はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

フィッシングフィールド川越釣行 11.25

2016年11月26日 | 釣り(バス以外)
当初は、新調した防寒とシャッドを試す為に、バス狙いの予定でいたのだが、前日の雪の後では行くだけ無駄であろうと中止にした。
何か手頃な釣り物は無い物か?
そこで思い付いたのがエリアであるが、ナベのホームの朝霞は難しいだろうし、家から近いさいたま水上公園等のプールは厳しいだろう。
そう言えば、前の職場でFF川越に行った事があったっけ。
尤も、その時はフライで釣りをしたのだが...。
まぁ、様子見がてら行ってみるとしよう。
10時半に出発して11時半に到着。

ナベの案内無しにエリアへ行くのは初めてだが、何とかなるかな?
受付けの主人が、「ここは初めて?デカいルアーじゃ釣れないよ。」と言いながら、結んであるスプーンを見て、「その位のサイズなら大丈夫だね。後はローテーションをして。」と言う。
以前、釣りビジョンで村田基が訪れた時も、同じ事を言っていた。
まぁ、村田基はデカいスプーンで、押し通していたが...。
釣り人は、多くもなく少なくもなくといった状況。
空いていた場所に陣取ってスタート。
ルアーはティアロの1.6g。
キャストして、10秒くらい沈めて巻き始めると、一投目からヒット。

更に三投目で2匹目、五・六投で3匹目。
こりゃ、目茶イージーかも?と思ったのだが、見切られたのか、その後は沈黙。
まぁ、そんなに甘くは無いか...。
ルアーを、心1.2や、豆・トルネード・トップからスティック(赤針は禁止だが、自分のは黒い針が付いている)クランク等ローテーションを繰り返す。
水は濁っているのだが、偶に足元までチェイスして来るのが、偏向越しに見える。
ルアーをスプーンに戻すとヒット。
その後に投げたダートランは根掛かりして殉職。
モカでは、2バラしの後、何とか1匹。
結局、3時間で殆どスプーンで、ニジマスばかり8・9匹の釣果。
まぁ、家から余り遠くも無く、気軽に釣りが出来る場所が見付けられて良かった。
次回は、隣りでナベにヒットパターンを探して貰いながら釣りたいものだが、どうかね?ナベ君。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« K浜突堤ヒイカ釣行 11.... | トップ | 水郷坊主 12.02 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL