脳波干渉(マイクロ波聴覚効果) まとめ(随時更新) -2017/05/19 21:47更新-

2017-05-17 20:35:35 | 脳波干渉法廷闘争資料
--メッセージ----------------------------------------------------------------------------------------------
シリアの首都は"ダマスカス"。なぜシリアをシナリオ(シオンの議定書)通り攻撃したのか。そのフラクタルが、シリアを攻撃したその計画の中心"騙すカス"に向かうというのに。 ⇒で、現在ダマスカスに攻撃していないとして喜ぶ脳内干渉者たち。どうゆうこと?

脳波干渉思考盗聴マイクロ波聴覚効果コインテルプロ

    ■遠隔脳波(マイクロ波聴覚効果)干渉対策

  1. 脳の好き嫌い善意悪意で攻撃対象を定めているようなので、簡単に言えば敵(憎い相手)を愛し誉めてやればよい。少なくとも判別しづらくなる。このことは全ての道に通じる

  2. 身体の帯電を減らす(両手両足からアースする)ことで脳内語り掛けの効果が減衰する。

  3. 瞑想(マインドフルネス)を覚える。脳の消費エネルギーの大半を占めるデフォルト・モード・ネットワーク(DMN)の活動を抑えることで、脳波干渉での脳疲労を和らげられる。また、背筋が曲がっていたり身体に通常状態でない部分があると常に脳に命令が送られるので、それらを改善することで脳疲労を和らげられる。また副交感神経の活動を優位にすることで、脳疲労の軽減を図れる。食事からも改善できる。それぞれ専用本があるので読むとよい。

  4. 第三者とコミュニケーションをとる場合、自らが自らである本人性をまず確証させます(できるだけ対面が望ましい)

  5. 本人による「発声」または「文章」で伝達しましょう(脳内の思念は第三者の干渉を受けている可能性があります)

  6. 自らの内面で沸き起こった想念が、自らのものでない可能性があります(たとえば曲が流れてきても、自ら止められないのであれば、それは"マイクロ波"などの電磁波で第三者からあなたの脳波へ直接影響を与えられている可能性が高いです)

  7. 脳波干渉を受けた場合、"誰かの声が聞こえる"、"脳波操作で身体に影響が与えられる"、"あなたの五感で受信した情報が遠隔パソコンに送られる"、"あなたの記憶が盗まれる"、"あなたの脳と遠隔コンピューターが同期させられる"、"その同期させられた脳情報と、遠隔脳波干渉者の悪意の操作により、それを見聞きさせられた者たちが誤認し、人間関係を破たんさせられる"などの被害を受けます。

