はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

水郷バス釣行 6.16 トップでも釣れたのだが...

2017年06月17日 | 釣り(バス)
本日も単独で、水郷へバス釣行。
先週と同じく、2時前に出発して4時チョイに常陸川に到着。
一番乗りかと思っていたら、既に車から降りている先行者が一名。
様子を窺っていると、右側へ向かって行ったので、此方は左側へ。
まずはポッパーでスタート。
相変わらず、沖の方では派手な水音を立てている魚が居るのだが、ナマズと思われるので、岸沿いにキャストしながら釣り進む。
途中、ミスバイトがあったので、もしかしたらもしかして...。
更に進むと、ドバッシャーンとモンドリアンバイト。
焦らずに重みが加わるのを待ってアワせ。
乗った!
30後半くらいのバスで、フロント・リアともフッキングしている。
そのまま抜き挙げて、草むらで写真撮影。
で、本当はココに、その写真が載る筈だったのであるが、後でギャラリーを見ると、何故か撮影データが残っておらず、日付けと時間のみしかない。
因みに、釣ったルアーはコチラ

トネスプラッシュ改
日が出て、トップへの反応が無くなったので、ドライブシャッドにスイッチ。
前回、釣れた辺りまで探ったのだが、この日は不発。
鰐川のttへ向かう。
tt2では、奥の方に先行者が居たので、邪魔をしないように真ん中まで探って折り返す。
「うーん、駄目かぁ。そういえば、さっきその辺で魚が跳ねていたっけ。」
ダウンショットをフォールさせると、“コンッ!”
食った!
送って送って、アワせる。

インビジブルストラクチャーがあるのかも知れない。
前川の、前回釣れた場所には先行者が居て、他は反応無し。
久し振りに与田浦に行ってみる。
場所は以前、冬に行った事があったyg付近。
此処でもダウンショットをフォールさせると、ラインが走った。
軽く送ってフッキング。

かなり久々の与田浦フィッシュ
後は、横利根でどれだけ釣れるかといった所なのだが、最近は自身は不調である。
bbは車が停められず、hstは無反応で、esへ。
ジグヘッドで丁寧に探って、何とかワンバイト。

mmをチェックしてから、昼食を食べて帰宅した。

釣行データ 6月16日(金) 気温 19℃/26℃
天気 晴れ 風 弱 トネスプラッシュ改・DS+キックリンガー・JH+ロボリーチ
トータル 4匹 通算 57匹
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水郷バス釣行 6.09 最... | トップ | 水郷釣行 6.19 アメナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL