Think Myself.-I thank an appropriate partner.-

脳ではなく対面せよ
部分ではなく全体である
とらわれのない自らで直観する
相手を本当に想う
気が付く自ら考える

脳波干渉(マイクロ波聴覚効果)参考:

2017-05-04 22:01:17 | 脳波干渉法廷闘争資料
..(機能)磁気共鳴映像法(fMRI)装置で記録した脳の走査図を調べることにより、科学者たち
は、例えば...記録時に人がいったい何をしているかを知り、...もろもろの感情を認識することができる。
...イングランドでは、1995年5月25日付ガーディアン新聞英国版に、ブラッドフォード大学の平和
研究者ニック・ルアーの報告...ルアー氏によれば「“マイクロ波パルスビーム”によって敵の電子
機器を破壊する計画、超低周波音のビームを用いて、嘔吐や腸けいれん、てんかん性発作を
誘導、石造建築を破壊する個別の計画がある。」
...侵略者との同化。...これは凶悪なセクトのよく知られた一面である。
...すり替えによる否定は、科学技術の害悪面を無視するためにも利用されている。
自由や社会の幸福に危害を与えうるものが、新しい娯楽的な小説の流布によって偽装され、
覆い隠されている。
...CIAマインドコントロール研究の本(マークス、1998)で、著者のジョン・マークスは、
(常に人格の特徴を明かすために)CIA同僚の冗談を引き合いにした。
...BBC...ゲスト...高名な天体物理学者で王立天文学者のマーティン・リーズ卿...は、...近い将来
バイオテクノロジーやバイオテロリズムによって、...何百万人もの人々が、...一掃される五分
五分の見込みがあると結論した。この惨害は、アメリカを本拠地とする小グループや、カルトに
よってもたらされるかもしれないのだという。
...衛星通信を使って社会破壊のために指示を送り、私生活ではジャガーやベンツを運転し
オペラを観劇している人の権限によって、私たちは系統的コントロールにさらされようとしている。
...このような科学技術の存在を国家的・国際的レベルで認知することが不可欠である。
...テログループと政府を両腕で操るこの邪悪な隠れた力は、被害者にたいする職業的侮蔑
や大衆の無知に大いなる感謝をしていることだろう。




http://ja.wikipedia.org/wiki/ マッチポンプ
より引用
...マッチポンプとは...偽善的な自作自演の手法を意味する和製英語である。
(引用終わり)


「イルミナティ 悪魔の13血流」
(著:フリッツ・スプリングマイヤー 監訳:太田龍 発行:KKべストセラーズ)
P95より引用 
(原文中、総合にジンテーゼのフリガナ有り)
イルミナティはいわゆるヘーゲル哲学を採用している。
...イルミナティがやっていたことを粉飾するための言葉である。
...イルミナティであるマフィア(そう、イルミナティがマフィアを創ったのであり、今も動かしている
のである)がビジネスマンに手紙を送り、金を要求し、暴力団の署名をそえる(これがテーゼである)。
もし要求が満たされなければ会社を焼くなり、そのビジネスマンに怪我を負わせるなりする。
そこでマフィアが名乗り出て、暴力団(彼ら自身なのだが)の脅しから守ってやろうと持ちかける
(これがアンチテーゼである)。
こうしてそのビジネスマンがマフィアに保護の見返りを払い始めれば、それが総合(解決)となる。
イルミナティはこの戦術を世界中で行っており、確かにほとんどすべての人が騙されている。
(引用終わり)




イルミナティ 悪魔の13血流 
(著:フリッツ・スプリングマイヤー 監訳:太田 龍 発行:KKベストセラーズ)
*―――――マクドナルドもマッキントッシュもエジプト魔術から
P511,512
より引用
 ジェラルド・マッシー著の『始源の本 (A Book of the Beginning) 』 (ニュージャージー大学
出版社、一九七四年) は苦労して捜して見つけた本の一つである。
この本には、イギリス諸島の住民たちが元をたどればエジプト出身なのはなぜかに言及し、
詳細に著されている。
このことが重要なのは(常に主張されているように)、イギリス諸島のドルイド教がまさに
古代エジプトのエジプト悪魔の魔術(ウィッチクラフト/マジック)から派生したものだからである。
(引用終わり)

<エジプトに通じ国家を担保に借金をさせて滅亡させるローマ支配層の“内輪”のやり方>
古代エジプトうんちく図鑑(著:芝崎みゆき 発行:バジリコ株式会社)
P277
9 プトレマイオス10世 アレキサンダー1世(B.C107~88)
より引用
彼もまたろくでもない置き土産を残していた。生前、艦隊を造ろうとしてエジプトを担保にローマ
に莫大な借金をしていたのだ。これもエジプト滅亡への前奏曲のひとつ。
(引用終わり)



イルミナティ 悪魔の13血流
(著:フリッツ・スプリングマイヤー 監訳:太田龍 発行:KKベストセラーズ)
イルミナティ理解のためのイントロダクション
P22
(原文中、同朋団に「ブラザーフッド」、蛇の同朋団に「ブラザーフッド・オブ・スネーク」
のフリガナ有り)
より引用
...悪魔はその邪悪な帝国を通じ、地球を組織的に破壊している。
...邪悪な、力を持った者どもは、自らを組織して強力な血流を永続させようとした。
この組織は「同朋団」(または「蛇の同朋団」)として知られた。
同朋団の目的は、いかなる方法を用いても世界を統一すること、
そしてその世界を悪魔の支配下におくことだった。
同朋団とその網の目のような関連組織は、この悪魔による独裁をより完璧に
もたらすために過去・現在・未来を貫通する活動を開始した。
この同朋団は秘密集団、秘密宗教であり、...
関連機関...エジプトの「神秘主義諸学派」は同朋団の機関の一つとなっている。
(引用終わり)




<児童買春プチエンジェル事件の顧客リスト、ボヘミアン・グローブの不品行撮影で脅迫
された被告の面々…
電磁ハラスメント(集団ストーカー)の対策が進展しない理由-2003年3月に設立された
個人の国際犯罪を裁く国際刑事裁判所に2003年6月に提訴された訴状
(軍事・製薬ビジネス・WHOを操作するカルト宗教組織への告訴の回避策)>
ttp://www4.dr-rath-foundation.org/pdf-files/complaint/japanese-complaint.pdf
世界の人々の名において提訴された 製薬産業の「疾病ビジネス」 ならびに
最近の対イラク戦争に関連して行われた ジェノサイド及び人道に対する罪に関する訴状
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳波干渉(マイクロ波聴覚効果... | トップ | 脳波干渉(マイクロ波聴覚効果... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

脳波干渉法廷闘争資料」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL