Zazen in USA-坐禅アメリカでの集い

心理学に基づく坐禅の研究-心の風景を眺め、流れていく気持ちの音を静かに聴く(英訳)

オイラーの素数と禅素数Euler's prime number and Zen prime number

2017年06月26日 13時22分58秒 | 坐禅

素数は数の原子である

Prime number is atom of numbers

素数についてWikipediaの引用は

About prime number from Wikipedia quoted

『素数とは1より大きい自然数で

“Prime number is a natural number greater than 1

正の約数が1と自分自身のみであるもののことである』

-that has no positive divisors other than 1 and itself”

と書かれている

-written on


つまり、1と自分自身以外で割り切れない正の整数だ

That is, it is positive integer which is not divisible by itself and 1

2017年は素数年

2017 is the prime number year

311、911も素数とは

311 and 911 are also prime numbers

偶然の一致なのだろうか

Would be coincidence?


以下はネットで見つけた

Below numbers found on the Internet

1000万までの素数一覧から

The prime number list up to 10 million

最初と最後の素数部分である

They are parts of beginnings and tails


 2 3 5 7 11 13 17 19 23 29 31 37 41 43 47 53 59 …

…9999901 9999907 9999929 9999931 9999937

9999943 9999971 9999973 9999991...


18世紀のレオンハルト・オイラーは

Leonhard Euler of the 18th century

上記の気まぐれに並んだ素数の中に

Among prime numbers aligned capriciously above

宇宙の真実を解き明かす方程式が

An equation that unravels the truth of universe

隠されていると直感し

-he sensed that something is hidden

生涯をかけて素数を研究した結果

-as the result of his lifetime studying

オイラーは素数の方程式

Euler’s Prime number equation

n2 + n + 41を発見した

-he found n2 + n + 41


世の数学天才達は

Mathematical geniuses in the world

気まぐれに並んだ素数の並びから

On the aligned prime numbers line up capriciously

規則性があると信じ

They believed that there must be regularity

何世紀に渡り素数の謎に挑んだ

They contended on the riddle of prime number for centuries

だが、未だに素数について

But about prime number is even still in now

その法則性を解き明かした天才はいない

There is no genius who breaks through of it


ルイ ド ブランジュ博士は

Louis de Branges de Bourcia Ph.D.

素数が解明されれば

If prime number elucidated

宇宙を支配する物理学の法則を

The physic law that controls universe

解き明かすことができると言う

-he says it can unravel


このような人間の知識がまだ及ばない

Like these, human knowledge still does not reach

未知の世界は

-the unknown world yet

坐禅を通して到達すると仮定している

The hypothesis which assumed can reach by doing Zazen

-全てへの『気づき』の法則につながる

-it leads the law of awareness for all  


万仏の摂理について

On a providence of all about

気が付くようになると

If can be aware

不規則の中で規則性を

見つけるようになるらしい

It seems to come to be found that

-regularity in irregularities


その『気づき』によって

By that “Awareness”

全ての自我

All egos

全ての他我

All egos of others

全ての無我

All none-egos

全ての有我

All be-egos

全ての存在の摂理を解き明かせる

It can break through the providence of all beings


その気まぐれな

Such capricious

点々的な気づきが

The awareness like a point and a point

坐禅における素数の並びであろう

It will be a sequence of prime number in Zazen

禅素数であるのだ

It is the Zen-prime number

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (184)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェルマーの最終定理と禅定... | TOP | 無条件の条件Unconditional c... »
最近の画像もっと見る

184 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 02:57:02
以下は前記事に寄せられたUnknownさんのお閉めコメントですが、今回の記事にも関連するので添付します。

Unknown (Unknown)
2017-06-26 20:16:07
肯定の肯定
肯定の否定
否定の否定
否定の肯定
Unknown (Unknown)
2017-06-26 20:28:20
我々は囚われなしにこう告白しよう。
意思を完全なまでに無くしてしまった後に残るところのものは、まだ意思に満たされているすべての人々にとっては、言うまでもなく無である。
しかし、これを逆にして考えれば、すでに意思を否定し、意思を転換し終えている人々にとっては、これほどにも現実的に見えるこの我々の世界が、そのあらゆる太陽や銀河を含めて、無なのである。
ー添付終わり
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 02:59:25
以下は上記のコメとその他のコメに
Tによる返答であるのでそれらも続けて添付します。

笑撃写真も風景写真も (T)
2017-06-27 00:30:34
おおおッ!!!
このブログを経由して
喪乃野原始さんブログ&フォトチャネルに到達。

いや~、実におもろい!!
人生の愉しみがふえたなァ~。
ありがとさん、はじめちゃん、そしてレンゲ草
さよならZ,こんにちはUnknown・・・ふたご座兄弟 (T)
2017-06-27 00:52:31
囚われ無しに告白されると、

意志の滅失後は…他者に取っては・・・無にしか映らない(=君は既に死者だ)。

それを反転させれば
滅失人に取っては・・・ありのままの世界も・・・既に無なのである(=俺は既に死者だ)。

mmmmm
意志滅失の世界=存在してない我=死者の世界??
地球は機械だ論 (T)
2017-06-27 01:22:20
今朝のΔパワー

地球は一つの機械である。
機械の動きには誤差が付いて回る。
不確かさとの永遠の格闘だ。

一年が狂いだしウルウ年(=4年ごとの年末調整)が必要になる。
地球の自転が早くなったり遅くなったりするからだ。

宇宙にポッカリ浮かんでいる、乃至、慣性で同一方向に動き続けている、地球と言う宇宙上の球体にも、

外因力(太陽からの爆風、近接近中の他惑星の引力、流星の衝突、宇宙からの磁力・重力波等々)の変化、

(火山噴火力・台風衝撃力、K氏の念力、地殻の移動等々の)地球表面&内部で起きる内因力の変化を受けて、

地球は微妙に変化する。
あっち行ったりこっち行ったりのどよめき変動を受けている。

機械である以上、その運動には作動誤差が付いて回る。
それは地球が物体という機械であるからだ。


しかし繰り返して言及すると、
【時間】とはあくまで空想上の概念であって、
物体では無く実体があるのではないから、
時間自身が伸びたり縮んだりと言う事は出来ないのだ。
ー添付終わり
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 03:00:44
続けて添付します。

意志滅失の誤差論 (T)
2017-06-27 02:09:17
私は、囚われなく告白しよう!!

私は夜、睡眠に入ると「意志の滅失」を起こす。
私はその時に限っては死者だ・・・・・精神的には。

朝起きると「意志の回復」が起きる。
生命のゼロポイントで在る【光】が「生きとし生ける」エネルギーを生んで、それをわが身に注ぎ込む。

【雨】を見ては、庭の草木に掛かる【水】のしぶきを見ては、
光からエネルギーを貰って【生命】を形造っている、
炭素(C)と水素(H)と酸素(O)の化合式が脳裏に浮かび、生命力の躍動を知る。

しかし夜寝たまま、
再び目を醒ます事が無いならば・・・・・・
そこには永遠に喪失された、意志滅失した、
俺の虚像があるのみだ。
人ってこんなモンだよ!! (T)
2017-06-27 02:47:49
Tさんも、Kさん乃至Hさんも、Eさんも、Zさんも、Oさん乃至Mさんも・・・・
Sさんも、Rさんも、Dさんも・・・・
Nさんも、Kさんも、M乃至Iさんも、TKHさんも・・・・

凡そ人が意志する事は
すべて「自己陶酔」の結果に過ぎないようだね・・・。
まあそれがThe【人間】なんだから、
四の五のいう事では無い訳だ…
勝手に自己満足しちょれってね!!

添付終わり
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 03:12:48
上記のコメを読む前に
筆者の今回記事についての感

フェルマーの最終定理と禅定理が
何故、人気を得たのか
私は分かる能が無い。

それはさて置いたとしても
私の隠れた恥である
ー数学無能ーが公に知られて
それを認識し
恥を忍び
Tに数学の基礎をゼロから
学ぶと決心したきっかけとなった。

よって
Tから数学のゼロ概念
予測計算
分数
小数点の算術など
小学校の基本算数から
洗いざらいしている。

この算術が定着すれば
なんと!
私は『無敵』になるのだ。

わははは!
見よ!恐れ多し数学よ!
私は妃に
やっとついていけるのだ!
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 04:08:19
『意思を転換し終えている人々』
初めて目にする定義なので
イメージだけでいうと
(スパーコンピューターも解釈できないでしょう)
意志を宇宙のレベルに置き換えたーとのことに捉えますね。
ですが、その『無』が難しいので
定義を完全に理解するのは
まだ意思を転換していない者として
準不可能に思えます。

ですが、意思について
考える動機になりました。
ありがとうございます。
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 04:14:07
>外因力(太陽からの爆風、近接近中の他惑星の引力、流星の衝突、宇宙からの磁力・重力波等々)の変化、
(火山噴火力・台風衝撃力、K氏の念力、地殻の移動等々の)地球表面&内部で起きる内因力の変化を受けて、

地球は微妙に変化する。<
上記のT統察力眼に
地球人も微妙に変化するも
プラスします。

そーおですよね。
時間はMassではないからーだよね?
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 04:16:53
>炭素(C)と水素(H)と酸素(O)の化合式が脳裏に浮かび、生命力の躍動を知る<

これほどの根源的な事実は無いでしょう。
もう科学的な悟り
でしょうね。

極めて賛同します。
Kの法則 (T)
2017-06-27 04:32:34
知らぬは一時の恥
知るは永遠の自己陶酔

汁ならピリ辛キムチラーメン
自己大いに満足し
脳が最高のしあわせに酔う
私自身が妃に君臨
AIは自己陶酔しない!! (T)
2017-06-27 05:22:06
昨夜NHKドキュの『AI(人工頭脳)は天使か悪魔か❔』、をみた。

AIには感情的な悩みは無く、
人の何千倍の情報を立ちどころに取り込んで、
ブラックボックス的に情報処理して、
素早く正解を引っ張り出して来る。

人間には既に太刀打ち出来る幕は無く、
人間の開発者も何故AIがその様に結論したのかを
知るよしもないそうだ。

人間は一部分しか見ていないが、
AIは全ての情報の中から
隠れた共通点を見つけ出し
人間が決して想い付かない創造性を発揮する。
人間が予想できない予想外の判断を下す。

その独創性に人間は太刀打ち出来ない。
今や勝敗はAIとAI同士の競争なのだと言う。

金融ディーリング ルームでは
既に8割がAIに頼っているそうだ。

タクシー業界もAIの予測で、
より多くの乗客を拾う。
AIは金稼ぎの天才だ。

政界でも政治家Mr.AI氏が
正解を引き出して来る時代となった。
AI氏こそが真の民主主義を作り出す。

AI氏は「みずから」勝利の方程式を編み出す。
人間氏は「おのずから」俺のお陰だぜって自己陶酔でもしちょれ!!

経験と勘に頼って来た人間を、AI氏は既に排除したのだ。
人間は『無』どころか、既に【無効化】されたのだ。
追加 (T)
2017-06-27 05:54:02
そ~そ~、思いだしたが・・・・

アメリカでの裁判官の下す、
仮釈放の決定プロセスに於いて、
また釈放後の制限仕様に於いて、
AIが計算して来た受刑者の【再犯予測】が
無視できなくなっているし・・・・、

日本の企業でも人員確保の為に
【止めそうな人予測】でのAIの結論の方が
人事課員(上司課長も含む)の経験や勘を凌駕する事になったし、

当然のことながらチェス・将棋・碁のプロ世界では人間は連戦連敗を喫したのだ…徹底的且つ決定的に。。。

post a comment

Recent Entries | 坐禅

Trackback

Trackback  Ping-URL