茨城の若手政治家!!橋本正裕のブログ

橋本正裕(はしもとまさひろ)の政治活動を公開!!勇気・やるき・元気で日本の政治を変えるため日々奔走中!!

北茨城市長選挙豊田市長5期目の当選!

2015年05月31日 | Weblog



本日、投開票された北茨城市長選挙で豊田みのる市長が5期目の当選を果たしました!豊田市長おめでとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水垣正弘八千代町議会議長園遊会出席報告会

2015年05月31日 | Weblog


八千代町で開催された、水垣正弘八千代町議会議長の園遊会出席報告会に出席してまいりました。
水垣正弘議長本当におめでとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県テコンドー選手権大会

2015年05月31日 | Weblog



31日、境町民体育館にて茨城県テコンドー選手権大会が開催され、名誉会長として出席してまいりました。
篠崎会長に招待をいただき、はじめて子供達の試合を観覧させていただきましたが、2020年オリンピックの公式種目ということもあり、試合のルールや流れなど勉強をさせていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

境町合併60 周年記念式典

2015年05月30日 | Weblog




30日、境町中央公民館にて、合併60周年記念式典を開催いたしました。式典にあたりご挨拶を申し上げます。
 本日、ここに境町合併六十周年記念式典を開催しましたところ、公私ともにご多忙にもかかわらず、多数のご来賓、町民の皆様にご臨席を賜り、厚く御礼申し上げます。
 只今この式典の前に、合併以来、今日まで六十年間にわたる長い間、諸先輩が築き培われた発展の歴史を継承しながら献身的な活動を続けられた方、また、多額の私財をご寄附いただき、町の発展に多大なる貢献をいただいた方等、三百六十一名の個人、三十三の団体、二十二の企業の皆様に対し、敬意を表しますとともに感謝の意を込め、表彰並びに感謝状の贈呈をさせていただいたところでございます。
 受賞者の皆様におかれましては、今後ともご自愛のうえ、豊富な見識と貴重な体験を生かしていただき、町政発展のため、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げる次第でございます
 さて、皆様ご承知かとは存じますが、現在の境町は、昭和三十年三月十六日、昭和の大合併により、旧境町、長田村、猿島村、森戸村、静村の一町四村が合併し誕生いたしました。利根川・江戸川の恵まれた自然環境と豊かな歴史・文化に育まれながら、県西部・猿島郡の中心地として発展を遂げてまいりました。
 昭和三十九年、東京オリンピックの開催された年に、利根川に現在の境大橋が架橋され、以後、急速な高度成長とともに、工業団地が誘致され、町民生活に欠くことのできない上水道の整備といったインフラ整備等が、着実に取り組まれてまいりました。
 その後、町民生活を豊かなものとする、スポーツ、文化施設の充実が図られ、東日本大震災後、喫緊な対応が迫られた公共施設の耐震化も完了しております。
 また、利根川・江戸川の水運の要衝とし、「河岸の町」として栄えた歴史を偲ぶ、「河岸」や「さくら堤」が整備され、国土交通省からも「関東の富士見百景」に選定されております。利根川河川敷を会場とし、昭和六十一年からスタートした「さかいふるさと祭り」も、今年は三十回の節目を迎え、イカダレースを復活する運びとなりました。
 昨今の境町を取り巻く環境は、めまぐるしいまでに変化をみせております。
 国際化や高度情報化が急速に進展するとともに、本町の人口は平成六年の二万七千六百十九人をピークに減少に転じ、人口減少化問題が特に懸念されるとともに、経済規模の縮小など構造的な課題に直面する中にあって、この解決を図るため去る四月十八日には明治大学の牛山教授ほか境町戦略会議のメンバーに加え、金融機関の協力もいただき、境町まち・ひと・しごと創生本部を発足させたところです。
「地方における安定した雇用の創出」
「地方への新しい人の流れをつくる」
「若い世代の結婚・出産・子育ての希望を叶える」
「時代に合った地域をつくり、安心な暮らしを守るとともに、地域と地域を連携する」等、これからの地域づくりにおいては多様性が求められており、これまでのような枠にはまった対応ではなく、独自性とやる気を発揮していかなければならないと痛感しております。
 これらを実現させるため、太陽光発電事業の実施、ふるさと納税制度の積極的活用、インターネットや道の駅さかいを利用した情報発信を行い、圏央道境・古河インターチェンジ周辺開発等、町の将来を見据えた施策に全力で取り組んでまいります。
 本日の式典の開催にあたりましては、オープニングの、県の無形民族文化財に指定されております塚崎の獅子舞保存会の皆様による演舞のほか、境町出身の芸術家やデザイナーの皆さんには六十周年を記念しての作品、ロゴマークや書の提供によるご協力をいただき、式典に華を添えていただいておりますこと、改めて御礼申し上げます。
 また、未来に限りない可能性を持つ高校生にも参加をいただいてりますが、次世代育成の成否は、当町のみならず、国の将来がかかっていると言っても過言ではないと思っております。
 今後も、この地域の宝を磨き、絆を活かしながら、自信と誇りを持って、次代を担う子どもたちに「境町に生まれ育って、住んで良かった」と言えるふるさとにするため、町民の皆様と一緒に知恵を出し合い、勇気を持って共に新しい時代のまちづくりを進めてまいります。
 結びに、本日ご臨席いただいておりますご来賓の皆様、そして、町民の皆様の絶大なるご支援とご協力をお願いするとともに、皆様の一層のご多幸を、心からお祈り申し上げまして、式辞とさせていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

