Zazen in USA-坐禅アメリカでの集い

心理学に基づく坐禅の研究-心の風景を眺め、流れていく気持ちの音を静かに聴く(英訳)

『心の句点と句切点』Mental period and comma

2017年05月31日 00時22分18秒 | 坐禅

心の句点は何か

What is mental period in mind?

文章の文末に打つ句点『。』は

The punctuation mark used at an end of a sentence『。』 

一連の文脈を終わらせる意味があるように

-as its meaning of making an end at a continuity context

心の句点は

Mental period is

心の思考をある程度の時点で

繋ぎを止めるようなものに似ているかもしれない

-also, it is likely making an end in connections

-which cut mental thoughts off at some points


私は~~である。

I am the ~~.

あなたは~~である。

You are the ~~.

これは~~である。

This is the ~~.

それも~~である。

That is also ~~.

だから~~である。

Therefore, it is ~~.

上記のような『~~である。』は

Such above of 『it is ~~.』

句点を伴い何かを終わらせる

Complete something with punctuation marks


それらの句点が心に多くなると

When those such periodic mind are increased in mind

次に繋ぐ糸が切れる

The connected thread to next breaks

句点を打った瞬間に留まることになる

Would be stuck at that moment when the period is marked


では心の区切点は何か

Then, what is mental comma?

文章と文章の間に打つ区切点『、』は

The comma 『, 』used at between sentences

一連の文章と文章を繋ぎ合わせる意味があるように

-as its meaning of connecting some series of sentences

心の区切り点は

Mental comma is

心の思考の部分的な点と点を

ある時点で突然、繋いでくれる

Can let connect with partial point in mind

-to a point to be a thought at a moment suddenly


私は~~であるか、

am I ~~~,

あなたは~~であるか、

Are you ~~,

これは~~であるか、

Is this~~,

それも~~であるか、

Is it also~~,

だから~~であるか、

Therefore, is it~~,

上記のような~~であるかは

Such above of ‘Is it ~~,’

句切点を伴い何かを繋ぐ

It connects something with a comma


それらの句切点が心に多くなると

When those such mental commas are increased in mind

次に繋ぐ糸で何かを結んでいける

It can tie something with a tread to a next

句切り点を打った瞬間に

The moment when used comma

点と点が繋がっていく

-a point and a point are getting connected


心に句点を打つのは簡単だ

It is easy to put a mental period in mind

“これは~~であれば良い”

“This is good if it is ~~”

“それは~~であるから悪い”など

“It is bad because it is ~~” etc.

決めつければ終わって

When decided, it ends

そこに留まるからである

-and it stays at there


だが、区切り点は

However, the mental comma is

そう簡単に終わらない

-it will not end so easily

“これは~~であるから良いか”

“Is this good because of ~~”

“それは~~であるから悪いか”など

“Is this bad because of ~~” etc.

心が次に繋ぐ何かを考えないと

Unless mind does not think something for coming next

句点を打つことができないから

-it cannot to be connected to be a period

次から次へと思考を繋げようとし

So, it tries to connect thought next to a next

そう簡単には終わらない

It does not end so easily


句点の心『~~だ。』

Mental period 『It is ~~.』

区切り点の心『~~か、』

Mental comma 『Is it ~~,』

その2つの『~だ』と『~か』の考え方の差は

Those thinking differences of 『It is』 and 『Is it 』

心の思考の方向性を根本的に変える

They change the mental way of thinking fundamentally


これらのことから考えると

These things lead to think that

坐禅は

In doing Zazen way

心の句点も区切り点も無くし

Zazen gets rid of period or comma in mind

考えの終わりを無くし

Eliminate fatal thinking in mind

次から次へと繋がる思念も無くす

It also cleans up brothering thoughts which comes continuously

 

心を真空空間へと誘う

It invites to vacuity space

その無念の念であるだろう….

It would be a will to be a none will….