  8. このblogは主に偽ユダヤ(ONE、世界政府思想、アンチキリスト、ビーストを従えるもの)からの一方的侵害への正当防衛として記載します。国や国際組織などあらゆるものが私をなぞってきた場合、とあるストーリーに沿って、世界を選民意識に満ちた世界にしようと画策している証明になります。また、それらから目逸らしするために、これまでも事件や争い・自然災害を彼らは起こしてきました。ほとんどの方は信じられないでしょうが、私のことを知っている方たちは、私自体に意味がなくてもそうされうることを知っています(特に2016/12/1から彼らのストーリーの成就のため、私がそうであろうがそうでなかろうが関係なく、メディアなどで人工的な操作を大規模に行って、多数の人を誤認識に導いてきました。そもそも彼ら(海外勢)が考えているようなリアルタイムのシンクロナイズなどこれまでもありませんでした(間違えているからリアルタイムの人工的脳シンクロをしようとした、または従来通り不都合な人間を隠されてきたマイクロ波干渉して社会的に抹殺しようとした、またはヒトラーの予言通り世界中の人間を強制的にロボット人間(サイボーグ)化しようとした、またはシオンの長老の議定書の通りに選民による世界中の人間の人間牧場化を狙っていた などのいずれか、または混合と考えられる)。そもそも私はユダヤの末裔ではありません(ユダヤ離散・12支族・シルクロード・秦氏・蘇我氏・大化の改新・東北への逃亡・"蝦夷"の呼称・盆踊りにみられる古代ヘブライ語をユダヤ教授が再発見。そこからの東北とユダヤへの誤認。マイナンバーの拠点は宮城県多賀城。多賀城は蝦夷制圧の拠点。マイナンバーのセキュリティー担当はイスラエル。3/11福島原発のセキュリティ担当はイスラエル。1/17阪神大震災における四国海峡大橋の橋脚など関連はイスラエル!ユダヤにも様々おり、ユダヤと偽ユダヤがいる。偽ユダヤはユダヤの末裔が目障り。またはそもそも自分たちを特別視。ホロコースト時、ガス室は完成していなかった。多数のユダヤが逃亡した際、他国のユダヤの長老はそれらのユダヤを見捨てた。ドイツ内の金持ちユダヤは自分たちだけ助かる道を選んだ。もともとエルサレム出身ではない(ゴラン高原(イスラエル、レバノン、ヨルダンおよびシリアの国境が接する高原。以前はシリア高原と呼称)が出自と言われる)。ユダヤは白人がもともとではない(有色人種)。イエスはユダヤ人ではない(現在の聖書ではユダヤ人とされる)。聖書は何度も改変されている。YHVH(ヤーウェ)はもともとユダヤの部族神である。ユダヤとは人種を指さない。大きくはユダヤ教に入ったものがユダヤである。そもそも盗賊(盗人)である(現在の主流アシュケナジーユダヤ(白色)=ハザールユダヤは)。現在のマイクロ波での長年にわたる情報搾取・姿を隠したマイクロ波による人間コントロールを見る限り、従来からの性(サガ)として盗人であり、ユースタスマリンズの言う通り寄生虫である。なぜキリストを憎み、ニ千年にわたって白人キリスト教徒の子どもを殺し人肉食をしてきたのか?それは白人を食すると自らの遺伝が優勢になると信じられていたからと言われる(現在も上層部に秘術的に残っている可能性が高い)。また聖書から削除された"天からやってくるもの"との混合種など、それら消された記述を信じて行動してきた可能性さえある。それはシュメール王朝と惑星二ビル、各種神話の数百年-数万年生きる神話人など。また私が宇宙からの存在に対して追求しようとすると、猛烈に忘れさせようと力が働くことが何度かある(それは脳波干渉もあれば、別な力の場合もある。長年経験している)。「はじめにことばあり」の聖書記載からなのか、私から言わせれば言葉にとらわれている節がある。彼らは言葉の意味ばかり追う)。またなんらかの設定を施している可能性もあるが不明。そもそもエスパーに対して、その効果を減衰させる赤い布やとある文様を被させて、そのような能力などないとしてきたメディアなど含めて全体に言いたいことがたくさんある。自らがそうなった場合を考えて、参考にしてください。


    ■遠隔脳波(マイクロ波聴覚効果) 一次資料(blog主が受けた被害)
  1. 2017-05-15「"脳波干渉者"へどのように返答するか」

    ■遠隔脳波(マイクロ波聴覚効果) 二次資料(他者参考資料)
  1. "オリンパス"事件
  2. 警察機関の内部告発1
  3. 警察機関の内部告発2
  4. 自○強要ストーキング(自滅演出型のストーキング)
  5. 無責任 ~その問題の在りかの言語化~
  6. 諜報組織による非合法活動とエシュロン
  7. COINTERPRO(コインテルプロ) 説明 概略
  8. コインテルプロ(被害が始まってまもないターゲット被害者の方へ)
  9. ヘリコプターによる自宅上空の旋回・威嚇という人権侵害について

