cannot avoid a malfunctioning or an error inevitably


問題やエラーが発生した時

When a problem or an error occurs

リセットするだけで

-by just doing resetting

その問題やエラーを解決できるだろうか

-can solve those problems or errors?

状況による場合もあり得るだろうが

It may can be case depends on situations

リセットを繰り返すと

その悪循環に陥る恐れもある

-but it can fall into a vicious circle by doing resetting


常に新しい気分になることは

To have a refresh mood always  

ポジティブな姿勢でもあろうけれど

-although it is also can be positive attitude

既に現れた起因を無かったことにはできない

-it cannot make to be nothing happened which

-the cause already has appeared


ある時、これ以上

リセットをさせる時間が無いと

気づける瞬間は必ず来る

The moment must come

-when realize that there is no more time to reset


 

そのリセット機能はもしかしたら

Maybe the reset function is

『一生に一度だけ押せる』ように

Alike『Can press only one time in a lifetime』

既に設定されているのではないかと

思えてならないが…

I can’t help to think that

-it should have set up already…

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (125)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の自衛隊Mental self-Defen... | トップ | 肯定年齢Affirmed-Age »
最近の画像もっと見る

125 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (T)
2017-07-18 06:06:21
ははは、機械工学専攻者かァ~。。。。。

多分彼が言いたかったことは
この世で食物連鎖を構成している他の生命体を、
単なる物質(=食物・食品=食用化学物質≒食用柔軟機械部品)と人は見做しているクセに、

食物連鎖のトップにいる人間だけが精神的存在で、
物質ではない神性を有している筈・・・・、
で無ければいけないのだとか勘違いしてしまって、

それ故に「生きるとは何か」とか「死なぞは実存し無い…単に概念に過ぎないのだ」とか言い始めちゃう
如くの錯覚が出てくる。

それは人間機械論とは無縁の思想だ・・・・
と言いたいんだろうね
Unknown (蓮の花)
2017-07-18 10:29:42
>人間機械論とは無縁の思想<
恐らく『彼』の言いたかったことを的確に汲めてなかったでしょうね。

チンプンカンプンな返事になるでしょうけど、
私は人間がいくら食物連鎖のトップに君臨するといっても
知性を除いては
生物学的な面では犬猫とあまり変わらないと思っています。
Tの言っているように人間は人間が優れていると勘違いしているでしょうね。
今回の記事を開きながら (蓮の花)
2017-07-18 13:24:35
今回の記事は
私の実の姉を思いながら書いた。
勿論、私の姉は100%確実にこの記事を読まない。
姉の娘の末子のYuriは英語ができて
Facebookで繋がっているが
私のブログは絶対読まないし
”いいね”さえくれないから
この記事(ブログ全体をとおして)を読むことは100%ない。

だが、私の姉のように何でも勘でも
やり直したがる人のために書いた。
ネットで他の情報があるか書く前に調べたが、英語検索だけだったからか
ブログさえ無かった。
なので、姉の事例を基に私の見解を書いてみた。

5年前に姉にこの症候群について
説教を込めて話したことがある。
姉は当時、金銭的な困難さから
私に借用(永遠に借りぱなし)のため来たから
問題の解決策はお金しかないと頑なに信じていたので、彼女の悪循環に気づこうとすらしなかった。

私の姉は私の話を聞いてはいるが
彼女に効き目がないことから
同調されて流される。

いつかは忘れたが
姉に説教することを完全に放棄した。
放棄した結果によって
姉から受けるストレスも無くなった。
同時、姉との関りも無くなった。

彼女の近況について
知ろうと思えば知ることができる。
私のだった一人の肉親な訳だが
26年間も彼女の不幸に付き合わされると
もはやこれ以上知りたくもなくなる。

複雑な心境で書いたのだが
書いてから言いたかったことが言えたみたいな感じはあった。

孔子らしいよ『人間は万物の霊長である』といったのは??・・・ (T)
2017-07-18 13:27:10
曰く『われわれ人間は天地の徳を受けて誕生し、
かつ、
天地の徳を理解出来るのは、われわれ人間だけだという事から、人間は万物の霊長と言われ、非常に尊い存在である』・・・・

反論
もし本当にこの様な事を信じているとすれば、
或る意味で、現在地球上のあらゆる事件・事故の元凶が此処にあるように思えてなりません、~~、~~。

間違いを繰り返してしまう愚かさをもってしても、
万物の霊長を気取っている輩に身の毛がよだちます!

人間の賢さが問われているにも関わらず、一向に成長の気配が無い人間に鉄槌が降ろされる日はそう長くないでしょう‥‥引用「Free Talk」から。

げげげ、鉄槌が降ろされちゃったら
「リセット症候群」も終わりになるね。。。。。
Unknown (T)
2017-07-18 13:45:21
えええ、時間差攻撃でKさんの文章が先にUpされてしまったけど、
TコメはKコメ中の「姉さん」とは無関係ですね。
姉さんは自分ではどうにもならない無自覚症状ですね、たぶん。
何処にでもかなり普通にあるケースですよね。

今回のKさんの文章がいつもと違うので、いまその理由に合点がいきました。
いつもなら、坐禅でゼロポイントにリセットし続つける・・・とかの結論にするのでしょうが・・・
Unknown (蓮の花)
2017-07-18 14:07:27
>いつもなら、坐禅でゼロポイントにリセットし続つける・・・とかの結論にするのでしょうが・・・<
上記(全く同じく)のように結論付ける予定でしたが
辞めました。

パターンか?と思って
見事に読まれたーこの予感がしたので~

Tの一歩先を行くことは無理なのかな~~


Unknown (蓮の花)
2017-07-18 21:06:56
恐山での反応で心に触れたコメがありました。
珍しく、500を超えるコメの中で心に響くコメを発見したのです。
Zさんが >ことばの受動態、能動態<
それで私が
中動態は中立的か
超動態はあり得るかとZさん宛てにコメったら
『Unknown (Unknown)
2017-07-18 14:32:45
超動態かー……

動くでもなし 動かざるでもなし
静でもなし 動でもなし……

静も動も超えてるわけだもんなー、面白い言葉だなー』誰かがこのようなコメを返してくれて
静動態ということばにつながり、静動態は坐禅の本質かも知れないーとコメ返ししましたが、
Tは静動態、中動態、超動態についてどう思われます?
Unknown (蓮の花)
2017-07-18 22:54:29
TのΔδがまだのようなので、待ち時間を活用して、断食報告をします。

もう腹が減らなくなり、食べたい欲求が無くなりました。
昨日は果物数個を食べただけで味噌汁もスキップしました。
ですが、毎朝の珈琲は欠かさず飲んでいます。
それも無くしたら断食などしたくなるので。
酷かった肩ごりがいくらか楽になり、
アレルーキ゛反応の蕁麻疹(腕と背中)の赤みが消えつつあります。
今日が火曜日なのでこのまま今週末まで続けられそうです。
気分が軽くなり、足を組んで座ってもあまり痺れなくなりました。

よっぽど体の中に溜めこんでましたね。
8日間、固形食してないのに、果物と味噌汁一杯だけでも人は生きられるのですね。
えええ、断食がぺリアゴーゲー活性剤?? (T)
2017-07-18 23:11:02
マルちゃんサイトから拾いました。
ぺリアゴーゲー=プラトン作、魂の向け変え、生き方が変わる様な瞬間
Unknown (T)
2017-07-18 23:31:49
受動態・能動態・中動態・静動態・超動態????
mmmmmよく分からないけど、必死になっていいかげんに答えると・・・

受動態=おのずから
能動態=みずから

静動態=光の速度がゼロになる
中動態=我が日常生活の速度
超動態=心が突然光速でぶっ飛ぶ

注;「超動態」関連用語・・・・超導現象(これは中国語表現で、日本語では超伝導、超電導とか呼ぶ)。
特別の金属や化合物などの物質を非常に低い温度へ冷却した時に、電気抵抗が急激にゼロになる現象の事(=電流が無抵抗に通過するから物質にはストレスが生じない??)。この状態に在る物質が超導体と言える。 よって坐禅は超動体であるという比喩も在り得るかも???
今朝のΔ思考 (T)
2017-07-19 00:09:38
①.人間機械論発生の因;
Kさん言語録;「工学者、工学者的、工学者なら・・・」、「心の自衛隊」、「その他、忘れたがKさんの言葉に依る触発症候群」

②縁;
マルちゃんサイトでの「悟りは開かない」
Kさんサイトの発生極源論
スピノザの神「自然界の様々な現象の驚くべき秩序や調和はまさに神秘的な域に達しているが、
これを神と考え、それに従って生活する人が真に宗教的にも正しい人間で在り、
自然現象にあれこれと解釈を付けて神話や経典にしたものは、人間の行動を誤らせ、人をふしあわせにする(注;これはアインさんの思考でもあった)

③.Δ的帰結;
そこで既存仏教の「悟り」とは
、「アートマンの発見」「アートマンへの到達」「ブラフマンへの融解」という目標設定で(・・・表面的には否定しているが深層心理的には同じ・・・何か超越的な存在を目指している様に見える)、
人が神になるプロセスを追求しており、
黒●さん曰くの「悟りは開かない」と言う反発的表現が出現し、
結論的には人間機械論に集約し・・・、

さすれば身体の自衛隊・心の自衛隊は
安心感・自己存在感・自己充実感・楽しみ・生き生き生きる、~~、等々のポジティブ思考に成る為の、
防衛線という意味で在り、

その線に沿って考えた時に
坐禅の意義がよく分かる・・・

というのが人間機械論の向かう道である!!・・・とか??
Unknown (Eric Applebaum)
2017-07-19 00:10:24
Zazen as a superconductor is really a perfect metaphor.
I like it very much and it makes great sense!!!!
Unknown (Eric Applebaum)
2017-07-19 00:21:23
I am not great when it comes to machines.

At the old address the furnace to heat the house and hot water had a big red reset button. When I first lived there everytime the heater would break I would repeatedly hit the reset button. This would not fix the problem, but just pump heating oil into the unit clogging it up and making the problem worse. Finally, the repairman put a sign on the furnace: "Hit Reset Button Only Once."
Unknown (Z)
2017-07-19 00:33:18
能動態
動詞は主辞に発して主辞の外側にある

中動態
動詞は主辞がその過程の内側にある
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 01:01:46
>ぺリアゴーゲー=プラトン作、魂の向け変え、生き方が変わる様な瞬間(イベリコ豚の仲間かなと思ってました、ぶーぶー)

まあ~スペル確認しないとカタカナだけじゃなに言っていんのかよーわからんです。
意味はしかし、なるほどねですけど。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 01:08:32
注;「超動態」関連用語・・・・超導現>象(これは中国語表現で、日本語では超伝導、超電導とか呼ぶ)。
特別の金属や化合物などの物質を非常に低い温度へ冷却した時に、電気抵抗が急激にゼロになる現象の事(=電流が無抵抗に通過するから物質にはストレスが生じない??)。この状態に在る物質が超導体と言える。 よって坐禅は超動体であるという比喩も在り得るかも???<
不思議ですが、以前この超電道の機能に
凄く魅力を感じてYouTubeで必死になって調べた時があります。
何故なら、Tの直感のように坐禅に通じる概念があるとおもったからです。

そんで調べていくうちに電子の動きにイベリコ豚(?)変換してしまって方向が変わってしまったのです。
不思議なイベリコブタですね。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 01:16:25
To Eric
I didn't aware the old farm rd furnace had agreement with me.
It knows the reset law.
"Hit the buutt NOT only once" I read this someone's behind.(Granby law)
To Z (蓮の花)
2017-07-19 01:21:20
>中動態
動詞は主辞がその過程の内側にある<

静動態
動詞は主辞がその過程で外側に閉じる

Unknown (Z)
2017-07-19 01:31:08
それは無理筋
機械論敷衍 (T)
2017-07-19 01:32:32
全ての「識」(=意識・無意識・表層意識・潜在意識・深層意識、~~)は、物質である脳神経細胞のニューロンにより現成する、
ネットワーク(信号回路)の所産である。

よって色界の4禅定、無色界の4禅定とは、
脳内に存在する「識」界の階層的描写であり、
極めて機械的な区分法を言語化したに過ぎず・・・

しかるに、
禅定を何か衒学的に神秘化させてみせるのは、
スピノザ曰くの「自然現象にあれこれと解釈を付けて神話や経典にしたものは、~~、~~」の類に属するものだとTは思う。

シロ◎ちゃんが、
坐禅で得られるものは、
(禅定解釈ではなくて・・・)単に変性意識だ(=普段と違った一風ヘンチョコリンな、一時的特殊意識現象だ)、というのが正鵠(せいこく)を得ている・・・とTは思う。
要は 坐禅で得られた変性意識をどう活用するかと言うテクニックの問題に過ぎない(=坐禅はKの神様だ、みたいな神秘化はするな!!)

注;まあTは「論理の整合性」こそがTの神様だ、とつねずね云うけどね。。。。。
Unknown (Z)
2017-07-19 01:42:29
坐禅は主体がその過程の内側にある。
Unknown (T)
2017-07-19 01:48:12
まあ同類の云い方で言えば、

「仏教は仏教者の神様だ」と神秘化していたのが既存仏教で、
業界に属するシロ◎ちゃんが、
黒Xされるのを覚悟して、
仏教論再構築をアウトサイダーしている

という事なのかも???
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 02:02:02
To Z
無理筋を強化筋にするのが無理筋で
無理筋は劣化筋に可動性を与えるーかな?

内側から出ないと内側だと認識できないのでは?(内側から観ればそれ自体外側か内側か認識できない)
坐禅はその主体がその過程の内側にある?? (T)
2017-07-19 02:03:40
坐禅する私(主体)は
坐禅する過程に於いて
内側から客体的な自分を観察している

結果として出て来るものは
客観的化した自分ちゃん(=善意的解釈)。

注;
禅病は自己のなかに巣食う悪魔に目覚めちゃった時(=悪意的解釈)。
責任は禅指導者に転嫁される(=悪魔的解釈)。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 02:07:40
論理の整合性+水平思考の点々×ABC麺²
=ジャレジャレ麺(新発売)

ジャレジャレ麺の値段ーはしのたか麺より高価との噂
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 02:11:31
そのお~~
悪魔悪魔言っていますが、悪魔って実際は何を指しています?
Bibleのあれじゃないと思いますが、
そ~そ~、 (T)
2017-07-19 02:16:10
【神秘化】した既存仏教が
【金ぴか】する仏像群を創り上げた、
という因果関係があるよね!!

黒●ちゃんって、毎日、神秘化キンピカ仏像群を、
崇めウヤマイたてまつっているのかなァ~??
まあそれが仕事(課せられた日常業務)だからしょうがないかもね!!
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 02:39:15
http://blog.goo.ne.jp/mumei_juku
上記のサイトから勝手に借りてコピーしておきます。
(この管理者絶対コメントに反応しない人です。何回かコメントはしましたが、投稿内容を見る限り、私のコメントは読んではいるようです)
引用→
有るか無いかと騒ぐは、自我の上。

法は、有っても無くても今日只今。

縁に生じ滅する事実に、二見なし。

右有る処は左無、左有る処は右無。

二見の無い処に、分別は立たない。

犬にも仏性は、有るのか無いのか?

修行僧の問に答えて、趙州は示す。

或時は『有』と、別時は『無』と。

有るは時の縁起、無いも時の縁起。

結論は、我の上の己見に過ぎない。

法は只今の様子ゆえ、己見に非ず。

彼が有るか無いかとは、此の分別。

問うは此の分別、彼の有無に非ず。

問われているのは、此の分別自体。

有無は時に在り、時は有無に非ず。

有るとも道わじ、無いとも道わじ。

今日の縁: 『放下著』
分別は法に在り、法は分別に非ず。
法は只今の現成、分別は己が認識。
法は、己が分別の上には立たない。
引用終わり
Unknown (T)
2017-07-19 03:21:10
悪魔物語は自分勝手に幾らでも創れるが・・・

正式な悪魔資格検定国家試験に合格する為には、
K塾に入塾金を納めなければならない。

しかし、
自分の人生を壊滅させる「みずから」が
自分の中に内在している事を、
自覚している人で無いと受験資格がない。
ボケっとしている人は、
悪魔資格検定試験に合格する見込みはない。

よって、K塾長としては受験者をよく見極めないと、
我がK塾の偏差値が下がり致命傷を負う・・・これを悪魔的と称する。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 05:15:53
なるほど、成程、程が成り
偏差値はちっと高め設定の方が悪玉が入らないしね。
塾試験の過去問を参考にすると
現代文6割
古文3割
漢文が1割出題されたようですね。

英語は英検準1級くらいかな~
TOEICのスコアは900以上のようだし

特にネット検索科目は特別配点みたいですね。
待遇される科目はコメコメジャレジャレの新規採択で、過去Tという志願者が偏差値90を出したとか、化け物呼ばわりされたとか

かれこれ結構面白いとの噂ですけどね。
放下著 (T)
2017-07-19 05:19:11
「有るか無いか」文はいま一つ分からないけど、

【放下著(ほうげじゃく)】(今月の禅語)の前後解説では、

有っても無くても(=得ると言う目標も、捨てると言う目標も、全て達成した事を)一切、誇るな!!
と言う意味らしいね。

それで思い出すけどマルちゃんサイトで二年位前(?)のコメでは、
「坐禅して自分がまず無我の境地になった」、
とか言ってた人が居て、
それがTには、やけに自慢たらたらに聞こえて、

当時のコメ者総論では、
Tは自我が強すぎて仏教向きで無い・・・
もっと自我を削ぎ落してから、
あらためてこの仏教サイトに戻って来い、
とかの御叱りの言葉を受けたことがあったよね。

まあ何て、仏教者の皆様は『無我人』の集まりで御立派様な事!!って思ったものだが、
彼等はきっと【放下著】を知らない仏教人だったって事になるのかな??
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 05:26:56
あ~~書き忘れた!

あの塾長ってかなりアクマと悪名高いらしいですよ。
国際(日米)ブログコメ大会で勝てないと
相手にしないんだの、
エリ好みが極端すぎるだの
自分の気に入らないとゴミ扱いだの、結構気勢が激しいようですね。
けれど、一年足らずで知名度を上げた実績は買わされて、その悪あがきが目立たないだけだと言っていたのを聞いたことあります。
根拠無いわけではないようですよね~~
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 05:32:47
そんで、自我は剃り落とせ(削りか)ましたか?
髭剃りで剃れます?
鉛筆削りの方がシャープですかね?
それでー仏教者の皆様は『無我人』の集まりで御立派ーに頭がピカピカにそれて(削れて)ますかね?

補足 (T)
2017-07-19 05:38:16
坐禅して自分がまず無我の境地になった・・・・


言い換えると、
坐禅して坐ると直ぐに無我の自分になってむにゃむにゃ・・・・
Unknown (T)
2017-07-19 05:51:27
えッ、早やっ…反応!!

それで当方ムッとして暫く丸サイト放置したから、
自我が削げたか甚だココロもとないよね。

しばらく離れてから、いつの時からか無名氏で知らんぷりの再登場してた時期もあったけどね・・・・。

最近のコメ者の趨勢は変わった気がするよね。
とくに鷹の嘴君登場によって、佛教知識は彼に叶わないとかでほとんどのコメ者が彼に組み伏せられているし・・・・
Unknown (T)
2017-07-19 06:04:52
まあ鷹の嘴さんは、最初に、
自分は武者修行に来たとか、道場破りに来たとか、小手試しにきた・・・みたいな表現をしていたから、
いまの処は鷹の嘴君に軍配が上がってるって感じだとTは思うよね。
いいことだと思うよ。内部改革だよね。
放下著 Again!! (T)
2017-07-19 06:30:14
人が小さい目標を立ててそれが達成出来た時は
自らを誇らしげに思う(=やったぜ、ベービー!!)・・・は人に活力を与えるし・・・

K塾長としては褒めて差し上げる羽目になる(=商売の自衛隊)・・・・

これはこれで、世の中(=人生)がうまく回る。
Tも結構気を使って褒めてるし、
いいひといいさんはベッタリ褒めで、はた目にもちょっくらこそばゆいが・・・
まあそれも人生の潤滑剤で・・・・
K式自虐も笑いの種で、「人は笑うからしあわせになるのだ」説(byアラン)に貢献してるし・・・・

ならば放下著とは何ぞや!!!
他者より自分が優れているなんて言う舞い上がり(思いあがり)は止せ!!
という意味なのであろうか。。。。
Unknown (T)
2017-07-19 06:43:45
あッ、そ~そ~、思いだしたが、

相方のおのこから、
べったり、とにかく、ベットリと褒められると、
「自分が今此処に実存しているのだ」という切実な喜びと安心感を感じるのが、おんなさんの本性だとかの、
女性からの証言があるようですが、
女性心理学に詳しいKさんの気メントは如何に??
Unknown (T)
2017-07-19 07:42:38
で、何でイベリコ豚なんて言葉が出て来るの??
Kさんの大好物、よだれタラタラ品とか!!

もしかしてKさんの断食を挫けさせようと企んだ悪魔の誘惑??
悪魔って、本当に良く、とんカツ詳しく、Kさんの弱みを知ってるからね・・・ご用心下さいませ!!
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 11:50:35
LOWE'S(Home tool store)に行く用事があって、帰宅したら9時過ぎで今やっと夕飯と後片付けが終わってゆっくりしているところです。

イベリコ豚は何回か食べたのですが、それがおいしくて、
何でだか、連想されてしまったのか、
昔生徒の一人の友達がイベリコ豚だと呼ばれていたらしく
あの子はよくイベリコ豚が何を言って
何をやってたか、毎回報告された時がありましたね。
人を豚とかいうのはわるいんじゃないの?と聞いたら
皆がそう言っているといって
挙句は集団いじめをした話にもなって
それなら説教するしかなくて
まあ~そんなことがありましたけど

断食とは関係の無無かなと思います。
食べたい欲求もなくなって
死なないために果物とか
味噌汁を2日に一杯とか食べて
胃が縮まないように水を結構飲んでいるところです。

Unknown (蓮の花)
2017-07-19 12:06:53
褒められて嬉しくなるようですね。
褒められると自分の存在価値が上がるみたいな感じになるからかも知れませんね。

私はT式スマートメーター的な褒め方は
気に入りですが、
他の人から褒められると不愉快になるほうなので
一般女性の意識調査で標準偏差のはじっこ的な数値になるでしょうね。

Eが下手に褒めようとすると
拳が先に挙がるので
褒めることを承諾していないです。

その面、かなり頑ななので
Tが気を使っていると自覚していることは
Tの感受性が高性能だということでしょうかね。

昔、生徒で
私は90点取っても褒めてくれないとか
それで100点を取ったとか言ってましたね。
あの子は偏差値68くらいでしたけど
私は70出せると思ったんですよね。
でも平均下る子には
褒め方を工夫して彼らが気づけないように、褒め方を研究してました、真剣でしたね。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 12:14:38
鷹の嘴さんのコメは何だか、最初は新鮮でしたけど(内部改革)コメのスタイルがパターン化していることから、飛ばし読み対象です。
でも彼の謙虚な姿勢は人によって崩られるものでないようで
その面は誉れですよね。

ところでTは彼の容姿、格好いい人だと思います?
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 12:25:48
ところでその2

私の自我を削るにはうーむ
無無無だけじゃ効き目ないのかな~
断食も大した苦しみ無いし
是といった友人がいなくても孤独でないし
人から褒められたくもないし
アクセスもそこそこあるし
Facebookのいいねも最近稼げているし
Eから90%服従するとの誓約もされたし
Tも最近すねなくなったし

自我にへばりついたものをいくら探してもないし

どこを削れというの?とこっとから聞きたいですよね。
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 22:45:06
今朝、起きて例の山散歩してたら
凄いコメがはしのたかさんから提示されていました。
http://blog.goo.ne.jp/jikisaim/e/e3b36db9e71c2a7de983a49a729997ba

凄く恐れ戦くわかりやすい記事だとおもいますが、Tはどうお考えでしょう?
Unknown (蓮の花)
2017-07-19 22:59:12
その記事にコメントを書いていたら
何故か、涙が滝のように流れてきました。
Unknown (T)
2017-07-20 00:24:53
ニルバーナは安楽・平安・安寧(の心)だ・・・という仏教解釈もあるようですよね。

Kさんがどこも削りようの無い位、
自我の確立・自己の確立がなされて、
自立した人格ならば・・・・、
其の上で悩む事なくグランビーで安寧の余生を楽しく暮らすなら・・・・、
他者からケチをつけられる由縁は一つもない(筈)。
ーーーーーーーー

処が黒●教にとっては、上記の全てを否定して見せて(注;本人の真意が何処にあるかいま一つ不明だけど・・・・黒●発作症候群なのかも??)、

ニルバーナとは「私」(=自我、自己、自分、人格、個性)を拒絶する事だと言ってるみたいに聞こえますね。

Kさんの反問である「(自分の)どこを削れと言うの??」を構成している【おのずからのKさんそのもの】の存在の否定!!