ジャンル:
ウェブログ
Comments (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心の解毒剤Mind Antidote | TOP | 心の時間Mental Time E=mc² »
最近の画像もっと見る

53 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
余計なお世話ですが・・・ (ヒゲジイ)
2017-05-31 20:18:56
せっかくの論点が台無しになりますので敢えてコメントします。
句読点は、句点「。」と読点「、」の二つのことです。
句点は文の終点の印、読点は単なる息継ぎではありません。
読点には重要な意味があり、立派な文字です。
「渡辺刑事は血だらけになって逃げた賊を追いかけた。」
この文は、文中の一カ所に読点を打つことで二通りの意味になり得ます。

どうか気を悪くしないでくださいね。
Unknown (蓮の花)
2017-06-01 01:43:53
指摘、ありがとうございます。
句読点を英訳すると
句読点:。
区切点:、
英語圏の読者を意識したら、文法上のミスに
なるのですね。
引用上の食い違いなので、そのうち編集するか、注意書きで補足しておきます。
Unknown (T)
2017-06-01 02:53:54
句読点;

ひとまとまりの文の最後には句点

文中に
読みやすく正確な理解を
助ける為には読点をつける。

人生過程式に重要な暗喩を提示する。
そこから様々な絵が浮かびあがる。

諸行無常は読点、諸法無我は句点
おのずからは句点、みずからは読点

釈迦は句点、恐山は読点
人生如何せん??は読点

人生こんなもんだよ!!は句点
物語り人生論は読点で繋ぐ
Unknown (T)
2017-06-01 03:45:11
今回のダイアグラムはとても比喩に富んでいて優れものだと思う。Allegory 満載だ。偏差値85
Unknown (蓮の花)
2017-06-01 03:57:33
ヒゲジイ様へ

ご指摘に従いまして訂正しました。
書く前にきちんとグーグルべきでしたね。

私は記事を書く前に
調べ物をすると
感覚が狂ってしまうので
思ったことや
浮かんだことをそのまま
綴っています。

勿論、間違いがあるだろうと
思ってはいますが、
非難される覚悟で書いています。

それが書き手の責任かもと思います。
間違いを受け止める

そう決めています。

ですが、今回は教育的な観点から
英語と日本語のズレがあって
そのことに気づかないまま
無責任に書いてしまい
ヒゲジイ様やTから指摘があったので

ウェブで調べ直し
間違いを受け止め
編集し直しました。

今後もこのようなことが
絶対あるので
その都度、指摘お願いします。

気を取り直し慎重に書きます。
Unknown (蓮の花)
2017-06-01 04:09:05
『人生過程式に重要な暗喩を提示』
正に私の真意そのものです。

他人にそれが重要かどうかは分かりませんが
少なくとも私には重要でした。

私の心に常に流れているイメージを
句読点に委ねてみました。

文法上のミスは
みんな(?)勉強嫌いなはずなので
スキップしたかったでしたが
どうも公になるとそう簡単に無視できないですね。

読者に中学2年生がいるので
ちょっと反省しながら編集しました。

もし、仁仁君がここまで読んだ場合のため
(絶対ないだろうけど、あるかもしれないので)

仁仁君へ
句読点は辞書でキチンと調べてください。
公立入試国語作文に採点対象ですので(8点)


Unknown (蓮の花)
2017-06-01 04:22:41
今度の図は指示性90%以上のものでした。

一目で即決でした。
ここまで即決したことが無かったから
投稿するのを急ぎましたね。

隠れたサインを読んでもらい
受け止められた気がします。
いつもですが。
早とちりと思い込みは、やはりアブナイです?! (ヒゲジイ)
2017-06-01 06:24:29
手直しして貰ったので趣旨が良く読み取れました。
「引用符が時間と空間を繋ぐ」
同感できます。
これもまた、私の勝手な勘違いでしょうか?
Unknown (T)
2017-06-01 10:43:36
過去は最早あなたの手元を離れ、
時間は元に戻らない。

しかし過去は脳内に記録として移動して(=おのずから)、
現在のあなたが其処から意味を見出して(=みずから)、
未来のあなたの在り方を決める事が出来る。

坐禅に依って、「おのずから」と「みずから」を繋ぎ合わせられる。
真空空間の無念の念でそれはなされる、
余分な雑音を排して、純粋に・・・。
Unknown (T)
2017-06-01 11:39:49
しかしながら過ぎ去った過去に埋没して、現在のあなたや私が過去の栄光に縋る事は好ましくない未来を産むことになる。
現在の私はタダタダ只の人に過ぎない訳だ。
過去の権力を家の中に持ち込めば家族から煙たがられる。リタイアーした後に奥さんから熟年離婚を申し渡される。
老人ホームでもそういう人は老害となって皆からつまはじきされる。

post a comment

Recent Entries | 坐禅

Trackback

Trackback  Ping-URL