Think Myself.-I thank an appropriate partner.-

脳ではなく対面せよ
部分ではなく全体である
とらわれのない自らで直観する
相手を本当に想う
気が付く自ら考える

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-04 07:31:03 | 脳波干渉法廷闘争資料
イルミナティ名簿6 集団ストーカー 腐敗組織 内輪 国際刑事裁判所に提訴された被告の関係者一覧
2011-11-11 02:58:34
テーマ:世界保健機構

…IBM、CIA関係者、ローマクラブ、英国、ジュネーヴ、マインドコントロール、エアライン…
イルミナティを操作するセト神・サタンが、“闇の女王の儀式”の様な、
陵辱による婚外子で両親に育児放棄された親も含めた過去の恥を知られたくないため、
孤児の試し行動(原子力利権による大衆の恐怖支配)を悟られないため、
妙な宇宙条約を国連の買収で締結し、高次元知識を隠蔽しているのか…
(地球外生物がいるとしても、核戦争を起こす準備がある危ない国際マフィアと接触するかどうか…)

黒幕はWHOを支配する火星由来の機能不全のプラズマ体…?駒にされたアル・ゴアと原子力利権
(http://ameblo.jp/mst9/entry-10995253161.html )

イルミナティ 悪魔の13血流
(著:フリッツ・スプリングマイヤー 監訳:太田龍 発行:KKベストセラーズ)
P204,205
より引用
『航空週間と宇宙工学』(一九九二年十月二十六日号)のなかに...
...ボーイングとロッキードが空飛ぶ円盤の製造に関与しているのは間違いないので、
...デュポンもそれに関与していることを示す、確実な証拠だ...。
(引用終わり)


ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~terre/JPSS_gothic.htm
精神侵略技術を考慮した新しい精神病の 診断基準の必要性について キャロル スミス
より引用
...衛星技術を使用した...人間の自動追尾や、脳波の操作さえも可能にし...レーザービーム、
神経粒子ビーム、電磁放射、ソナー、ラジオ波、ソリトン波、捩じれ場を照射したり、
天体物理の研究をなすその他のエネルギー場を利用することで、脳の周波が操作される。
...
NASAは宇宙船を火星に送る準備をしている、もしくは、私たちはそう聞かされている。
彼らは、水や生命の痕跡を探すために、火星表面の車両探査を計画している。計画の実現可能
性に異議を唱える人は見当たらない。
(引用終わり)


http://ja.wikipedia.org/wiki/ 火星の人面岩
より引用
マーズ・グローバル・サーベイヤーの写真...
...2001年には人面岩を撮影した写真が公開され、NASAの自然物であるという見解が確認された。
このとき、「ピラミッド」についても鮮明な写真が撮影されている(当記事英語版参照)。
(引用終わり)


http://ja.wikipedia.org/wiki/ ルーヴル美術館
より引用
現代...
...イオ・ミン・ペイ設計による、ガラスのピラミッドを中庭においてメインエントランスとし、...美術館に直結する地下街にはやはりイオ・ミン・ペイの設計になる逆ピラミッドが設置されている。
(引用終わり)


ttp://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1066401639/
【国際】「世界はユダヤ人に支配されている」 マハティール首相の演説で波紋★2
より引用
93 :名無しさん@4周年:03/10/18 00:52 ID:IprqXrm3
>75
...パレスチナ系ユダヤ人は、イスラエルの中では差別の対象になってるよ、白い
ユダヤ人にね。

516 :名無しさん@4周年:03/10/19 20:28 ID:ojoCojvM
いま、でぃす河馬りーチャンネルで、ナパ・バリーのワインについての
番組を放送している。
例のガラスでできた三角の建物についてはまだ一切、触れていない。
...
(引用終わり)


ttp://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10375970362.html
akazukinのブログ
2009-10-29 16:55:31
[3]日本人起源説の再挙
テーマ:日本人起源説
より引用
太田龍が『古代シュメールは日本に封印された』(平成7年刊)を刊行してのち、山本健造氏、デーヴィッド・アイクに出合いさらに確信を深めて行ったのち書き上げたのは『聖書の神は宇宙人である』
(第一企画出版、平成11〈1999〉年12月)である。
第一企画出版は、数多くの反ユダヤ本を刊行していたので、サイモンヴィーゼンタールセンターの目にとまり、倒産に追い込まれた。
(引用終わり)


北朝鮮宗教とつながるシオニスト団体 サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)関連
(http://ameblo.jp/mst9/entry-11023394103.html )


ttp://news.ameba.jp/20111108-488
Ameba News [アメーバニュース]
米ホワイトハウス「宇宙人との接触ない」
より引用
コラム
米ホワイトハウス「宇宙人との接触ない」11月08日22時20分 提供:ゆかしメディア
...
米ホワイトハウスは8日、地球外生命体との接触した事実はない、とのコメントを発表した。
 1万7000人、2万5000件にも及ぶ情報公開を求める署名が寄せられるなど関心が高い事柄
であり、
ホワイトハウスの宇宙政策を担当するフィル・ラーソン氏が公式サイト上で回答した。
 大筋の内容としては、地球外生命体が存在するということは必ずしも言えることではなく、
米政府がいかなる場合でも接触したという事実はない、というものだ。身も蓋もないような回答で
はあるが、ただし、宇宙人の存在自体は否定していない。
(引用終わり)


-イルミナティ名簿5(http://ameblo.jp/mst9/entry-11072413662.html )より続き-
イルミナティ 悪魔の13血流 
(著:フリッツ・スプリングマイヤー 監訳:太田龍 発行:KKべストセラーズ)
(P607 より引用)
チャールズ・C・ティリンゴーストJr――ミッドウェスト・リサーチ・インスティチュート管財人、
トランス・ワールド・エアラインズ会長、ブラウン大学
総長
エドワード・ラロック・ティンカー――監督派教会信徒、カーネギー国際平和基金代表
政治科学アカデミー校長、IBM取締役
アンソニー・テューク――バークレイズ・バンク会長
ジーン・タニー――ニューヨーク・バンク・オブ・コマース名誉総裁、カトリック
サー・マーク・ターナー――イギリス・北アメリカ委員会
サイラス・ヴァンス――巻物と鍵、国務長官、ワールド・ルール副会長
ジョージ・R・ヴィラ――インスティチュート・フォー・ザ・フューチャー会長、ユニロイヤル重役、
ウェズレイアン大学管財人
サー・ジーグムント・ワーバーグ――S・G・ワーバーグ・カンパニー会長
ルイス・バンセル・ワレン――クライスラー・コーポレーション取締役、アメリカン・ディッチリー
財団理事長、この組織はマインド・コントロールを研究実施する
イルミナティのタヴイストック・インスティチュートに裏で資金を
補給している
ルー・ワッサーマン――MCA会長、この組織はG・P・プットナムズ・サンズを所有
トーマス・J・ワトソン・シニア――IBMを支配、CFRの例会の名称は彼にちなんでいる
トーマス・J・ワトソンJr――IBM社の大富豪、ジオメット社取締役
ベスエル・M・ウェブスター――麻薬中毒審議会全長、米国仲裁裁定人協会会長、哲学研究所
所長、フォード財団管財人
ロウェル・P・ヴェルカー・シニア――多数の企業に関与
メドレー・ゴードン・ブリトラン・ウェルプレイ――ピルグリム・ソサエティ創立メンバーの一人の縁戚
である可能性あり
ジョン・ヘイ・ウイットニー――ピルグリム・ソサエティ副会長、美術とホラー映画を好む、1956~
61年駐英大使、巻物と鍵、ベッツィー・ルーズベルトと結婚
ジョン・ヘイ・ウイットニー財団理事長、俳優ヴィンセント・プライス
と交際
アルバート・H・ウィギン――チェース・ナショナル・バンク頭取、60以上の企業の重役、
アスター・セイフ・デイポジット・カンパニー菱役、
ロックフェラー・ファミリーの財務担当者
キャロル・ルイス・ウィルソン教授――CFR会長、国連信託統治理事会理事、MJ12、
ニューヨーク・センチュリー・アソシエイション会員、
ビルダーズ・オブ・ブリッジ、コスモス・クラブ会員、
ローマクラブ最高運営委員、ローマクラブでの
ロックフェラー代理人
ウォルター・ウィリアム・ウィルソン――リリー財団管財人、モーガン・スタンリー&カンパニー、
                       マルタ騎士団
ジョージ・D・ウッズ――世界銀行総裁、メロン・ファースト・ボストン・コーポレーション会長、
カイザー財団管財人
ヘンリー・M・リストン
ウォルター・B・リストン――ロスチャイルド・シティ・バンク頭取、ビルダーズ・オブ・
ブリッジ、CFR、ニューヨーク・ファースト・ナショナル・バンク
頭取