此れこそが鷹の嘴君コメのThe【永訣】(=私がこの世から消えてなくなる)という意味と成って仕舞い、

要するに自我・自己・個性を滅した黒●流【無我】は、この世から消える事、永訣する事だ・・・となりそうですよね。
ーーーーーーーー

Kさん流にいえば、「ああ、究極のスネ夫君だなァ~」とかね。
そのスネてる程度は、
[(T²)²]²=T⁸位に暗い、
涙しながらKも思わず喰らいつく御言葉!
(意外にKちゃんもスネ夫君に弱い!!‥‥
多分心のゼロポイントにグサッと短刀を突き刺された感じ、とか????)。

表面、勝気な人のB麺深層心理という事もあるのかと・・・・
注;Tの論理の整合性が??感が出て来たので、鳥瞰的に眺め直す為に一先ず投函
Unknown (T)
2017-07-20 00:33:36
黒●発作症候群=K〇直感症候群
Unknown (T)
2017-07-20 00:37:53
一挙に全人格を否定したいという
希死念慮があるのまもしれない

正義感の爆発か、悪魔のニンマリか??
訂正 (T)
2017-07-20 00:39:27
希死念慮があるのまもしれない・・・・>
希死念慮があるのかもしれない
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 01:29:25
厳密に言えば、
私が片付けてある心の構成要素をハンマーで
ドカーン、ドカーンと壊される感じですかね。
剣とはとは異なる道具みたいな感じです。

剣で刺されるほど脆くないので
剣を超える何かでないと
この頑固さは打倒打ちできないですからね。

そのハンマーがかなり敏速にくるので
避ける暇ない感じですかね。
受けて砕けるしかないみたいな~
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 01:41:36
最近、Tのコメを読む前に
何が来ても超然にいられるよう
深呼吸をしてから
読むようにしてますね。

優しい言葉にぐっさとする魔物が隠れていたり
地球以外の生命体が紛れ込んでいたり
AI君のソフトウェア商売戦略だったりしますからね!

Unknown (T)
2017-07-20 01:46:28
NPO法人;
【自発深層心理的希死念慮クラブ】
名誉会長、M黒丸
副会長、K白丸
同情会員、T灰丸
弾き戻し会員、E高鼻丸
反論会員、TK禿丸
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 01:52:25
どころで
何故に蓮の花かというと
私は自分の名前桂蓮が結構気に入って
父が名付けてくれた意味の
桂(韓国では月にある想像の木)のように
理想を追え!
蓮のように泥の中で花を咲け!を実践すべく
持ちいったブログ名です。
Tはもちろんご存知ですよね?
あるブロガーさんが同じブログ名を使っていたので、念のためハンコ押し
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 01:54:26
あのNPOメンバーからみて
長続きは無理筋
訂正 (T)
2017-07-20 02:17:46
弾き戻し会員、E高鼻丸・・・・・>

リセット会員、E高鼻丸

注;変名歓迎
Unknown (T)
2017-07-20 02:35:00
理想を追って
泥の中で花咲かす・・・・・まさに名は体を現す。。。。

しかし、
殆ど叶う事の無い・・・・り・・そ・・う・・
それでも人は理想を願い、
理想に自らを託するのか??
諦めなければ明日があると信じ続けて・・・
生きてさえいれば、次につながると願い続けて・・・


しかし、
一気に解決策を模索するニルバーナでは
潔い断絶と永訣、終局涅槃での安住を決断させる。

かのNPOの末路、長くは続かない!!
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 03:56:21
横に逸れた細道編

リアルタイムアクセスから初めて訪問したブロガーがいたので
そちらほうを読んでみたら
読者とかアクセス数、コメントなど
凄く気にしているようで
私も最初、似た者同士だったから
あの時を思い返したりしましたね。

そしたら
Tの存在があまりのもありがたくて
涙がピユーン

今日は断食のせいで
涙もろい一日です。

私は涙はよっぽどじゃないと出ないタイプなので
ちっと面倒ですね。
この前、Neflexに韓国の料理Show番組があって、Eと観ていたら
日本からきたアイドル歌手が
母の料理そっくりなシェフの料理を食べて
涙していたのを見て、なんと
シベリアアイスQueenの私がもらい泣きしていたので
Eが気づけないように工夫してましたね。
私もTV観て泣けるんだ、体質変わったなと思いましたね。

話しが宣言したとおり
横にそれましたが、
そのブロガーの心境が理解できたーとの
些細なことです。

改めてTコメ製造工場に敬意を表明したいと思います。
Unknown (T)
2017-07-20 06:07:58
ははは、
それはオアイコ様ですね。
私の方もKさんに感謝の意を表明させて頂きます。

K記事配信NPOに托卵させて貰って、
ジャブ打ち専門職に採用させて貰っての
日々是好日は、

TV Japan プログラムを通しての
ある時感銘し、ある時笑い、ある時涙するの

人生を歩む轍(わだち)を記す車の両輪として
Tにとっても大切な生活の一部となっていますね。
脳の活性化貢献度偏差値80ですかね。
ありがとうございます。

注;
ジャブ打ち;
ボクシングにおいて、ストレートほどのパンチ力は無くて、力をあまり入れずに放つパンチ。
威力は無いが、コンビネーちゃん(ション)やけん制君用の技術としての重要度は高く、
イベリコ豚的ボクシングでは特に使用頻度が高い攻撃となり、非常に重宝される基本テクニック。
ニルバーナにはならないが、
時としてはぺリアげーげー(ゴーゲー)にはなる。。。
細道、広未知、TV道 (T)
2017-07-20 06:26:19
TV Japanは観る様になって2年も経っていないので、ニッポン在住人とは別次元の状況下にある。

世相・世の移り変わり、時の流れの新発見が起きる。
Tの知らなかった世界を垣間見る事となる。
興味深々である。

仏教の名言は狭く古臭く妙に押し付け気味だが、
TV番組から得られる名言は時代を反映し、活き活きした好奇心を活性化する。
補足 (T)
2017-07-20 06:38:30
TVで出てくる世界とは・・・・
ごくごく普通の普通人がごくごく普通の生活の中に
些細なしあわせを見つけて生きて行く。

道元師「眼は横に在り、鼻は縦にある」
瑩山師「腹が減ったら喰らい、眠たかったら眠る」
の生活がそこにある。
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 06:49:20
ジャブ打ち、正に定義されたとおりー(ボクシングにおいて、ストレートほどのパンチ力は無くて、力をあまり入れずに放つパンチ。
威力は無いが、コンビネーちゃん(ション)やけん制君用の技術としての重要度は高く)です。
ジムでボクシングのクラスを受けてたので
インストラクターが言っていたそのままの定義ですね。
ジャブを打つには力を入れてはならず、
背中の筋肉を利用して
脚の支えの基に
自然な腕の動きで手はそれについていくだけーと言っていた気がします。

ジャブコメ、何か格好良くて頼りがいがありますね。
Unknown (T)
2017-07-20 06:58:17
T思うには、
仏教系は、時代に迎合したり、時代に流されてはいけないと思いながらも、
このままでは仏教の基盤となっていた寺が滅びる
=仏教が滅びる、という焦りも他方にある。。。。。

そこで黒●さんみたいに仏教の見直しをしようとする人が出て来てる・・・という事なのかもしれない??

