農ある暮らしの中で

片田舎で過ごす 静かな農ある暮らしを色々な思いをこめながら日々綴っていきたいと思います。

お疲れ様

2017年04月29日 | 日記

夫は、もう休んでいる。

「俺、もう寝るね。」
と、夕飯を食べて、
お風呂に入ったら、すぐに就寝してしまう。
疲れているんだろうなあ…

田んぼも忙しくなった。
夫が刈った畔草を、私が田んぼにガンゼキで投げ入れた。

田んぼに吹き渡る風が、とても気持ちがいい。

先日から三日間かけて、
泥が溜まり茅草が生え、沼のようになっていた池を綺麗にした。
ちょうど、義母の部屋の前に当たる場所なので
義母がとても喜んでくれた。
夫も
「お前、頑張って綺麗にしたね。」
と、暫く眺めてくれた。



家回りの庭や花壇、樹木の剪定や手入れや草取り
仕事は次から次へと覆い被さるように出てくるけれど
土を触って
花や樹木を眺めていると
とてもとても
幸せで豊かな気持ちでいられる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬莢 | トップ | 今、私は山の中に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歳ですね (ヤブ山)
2017-04-29 21:27:35
▼びっけさん
昔は、雑にさっさとやっていましたが、歳をとるとていねいになります。
どうしてかな?と思います。
昔の自分ではありません。
これが、老化現象のような気がします。
本当に (びっけ)
2017-04-29 21:38:15
ヤブ山さん…本当に。
若い頃と比べ、じっくりと取り組める様になった気がします。
手入れして、綺麗にすると、
とても気持ちが良く色々な所に目がいくようになりました。
庭があるっていいですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事