〔イルミナティであると疑われる人々〕
マルコム・ボールドリッジJr――CFR、エール大卒、スコウヴィル・マニュファクチュアリング社
会長、AMFインコーポレイテッド取締役、ベンディクス・コーポレー
ション取締役、コネチカット相互生命保険取締役、その他
ウィリアム・O・ベイカー――ロックフェラー財団副会長、カーネギー・メロン大学管財人、
プリンストン大学管財人、ハリー・フランク・グッゲンハイム財団
管財人(この人物はあらゆる大物のために働いている)、ベル電信
研究所所長
ペリー・リチャードソン・バス――エール大卒、バス・ブラザーズ・エンタープライゼズ&
テレキャスターズ社社長
アラン・R・ブース――世界教会協議会会長
ウィリアム・P・バンディ――CFRの『フォーリン・アフェアーズ』諾編集人、議事運営委員会委員、
   ビルダーズ・オブ・ブリッジ、CIA
ウィリアム・スローン・コッフィン――CIA、スカル&ポーンズ、リヴァーサイド教会上級聖職者、
エール大学礼拝堂付き牧師
ジョン・A・コールマン――「ウォール街のローマ法王」、マルタ騎士団団長
チャールズ・コルソン――キリスト教作家。

(P606 より引用)
彼に疑いをかける理由としては、いくつかの計画があげられる。それは彼がイルミナ
ティのために実行しようとしているもので、刑務所内でのマインドコントロールなどを
通じてイルミナティと密接にかかわるものだ。また、キリスト教への改宗後のイルミ
ナティ、トーマス・L・フィリップスと行動を共にしていること、あるいは改宗以前
の彼の、そういう人々との非常に近接した関係なども理由としてあげられよう(だが
彼の作品はすばらしい!)
ゴードン・ディーン――MJ12
チャールズ・D・ディッキーJr――スコット製紙会長、ジェネラル・エレクトリック取締役、
J・P・モルガン取締役
マイロン・デュバン――アメリカン・エクスプレス副会長、CIAと連携しているユナイテッド・
カリフォルニア・バンク取締役
ウルリック・セントクレア・へインズJr――CFR、エール大卒、ニューヨーク州商務局、
エール大のイルミナティ秘密結社の一つの
メンバーと信じられている駐アルジェリア大使
ロバート・L・ホグウェット――フェニックス・アシュアランス・カンパニー取締役、カトリック、CFR
トーマス・L・ヒューズ――ロードス・スカラーズ、エール大卒、CFR、国連信託統治理事会、
ジャーマン・マーシャル基金、国連協会、ディッチリー財団総裁、
カーネギー国際平和基金理事長および管財人、その他多くの重要
な地位の肩書
デヴィッド・M・ケネディ――アメリカン・ビルダーズ・オブ・ブリッジ
アレクサンダー・キング――科学者、パリの経済協力開発機構理事
ジョージ・C・マギー――CFR、ロードス・スカラーズ、ビルダーズ・オブ・ブリッジ、
監督派教会信徒、アスペン・インスティチュート会長、
イングリッシュ・スピーキンク・ユニオン会長、人口問題委員会
ロバート・ストレンジ・マクナマラ――ビルダーズ・オブ・ブリッジ、CFR、国際再建銀行総裁、
国防長官、フォード・モーター・カンパニー
サブロウ・オオキタ――日本経済研究所
サー・ダンカン・オッペンハイム――英国ビルダーズ・オブ・ブリッジ
ジェイムズ・A・パーキンス――MJ12
エドワルド・ペステル――ドイツ・ハノーファー科学技術大学
エドモンド・T・プラットJr――ゼネラル・モーターズ取締役、インタナショナル・ペーパー・
カンパニー取締役、チェース・マンハッタン・バンク取締役
ジョン・J・ラズボブ――ゼネラル・モーターズ会長、マルタ騎士団
オスカー・M・ループハウゼン――エール大卒、CFR、ナショナル・スターチ&ケミカル・
コーポレーション取締役、
USエクイタブル・ライフ・アシュアランス・ソサエティ会長
ロバート・シュラー――第33位階メーソン、プロテスタントの指導的聖職者
ウィリアム・W・スクラントン――国連信託統治理事会運営理事長、国連大使
アーサー・R・テイラー――議事運営委員会、ビルダーズ・オブ・ブリッジ、CBS社長、
バックネル・アンド・ブラウン大学管財人
ヒューゴ・スレマン――ジュネーヴ・バタイユ・インスティチュート
(引用終わり)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-05-04 07:26:23 | トップ | 脳波干渉(マイクロ波聴覚効果... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

脳波干渉法廷闘争資料」カテゴリの最新記事