T的に感じるのは日本の寺(および神社)には人を引き付ける霊性が漂っている感じを受ける訳だけど、
仏教的には此れは虚構であり幻想に過ぎない
と言う内部告発がある訳だから、
精神分裂症候群に陥るよね。
ど~したもんだか???
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 06:58:54
TVのネタが出たからですが、

日本にいた時はTVは全く観てなく
英語字幕のあるDVDばっか観てました。
その
ーごくごく普通の普通人がごくごく普通の生活の中に
些細なしあわせを見つけて生きて行く。ー
その世界がつまらなくて嫌でしたね。

なのにですよ、ここにきてからは
日本のYouTubeや日本の番組(Neflex)ばっか観ているんです。
韓国の番組も全く観てなかったのに
最近、観始めました。

ないものねだりみたいな感じです。

Tの『活き活きした好奇心を活性化する。』背景には
日本語が珍しい状況、限定された状況に置かれているからこそ感じられる気持ちでしょうね。
日本本土の人には
TV番組はただ面白いか面白くないかで判断されるでしょうから。

Unknown (蓮の花)
2017-07-20 07:07:14
そーお
日本の寺には特々の死者を感じさせる雰囲気がありますよね。
坐禅体験でお寺で宿泊したことが数回ありましたが、
外の世界から閉ざされた感もあれば
空気が重いというか
ことばを吸い取られるような感じが漂うというか
霊魂が見ているような
そんな感じがありましたね。

どこだったか忘れましたけど
この世で有一消滅しない宗教は仏教だと言っていましけど
逆に私は仏教は生き残ると思います。
旧「ジャレ米」改名届 (T)
2017-07-20 07:28:39
お認め下さいましたので、
急に「ジャブ米」と改名いたしました。

こんご新名に恥じない様に神命に誓って精進仕ります。
新米の私ことTを、何卒、末永く御引き立てよろしゅう
おん願い奉ります…シャンシャンシャン!!
Unknown (T)
2017-07-20 08:02:42
丸さん新記事米(@7-20,06:42:30)
で丸さん言語録紹介・・・
『成り行きで…好きだったから』…此処に居る!!

ではこれから当分TV Japanに席をゆずる!!
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 13:11:22
ジャブコメ=ボクシングにおいて、ストレートほどのパンチ力は無くて、力をあまり入れずに放つパンチ。
威力は無いが、コンビネーちゃん(ション)やけん制君用の技術としての重要度は高く
≒正に普段のTコメの代弁ですね。
ところでジャブ打ちは
筋肉を使うように見えても
実はそうでなく
柔軟性を利用する力学なのです。
30分ジャブしたら
あれ、1週間分のカロリー使います。
結構きついです、あれ
ジャブジャブコメ (T)
2017-07-20 14:57:28
そ~そ~、
結構きつくて、顔がso~so~引きつっちゃって!!
・・・・でも頭柔軟に次の手を考える。。。。。

で、こんなのはど~お??

人間機械設計者としては、
DNAに100種の機能を設計した。
それぞれ100ポイントの達成があれば一応すれすれ合格点だ。
動力源も何とか1万ポイントなら出せるように出来たから辛うじてセーフだ(100x100=1万ポイント)。

・・・とすると、或る特定の機能に4000ポイントを割りふっちゃうと、99種の他機能の為に6000ポイントしか残っていない。平均的に分配すると各項目には60.6ポイントしか分けられない・・・・・変チョコリンの機械が出来てしまう…ヤバイ!!
ーーーーーー

即ち、このヤバイさんが天才と言う訳だ。
天才(例、アイン君、ニュートン君、エジソン君、モーツアルトちゃん等々)の方々は、一点だけは異常に優れているが、他の機能面では不良品だったようだ。

普通の凡人なら普通に出来る事が、
天才人には全くできない、と言う事に成って仕舞った。

ふつうの事が普通にできる人を凡人と呼ぶ。

天才は凡人の中にではなく、
世間的に無能・変人・役立たずと蔑まれる(さげすまれる)者の中に紛れている・・・。


ならば、ごくごく普通人に生まれて些細な幸せに生きて行くと言うのがDNA設計の基本原理で在って、

泥の中で必死に理想を追い求めて美しく咲く花は、
DNA人間設計的には、不良品の部類に入る(ようだよ、ヒヒヒ!!。。。)
(自然の摂理に反している訳だから・・・・)

路傍の端で逞しく咲く雑草の花にも、
よく看ると侮りがたい美しさがあるものだ!!
という事だよね。。。

Unknown (蓮の花)
2017-07-20 19:12:34
It great makes sense a lot²...ですね。
ジャブ君
公式及び論理の整合性への拘り症:6割
実用性への執着度:2.5割
点々思考:1割
ジャレの応用編:その他
なのでヘンチョコリンの元祖なり

注意:上記の割合に対する異議は常時受け付け中

ぺリアげーげー『ステータスからデトックス』 (T)
2017-07-20 22:19:57
ぺリアゴーゲーは魂の転換点
癲癇(てんかん)痙攣(けいれん)吹き飛ばし
ハンマー投げでデトックス
ステータス狂からのデトックス

野辺のあで花 心に咲いて
野菊の如き君なれば(by伊藤左千夫)
心に沁みる愁いを含んで
可憐さの美は宇宙に開く

ニルバーナは「わたし」の拒絶
「死の受容」とは無我の人
ステータスは昔の野望
ステータスは過去の残骸

グランビーにて我よみがえる
ゼロポイントへのよみがえり
ステータス狂を解き放ち
真の自分への目覚めが始まる

禅僧もどきがジャブするも
心がラクになる生き方は
野菊一輪の中にこそ
今朝のΔパワーが生まれ来る
それはそ~と、あの~ですね!! (T)
2017-07-20 22:45:08
私は一向構わないのですが・・・

Kさんの、他者へ対する分析的採点癖は、
塾長として持たねばならない哀しき宿命でしたよね。

かっては有効的に機能してたけど(as 冷徹な指導者)

其れもまた、ステータスに拘る裏返しであって
いまでは切って捨てるべき
ニルバーナへの天路歴程
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 22:50:33
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 22:54:09
ジャブ食らって
避けるつもりが
壁にぶつかってへこたれている様子:もものK姫
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 22:56:06
訂正
もものK姫ではなく
もの言えぬK姫でしたん。
Unknown (蓮の花)
2017-07-20 23:01:49
改名後の1ラウンドはジャブ君のKO勝ち
ぶーぶーぶー(どこから飛び交うブインぐ)

もの言えぬK姫、どうらや鼻から血が吹き飛んでいましたね。
いや、結構鍛えているようで練習のつちかてがみえますね。
さすが、また起き上がって
戦闘態勢しているようですね。
あの精神力、半端じゃないですねえ、噂とおり!
Unknown (T)
2017-07-20 23:53:46
まあ、The【ステータス】は林住期住人でも程々必要悪だが、

Tの如くの游行期の人間にはクソくらえって事ってことに過ぎないけどね…「ニルバーナ支店来店御歓迎様」分野に属するからね・・・

全てには『時がある!!』
Unknown (T)
2017-07-21 00:17:11
これから歯医者に御厄介に鳴りに生きます。
一旦ボクシング中断
Unknown (蓮の花)
2017-07-21 06:55:49
ところで
ニルバーナってどこの国のことばか分からなかったので調べました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%85%E6%A7%83
>有余涅槃・無余涅槃とわけるもの
灰身滅智、身心都滅とするもの
善や浄の極致とするもの
苦がなくなった状態とするもの<
と書いていますね。
何かどでかい意味のえらいことば...
Unknown (蓮の花)
2017-07-21 23:23:40
今朝のアルター(δの上級編)