境町合併60 周年記念表彰式

2015年05月30日 | Weblog



 境町合併六十周年記念表彰式にあたり一言ご挨拶を申し上げます。
 皆様、ご承知のとおり境町が合併したのが昭和三十年三月十六日でございます。
 合併以来、今日まで六十年間にわたる長い間、諸先輩が築き培われた発展の歴史を継承しながら、町民一丸となり町の豊かさを願い、営々と町づくりに取り組んできております。
 本日は、皆様方にはご多忙中のところ、わざわざお時間を割いていただき、表彰式にご出席賜り、誠にありがとうございました。
 ご出席いただきました皆様は、十年前の合併五十周年以後、地方自治、産業、福祉、教育、文化等、各分野においてすぐれた業績を残された方、ボランティア活動に熱心に取り組まれている方、多額の私財を町にご寄贈いただいた方等(四百十八)、個人三百六十二名と三十三五の団体、二十一の企業の皆様でございます。
 これまでのたゆまぬ努力と献身的な活動や不断のご苦労は、まさに町民の鑑となるものでございます。改めてここに深く敬意を表する次第でございます。
 昨今の境町を取り巻く情勢は、めまぐるしいまでに変化をみせております。
 国際化や高度情報化が急速に進展するとともに、人口減少化問題が特に懸念される中にあって、念願であった首都圏中央連絡自動車道が三月二十九日に開通しました。
 県西部、猿島郡の中心的役割を果たしながら発展してきたわが町におきまして、産業・経済・公共福祉の面で、いち早い対応が求められております。
 こうした中にあって、町政運営を担う私の責務もますます重大であると、改めて認識しているところであり、地域の振興、産業の発展、福祉・教育の向上に一層、力を注いでまいります。
 皆様の豊富な見識と貴重な体験を生かしていただき、町の発展のために、これからも変わらぬご尽力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 結びに、皆様のますますのご活躍をご祈念申し上げ、簡単ではございますが、私の式辞とさせていただきます。 
本日は誠にありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県市町村長・市町村議会議長会議

2015年05月28日 | Weblog


午後からは、茨城県庁で開催された、市町村長・市町村議会議長会議に出席してまいりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度境土木協議会総会

2015年05月28日 | Weblog


境町役場にて、平成27年度の境土木協議会総会を開催いたしました。
総会終了後には、小林境工事事務所長より、境土木協議会管内、古河市、坂東市、五霞町、境町の今年度の茨城県の工事予算について説明をしていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常陽銀行から寄付をいただきました。

2015年05月28日 | Weblog
28日、常陽銀行さんから境町に寄付金をいただきました。ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県の楠田副知事、菊池総務部長を表敬訪問してまいりました。

2015年05月28日 | Weblog

茨城県の楠田副知事、菊池総務部長を表敬訪問させていただき、境町のお茶をPRしてまいりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

境・五霞要保護児童対策地域協議会

2015年05月28日 | Weblog

27日、境町役場で開催された、境・五霞要保護児童対策地域協議会に出席し、委嘱状を交付させていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加