佐倉市議会議員はしおか協美
安心・満足・信頼のまちづくり
 



 佐倉のこんにゃくは江戸時代、佐倉の名産品として「利根川図志(1858 年)」や「遊歴雑 記(1814 年)」に

紹介されていた佐倉名物でした。

しづの里のTさんが、こんにゃく芋を使った「手作りこんにゃく」づくり教室を開いてくださいました。

手間をかけ、時間をかけて作ったこんにゃく芋100パーセントのこんにゃくの味は格別です。

現在、佐倉の農産物の名産といえば、大和芋ですが、名産物といわれるものがこれからも次々に出てくる予感が・・します。

ピーナッツ豆腐づくりもおもしろそうだとあれこれ話して教室は終わりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« アオーレ長岡... 公共施設の包... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。