自我の拒絶かあ~
絶縁とは違うやつか~
Rejectionかあ~
異議たてかあ~
賛成しないのかか~
同意しなのかか~
拒否とは違うのかあ~
否定でもないよなあ~

それが偶然だというのかあ~
T曰く、捨てた素(ステタス)要拒絶かあ~
端した書き4字熟語集 (T)
2017-07-21 23:42:59
波乱万丈
精励克己
満願成就
仏我一如

心身高揚
不満萌芽
疑心暗鬼
心機一転

坐禅無想
心身脱落
少欲知足
涅槃寂静

ジャレジャブ方式ヘソで茶沸かす
落語口調で黒●の面目
無意識潜在意識屈曲変化球
ステータス変歌 (T)
2017-07-22 00:14:18
【取(しゅ)て得た素】は得てナンボ
取っても捕ってもキリがない
相手打倒に眼がくらむ。

【捨て得た素】は捨ててナンボ
【スッて達す】る境地かな
渇ける喉に水ひと滴(しずく)
命をうるおす渾身の一滴
敷衍 (T)
2017-07-22 01:23:58
ステータスは有常を好み無常を恐れる
数字と結果に一喜一憂する
他者と自己を比較する事で成り立ち
負けを嫌い
他者を打ちのめす事で
自分の実存を確かめる
おのずから自らを縛り付ける・・・・・

他方ステータスを求める心は
克己心を奮い立たせ
高い理想を掲げさせ
たたかう力が沸き起こる
競争心の確実な成果をもとめる
自らのスタイルが確立し
自己統制力がみずからを修める
みずから自分を縛り付けるを好む・・・・

ステータスは執着の塊だ!!
この世に生きる為の必要悪かも??
Unknown (蓮の花)
2017-07-22 04:15:52
ジャブコメはき効き薬
苦いが体によい

マルヤマはブラックホール
ーコメ入れたら出てこない

蓮の沼ブログはWiFi-縁
個々のブログをまとめて一つの縁起にしていく

断食は体の消化のお仕事休み
溜めこんだ余分な脂肪で生きている



Unknown (0% French)
2017-07-22 04:21:22
I believe my ancestry is 0% French.

That is not exactly relevent to anything, but it is a fact to display a zero in context.

Why is there anything. Zero and Nothing are not equivalent.

Why is there not nothing. (A very French way of putting it, I think).

Or, stated another way: Why is there something, like a universe, rather than nothing.

Between existence and non-existence lies uncertainty. For some it is source of fear, understandably.

Sometimes the uncertainty, or mystery brings a favorable view. Anything is possible.

The fact that there is anything, rather than nothing, seems quite remarkable, some would even say weird.

Some would say that the universe is not only weird, but more weird than we can imagine.

Weirdness seems to equal possibility. Or, to state it another way, a weird universe is inherently hopeful.

More hope than we could have hoped for....
Unknown (ゼロパーセントフランス語)
2017-07-22 04:26:08
私は私の祖先がフランス語0%だと信じています。

それはまったく関連していませんが、文脈にゼロを表示するのは事実です。

どうして何かあります。ゼロと何も同等ではありません。

なぜ何もないのです。 (それを置く非常にフランス語の方法、私は思う)。

別の言い方をすれば、なぜ、宇宙のようなものがあるのだろうか。

存在と非存在の間には不確実性があります。いくつかのために、恐れの源です。

時には、不確実性、または謎が好意的な見方をもたらします。何でも可能です。

何もないのではなく、何かがあるという事実は非常に目立つように見えます。

何人かは、宇宙は奇妙ではなく、想像以上に奇妙であると言います。

奇妙なことは同じ可能性のようです。あるいは、別の言い方をすると、奇妙な宇宙は本質的に有望です。

私たちが期待していた以上の希望...
Unknown (蓮の花)
2017-07-22 05:17:12
To 0% French

Why is there Gassy and Butty,rather than be just a Lousy.

Why is there something coming out rather than nothing but necessary.

Why is there an extra hair on nose which should not be there.

These mysteries are wired phenomenon in universe.


一生一度のリセット?? (T)
2017-07-23 01:39:49
人は、自分が慣れ親しんだこと(やり方)からなかなか抜け出せない。 いつも一点の周りをグルグル回って居る蚤(のみ)だ。

それでも或る時点からは考えの飛躍が必要になって来る。

それは何故か??
生きている間中、何故?何故?何故?と問い続けていた私は、結局答え(真理)が無い事を知り、論理の整合性が成り立たない事を悟り、永遠の謎など解ける筈などない事に諦めて


もうど~でもいいかと、
すべての執着を解き放ち、
全ての想いからの解脱を遂げて
ただ静かに粛々と、
坐して死を迎えるを良しとする!!

これが一生一度の「人生のリセット」ではあるまいか??
エントロピー(=崩壊)の法則に抗(あらが)おうとする生の執着と、
エントロピーの法則を受容(=死の受容)する諦念と・・・・・

補足 (T)
2017-07-23 01:46:16
それ故に、
「死は不可解だ、死とは何だか分からない」とかの
思考に執着するのは
一生一度のリセットが、
未だ成されていないのでは無かろうか??
生死の方程式 (T)
2017-07-23 02:19:20
人間機械論から言うと、

「生」とは、
宇宙に、バラバラに存在していた科学的な原子群が、
太陽のエネルギーを吸収して、物質として集合して、
或る機能を果たす個体となったという現象の事であり、

「死」とは、
「生」を構成していた物質が、
経年変化的に累積した誤差と劣化によって、
太陽のエネルギー(=生命源)を吸収できなくなった為に、
機能が自発的に崩壊して、
元の原子に離散するという現象であり、

この原子の個々に魂が存在するとか、
「生」の過程で超越的神ガカリ的属性が発生すると考えるのは、
どう転んでも「無理筋」であろうと結論付ける訳である。

これが、仏教と含む宗教論理学とは一線を画する処であろうか。。。。
一元論 or 二元論 (T)
2017-07-23 02:49:07
当然のことながら
人間機械論は理工系思考で在り

人間力を云々する文科系思考とは
相対する立場であるが

それは(物質である)身体Aと(超越性を示唆する心とかと言う)精神Bを、

一元論として読み解くのか、
二元論として存在させるのかという

論争が永遠に続くという事で在ろうか??
一生一度のリセットの本質にも関わりそうだ・・・・
Unknown (蓮の花)
2017-07-23 22:00:15
...結局答え(真理)が無い事を知り、論理の整合性が成り立たない事を悟り、永遠の謎など解ける筈などない事に諦めて......

T式悟りには返す言葉がなくて
Speechlessでした。
昨夜、読んで寝てみれば
終えるに適切な言の葉が見つかると思いましたが、
今朝、目が醒めたら
やはり何も浮かばないままです。

こんなケースは
ただ、聴いてうなずいて
そおーだそおーだ(まだ分からないですけど)共感する他更なる展開はできないですね。
Unknown (蓮の花)
2017-07-23 22:14:15
機械論の生死の方程式
→神化できる可能性があるとの仮説

現在時点での人間は脳の20何パーセントを使い、宇宙の摂理を理解(のみ)できるようになった訳だから
これから進化を続けて
脳の生きるエネルギー、つまり
『「生」とは、
宇宙に、バラバラに存在していた科学的な原子群が、
太陽のエネルギーを吸収して、物質として集合して、
或る機能を果たす個体となったという現象』機能を進化させていくことにより
突然変異、弱肉強食、優性選択などの自然界の法則に従って
脳がその機能を80%以上に使える時がこると思える。
そのようなことから
今思える人間能力が
今思える神的能力まで近寄っていけるではないかという仮説ーが考えられるので
これもまた
未来の人類に託した希望の一つである、と思います。


Unknown (蓮の花)
2017-07-23 22:28:55
昨日は朝から忙しかったです。
クリーニング→オーガニックショップ
→Stop and shopで買い物
→Lee outlet(Guessのサンダルが良かったのでストック用のもう一個買うため)で新しいデザイナーの服を結構買って
帰宅したら夜中の9時過ぎで
TVの野球観てたら
もう深夜になったから寝ました。
今日はまだどこに出かけるか決めてないですが、
美術館でも行こうかな~と思っています。
Tは日曜の平日()にはお買い物なさいます?

