佐倉市議会議員はしおか協美
安心・満足・信頼のまちづくり
 





昨日で、チューリップフェスタ2017が終了し、今朝は関係者、ボランティアさんが片付けに追われていました。

全ての看板と渡り板を撤去し、ボランティアさんのコンテナを片付け・・一部のチューリップは、写真のようにきれいに咲いていますが、

線路沿いは特に急いでQCC!・・田植えモードに替えなければいけません!!

近隣の田圃は水が入り田植えの準備が整いつつあります。

ところで、チューリップフェスタ期間中は、500円でチューリップ10本の掘り取りが出来、来場者から人気を博していました。

しかしながら、その時にお貸ししたスコップで返却されなかったのが、なんと約100本!!

広いチューリップ畑で、ボランティアさんの詰所まで返却に戻るのが面倒だったのか、紛失したのか?

ここで、佐倉のふるさと広場のチューリップ畑の事情を知って下さい。

悪気無く・・と、思いたいのですが、チューリップの掘り取りのスコップをうっかり持ち帰ってしまった方もいらっしゃると思いますが

チューリップ畑の中にスコップを置き去りにしてしまったら、どうなるでしょうか?

田植えに向け、土の掘り返しをトラクターや耕運機でした時に、残置したスコップが機械を痛めたり、はたまた壊したりするかもしれません。

どうかこのような事情をご理解頂き、来年もご来場いただけましたら幸いです。

関係者の皆様、ボランティアの皆様、お疲れ様でした。感謝、感謝申し上げます!

 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 活動を特化し... 小中学校.幼稚... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。