    ■遠隔脳波干渉技術
  1. マイクロ波聴覚効果 Wikipedia
  2. マイクロ波聴覚効果の解説
  3. 脳磁場マイクロ波電子スピン共鳴による脳磁場変化
  4. マイクロ波 時期
  5. 静かなる戦争のための沈黙の兵器1
  6. 静かなる戦争のための沈黙の兵器2
  7. 静かなる戦争のための沈黙の兵器3

    ■時代背景
  1. 何に騙されてきたか?~水瓶座の時代、無邪気な信奉~
  2. “水瓶座の陰謀”時代

    ■宗教や陰謀論とされたもの的背景
  1. シオンの長老の議定書
  2. 反キリストとは誰ですか? 四十二ヶ月間=2016/12~2020/6として設定してきた。そしてその終了
  3. AIシンギュラリティとその限界
  4. マッチポンプとは...偽善的な自作自演の手法を意味する和製英語である。
  5. イルミナティ名簿6 集団ストーカー 腐敗組織 内輪 国際刑事裁判所に提訴された被告の関係者一覧

    ■参考書籍(その背景)
  1. 世界を操るグローバリズムの洗脳を解く 日本人が知るべき「世界史の真実」

  2. 知の武装 救国のインテリジェンス

  3. ひと目でわかる「戦前日本」の真実 1936-1945

  4. 戦後史の正体 1945-2012

  5. タヴィストック洗脳研究所

  6. [言霊でしか解けない]聖書

    私は"言霊"ではなく、言葉を分解し、その"音の響きのみ"か、"それを意味としてとらえる自ら"が意味あるものではないかとして考えている。そしてどちらにもとらわれていない。2017年現在"マイクロ波などによる脳波干渉"で誤認させられうる状況だし(私も含め、特に周囲が)、メディアや各社会事件、自然現象でさえ、私をわざわざ"それと設定"しなぞるマッチポンプが多発しているため(技術的にできるのです)。"本物のナニカ(本質)"は、2016/12からの太陽の黒点活動の低下との"フラクタル"など、"存在(現在、社会的なものは"システム"と呼んで分けています)"を含めた"人工的"なものが関与しないところでしか判別できないと思います。私個人は関係ありません。またそれ以外100%の確信を持ってはいけないと思います。一人の人間を中心に置くのは2005年からロジック破たんしていることは散々告げています(死ねと出たら(言われたら)死ぬのか?の論)。故に中心に置くことにこだわる勢力(シオンの議定書的ストーリーでは?)が、現在、私がかかわったかのような日本の状況を利用し、その自らのストーリーを貫徹させようとしたのではないかと推測する次第です。このいつからされているかわからないマイクロ波の環境で、今から本質や存在を見分けるのはなかなか難しいのでは?分けられるとしたら、以前の状況を知っている者、または人工的なものの操作者しか分かりずらいのではないか?地球周辺の衛星が及ぶ範囲は誤認識が多くなるのでは?そもそも重力の落ち込みの淵の部分に(以下略)
  7. 真のユダヤ史

  8. カナンの呪い

  9. 宗教の倒錯 ユダヤ教・イエス・キリスト

  10. トーラーの名において シオニズムに対するユダヤ教の抵抗の歴史

  11. 死海文書のすべて

  12. 真実の満洲史【1894-1956】

  13. ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神
    P74-P151
  14. 朝鮮民族を読み解く ─北と南に共通するもの

  15. ひと目でわかる「アジア開放」時代の日本精神

  16. 世界が変わる現代物理学

  17. ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く

  18. 死後体験Ⅱ

  19. チベット死者の書



MUSIC SET LIST
SET LIST | 056 | 72分

上記のSET LIST 何度か繰り返し視聴すると、幾つもの見方を発見できると思います。たとえば、当blog主の全体状況からこのリストを視聴してみるのもひとつ。他の人の立場から視聴するのもひとつ。自らにとらわれることなく、本質的に何が言いたいのかとらえてみるといいかもしれないですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日読んだ | トップ | 脳波干渉まとめ 2017/05/19 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。