うーむ、神がかり声主の地雷さまが教会行っているからそれは無しかあ~
脳使用度20%は旧知見 (T)
2017-07-23 23:46:23
残りの80%は【グリア細胞】と蚊で(?)、
論理回路を構成する【神経細胞】へのエネルギー補給用に為に使われている・・・・とかですよね。

人が賢くなるメカニズムは今使われている20%の神経細胞のニュウロン数及び電線数(=ネットワーク数)が増えて、
より複雑な演算(=AI的情報処理)が出来る様に成るかどうかにかかっている、という事かも???
Unknown (T)
2017-07-24 00:32:25
人間機械論から言えば、
何故・何故・何故と禅問答を繰り返す事の本質は、
単に知的好奇心を充足させるだけが目的だ。
要するに「自分の愉しみ」の為の一形式に過ぎない。

ならば、機械人間は、生きている間(=装置が機能している間)、
どうしたら楽しく暮らせるかの方法論を思考するのが、
DNA設計原理に合うのだと思われる。

Kさん機械も、
屁理屈抜きに、建前で自らを縛らずに、
今の生活を楽しむ事こそが、人のあるべき道の核心であろうか・・・・自由人の喜びの行動として・・・
自由讃歌 (T)
2017-07-24 00:55:17
心が自由で無い時は、行動が自由である筈が無く、
言論が自由で無い時は、思想が自由である筈が無い。自由が在ってこそ、創造があるのです(from 北京大学卒業祝辞)。

ひとりであるという自由な時間を有意義に過ごす。
あるがまま、ありのままに「一人」を楽しんで居る時こそ「没我」である。

シェークスピア『私は一人でいる時が最も忙しい』

キケロ『人は一人でいる時が最も精神的に多忙だ』

自分はひとりで自由に人生を楽しんで居るのだから邪魔するな

【自由】とは、
宇宙の摂理に溶け込んでいる事(宇宙と自分という関係のみ)、
人と競争・論争する事から離れる事、
人に干渉されない事、煩わされない事
天上天我唯我独尊
その他いろいろ??

(注;)真の自由と野放しの自由とは異なる!!
Unknown (T)
2017-07-24 01:10:13
丸サイト米7-23,09:19:57で、
【場末P科病院の精神科医のブログ】による、
『瞑想は脳を守る、脳の容積が増える』と言う記事が紹介(Link)された。

坐禅脳のθパワー効果であるが、
仏教者の皆さんはご不満の様だ。
それはただのマインドフルネス瞑想でしかなく、
仏教坐禅とは異なると言いたいらしい。

Tはどっちでも構わない。
Tの関心は、坐禅瞑想はθ波、即ちレム睡眠波(=夢を見る脳波)であり、Tの睡眠瞑想デルタ波、即ちノンレム睡眠波の違いがあるが・・・
その機能的差がどう出てくるか??という事だ。
最後に残るはキリスト教?仏教?? (T)
2017-07-24 05:06:24
それは多分関係ない!!

キリスト教は【答え】を持っているが

仏教は【答え】をもっていない。
自分自身の答えを自分で見出すに過ぎない。

【感応道交】;
仏教僧は人々と交わり延々と話(会話)をするが【答え】が無い。それでもどこか根底で思いが重なる。
【無分別】が伝わる。すべてをありのままに捉え、分け隔てしない(この状態を【空】という)。
いつの時代も人は人間関係にもがき苦しみ、世を憂いながら生きて行くが、同時に支え合い関係しあいながら人と寄り添っていく(【因果】)。

出典;小さな革命、脱サラ「4畳半の住職」

(続)
人生のリセット (T)
2017-07-24 05:34:29
出典;小さな革命、脱サラ「四畳半の住職」
天台宗の秋葉光寂住職
縦社会の宗教界組織に抗なって(あがなって)、みずからの自由を求めて東京鎌田の小住宅の自宅に4畳半の寺を開く。少欲知足の世界に生きる。50歳で出家。

『何か問題が無ければ、人は宗教に走りません・・・・』。

しかし秋葉(住職)は知っている。
『偉い人ほど世間体を気にして、周囲に相談する事が出来ず、不安を膨らませながら生きている。
行き詰まりに直面する。
成功しているように見える人こそ、心が危険な深みに嵌ってしまう』。
彼等が秋葉と話している時には、『俗と聖の間』を往復する。普段と違う空間が広がり、俗世間の迷いをその中に解き放つ。
ゼロポイントに立ち返る。
・・・・答えが無いが、それでもどこか根底で思いが繋がって行く。思いが重なって、人はみずからの答えを引き出して行く・・・・・・

注;Kさんが記事にした「無条件の条件」そっくりそのままである様だ。

キリスト教論考 (T)
2017-07-24 08:50:59
最近、105歳で日野原重明さんがなくなった。
聖路加病院名誉院長で生涯現役であった。
かれは熱心なキリスト教徒であったので、
「死は怖くない・・・死とは【See you again】 に過ぎない@天国で・・・」という思想をもって居た。
ホスピス運営でも尊厳死を尊び、無意味な延命処置(by植物人間化)を良しとしなかった。

ふと思うのだが、「死苦」の恐怖(per ●家イエスちゃん言)に恐れおののいて出家した釈迦が、
もし生前キリスト教に出会っていたら、釈迦も死苦感から解放されて、
別な形の悟りの境地を得たのではあるまいか・・・
すると仏教は成立しなかった事に成って仕舞うが・・・・
Unknown (蓮の花)
2017-07-24 11:41:05
アインシュタインが相対性理論を発表しなくても、遅かれ早かれ誰かによって公式は発表されたでしょう。
光りの速度は必ず誰かによって証明されたはずです。
ですが、もし他の人なら
アインシュタインさんのような人気は得られなかったと思います。

リチャード ファインマンさんも物理では超天才で
音楽、美術、発明など彼の人生を楽しんだようですが、
世にはアインシュタインほど知名度は得られなかったようですよね。

お釈迦様がでなかったとしても
生死病離がこの世に存在している以上
必ず誰かによってその煩悩から解放されたいと願いそのノウハウを究明しようとした人がいたでしょう。

要は『それがある』『それがない』ことでなく
『だれによって』が肝要だと思うのです。

Unknown (蓮の花)
2017-07-24 11:51:52
毎回、Tからのコメを読むと
この世で似たようなコメを書ける人は絶対あり得ないーと思う訳で
TによるTだけのTであるが故に書けたコメントだと実感してきています。
といいますのは、その人でしか導けない世界観は科学で証明できないということでしょうかね。

私は人が言っていること自体より
そのことばが発生されている背景に魅力を感じるのです。

『ゼロポイントに立ち返る。
・・・・答えが無いが、それでもどこか根底で思いが繋がって行く。思いが重なって、人はみずからの答えを引き出して行く』
そのTの言葉を追うより
それらを導き出せたエネルギー源にもっと関心があるということを言いたいです。


Unknown (蓮の花)
2017-07-24 11:57:47
私が思う自由は

嫌いな人に会わず
嫌いなことをせず
嫌いなことを言わず
嫌いなことを書かず
嫌いなことを見ず
嫌いなものを持たず

否定したいことを否定するのが
自由だと思います。

それらを得るための喧嘩なら買いますけど。
Unknown (蓮の花)
2017-07-24 12:00:02
K機械は今日も楽しんだとプログラミングされ
明日死んでも悔いが無いと答えが出ているようです。
Unknown (T)
2017-07-24 13:12:39
釈迦やキリストに限らず、龍樹にしろ道元にしろ黒●も含め、他の分野でも活躍した人達などを考えて見ても、

およそ歴史上の人物は時代の要請によって出現したと言える様だ。
時代が変革を必要とし、それに応呼する能力を持った人がその変革を成し遂げて行く。
個人個人というよりは、時代が生み出した人物という事なのだろう…大なり小なりの革命児として生まれ出てくる。

現代で言えばAIの様だ。
次元は生物人間脳から知的機械脳に置換されて来ている様だ。
まあその内、AI教という新興宗教も出現して来るのかもしれない・・・これも時代の要請かも知れぬ・・・
俺は自由だァァァァァー (T)
2017-07-25 00:25:02
Tの自由にしろ、Kの自由にしろ、秋葉僧侶の自由にしろ、
結局経済的に他人の思惑を気にしないでも遣って行ける立場にいないと不可能なようですね。

黒●ちゃんなんかも結構自由に言いたい放題言ってる様に見えるけど、
お寺の維持をするために檀家の意向に自由を束縛される訳だし、自分の信条に反してお客さんに愛想を振り撒かなければいけない訳だし、

地雷のキリスト教会でも牧師は信徒の顔色を窺わないと職を解かれてしまうの、解任・新任の繰り返しの修羅場だし、

なかなかね・・・・

山の彼方の空遠く
自由は棲むと人の言う
ああ我ひとと尋(と)め行きて
涙さしぐみ 帰りきぬ
山のあなたのなお遠く
自由は棲むと 人の言う

・・・・・とすれば真に自由を謳歌して、
言いたい放題の事を言ってケロッとしているのは・・・
じゃじゃ~~ん!!
AI様だけな様ですね。。。。。

経済的に自立出来なければ自由はないという事になるのでしょうかね???

Unknown (Unknown)
2017-07-25 00:36:07
自由とはとても思えない。
自己という檻を自ら建てて、その内側からの物言いのようだ。
Unknown (T)
2017-07-25 00:38:36
釈迦の場合は
食べ物は衆生の布施に頼っていたけど、
べつに、飢え死に野たれ死にでも構わないと決めていたのだから

完全自由獲得者は、釈迦とAIさんとKさんだけかも??
ギネス申請モノですかね・・・・
Unknown (Unknown)
2017-07-25 00:46:05
意思は自由ではない。
意思は過去からの継続性を有する限り
自由には決してなれない。
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 01:03:33
『過去からの継続性』については
今まで考えたことが無かったので
アッパーカットを食らった感じですね。
痛い...出血
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 01:07:05
こーお
私の檻はとても広ーいので、どこが入り口でどこが出口か、自ずからも分からないという徹底ぶりーでございます。
(今度はパンチかな~、Boxing用語ですみません)
そ~そ~、自己と言う檻(おり) (T)
2017-07-25 01:09:20
自己概念と言う「檻」、
自己コントロールの「檻」
自己を神聖化してしまう「檻」・・・・等々

正しさにこだわる心理があれば
これは自由とは対極だ???(逆説的真理)
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 01:10:04
『釈迦の場合は
食べ物は衆生の布施に頼っていたけど、
べつに、飢え死に野たれ死にでも構わないと決めていたのだから
完全自由獲得者は、釈迦とAIさんとKさんだけかも??』

笑っちゃいけないと、はい!知っています。
分かっていますよ。
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 01:13:41
Q『経済的に自立出来なければ自由はないという事になるのでしょうかね???』
A:同意見です。
  私は経済的に『檻が無く』金銭への『意志が無い』ので自由を得ました。
理想の住まいを実現できたのです。
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 01:16:09
>自己概念と言う「檻」、
自己コントロールの「檻」
自己を神聖化してしまう「檻」・・・・等々

正しさにこだわる心理があれば
これは自由とは対極だ???(逆説的真理)<
T!無名さんの真剣さについてそんなにじゃれると無名さんスネますよ!
笑っちゃいけないと分かってますってば!
自由についての過っての議論w鷹の嘴君 (T)
2017-07-25 02:14:13
鷹の嘴君曰く
『俺はキリスト教の神を全く信じない。
なぜなら、神が全知全能だと言い、
神が人間を造ったと言うならば、
何故この世は苦(=不幸)が蔓延するのか?」、と・・・
(=こんな筈は無いじゃ無いか…神が全知全能ならば!!・・・・)。

Tの反論は、
神が「全知全能」で在るが故、
みずからの「全能」性によって「全知」能力に制限を加え、

自分が造った人間に【自由】を与え、それがどういう結果を産むかは人間の自由決定にまかせたのだ(=知らぬが仏・・・・さま状態)。

さもなければ自由が自由足る根拠が存在出来ない(=神は人間が自由意志で神に従う事を願ったのだ!!)

(注;)何故、神がそう思ったかの理由は別途有ったのであるが・・・
もしKさんがどうしても知りたいと哀願するなら、
Tが神様に代わって教えてしんぜよう、ヒヒヒ!!
論理の整合性 (T)
2017-07-25 02:49:31
明日死んでも悔いが無い…と言う事(=実感・到達した境地)と
それを得る為の喧嘩なら買う…と言う事の間には、
「論理の整合性」に多少の難点がある

『あす死んでも悔いが無いという程、私の心は今既に充実している。 故に私の心は自由である。 解放されている。 よって誰ともケンカする必要性何て存在してない…今の私は自由自在・自若泰然の境地に居るのだから(=他者の思惑何か関係ない)』・・・・
・・・・これなら論理の整合性がある。
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 02:49:55
どうしても知りたいと哀願したいデスネエ、ヒヒヒ~~
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 02:54:13
論理の整合性の観点からははい!左様でございます。
自腹を切ることで難点を埋めようとするのは
『それは無理筋』
補足 (T)
2017-07-25 02:55:59
如何なる命題で在れ、
他者と喧嘩する(ケンカを買って出る)・・・と言う事は

自分が今現在、自由人で無いと言う事の証明となる??
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 03:01:41
証明になりますね、はい!

喧嘩×自由=矛盾

よって自爆せよ!
後書き (蓮の花)
2017-07-25 03:14:31
筆者の後書き

今回のコメントリングから
私はTから連続ジャブを食らい
無名さんから
アッパカットとパンチを連撃された。
私の練習不足が赤裸々に表れた。
ちっと、恥ずかしい。

もうジャレで誤魔化す、茶化することは
限界かな~と思う次第!

だが、これらをいくら認識しても
突然、Tのいう論理の整合性を持てるはずがない。
暫く誤魔化しは続くようなので
更なる思考の訓練を通し
この不名誉を挽回したい。

Tへ
ボクシングの技指導をありがたく受け留めました。
熟練を詐欺しても
Tは見破るのですね。
恐れ多し!

無名さんへ
7転倒8起き上がりーます。
切なる哀願にお答えして!! (T)
2017-07-25 03:23:32
悪魔悪魔と言うけれど
悪魔は元はルシファーで
見目うるわしく光り輝く
天使の長であったれど

自分が僕(しもべ)である事に
今は不満たらたらで
俺こそ神で在るべきと
下剋上に望みを託し

ルシファー謀反を起こしたり
神こそが自由を認めぬ
独裁者ナリと言いふらし
他の天使たちを惑わせた

そこで困ったわが神は
ルシファーを地上追放・・・・
でででで、神曰く
では人間に自由を与える。

さあ皆のもの
自由とは何なのかよっく見よ
我が子キリストの犠牲のもとに
救い計画も準備して

自由不自由人類救済計画
これで論争も決着するのだ
これぞ宇宙の大闘争
【自由】解明の為の喧嘩なら買います、ます・・・

なんかKさんみたいだね
神も意外と喧嘩好き!!!


Unknown (T)
2017-07-25 03:35:15
そうそう思い出したが
宇宙の大闘争でなくて
『各時代の大闘争』という本で左様な事が語られているよね。

如何に神とても
売られた喧嘩は買わねばならない!!!
まあ、しょうがね~よなァ!!
しょうがない、しょうがない・・・・
Unknown (蓮の花)
2017-07-25 14:39:39
ルシファーの反逆戦闘は
恥ずかしいですが
TVShowのSuper naturalのシリーズでしか
聞いたことはなかったのです。
それだけでも
Tの説明が理解できているから
あの番組も結構ヤリ手ですね。
正にTのいう
『自由不自由人類救済計画
これで論争も決着するのだ
これぞ宇宙の大闘争』がそのドラマから観られたのです。

まあ~現実に事実としてそれらを証明せよといったら
さすがのT工学もお手上げ??

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。