橋本クリニックの院長のブログ ブログ日々更新中!!

橋本クリニックの院長のブログです。
少し考え事をしていたので娘達に任せていましたが、心を入れ替え院長復帰します。

食事療法でのニキビとニキビ痕の改善

2017年06月16日 12時58分59秒 | 皮膚科での食事療法の実例

食事療法でのニキビの改善された患者さんです。
ブログへの写真掲載をご快諾いただきました。
ご協力誠にありがとうございます。 

初診時

1週間後

 

36日後

 

9週間後

注目していただきたいのはニキビ痕も改善していることです。
この食事療法を見つけるまでは、ニキビ痕の治療は自費診療となるレーザー治療しか選択枝がありませんでした。
食事療法によりニキビ痕まで改善します。
逆に言えば食事が原因だからニキビは次々出来るし、ニキビ痕も治らないのです。

この患者さんには食事療法から外れると翌日には悪化することを実感していただいています。

 

他院で3年あるいは5年通院し続けても治らずニキビで悩んでおられた患者さんが、当院に来られて2ヶ月程度で薬がいらなくなった方も何人かおられます。
今のところ全員の方が薬の必要なくなる状態に出来るわけではありませんが、かなりの確率で改善が期待できます。
正確に計算した訳ではありませんが、ニキビ(尋常性ざ瘡)での通院期間は約1~2ヶ月です。軽いニキビであれば2・3週間で薬はいらなくなりますが、炎症が激しいと数ヶ月を要する場合もあります。

大変申し訳ありませんが、食事療法に関しての質問・お問い合わせはお受けしておりません。
ご興味がおありでしたら受診してみてください。 もしくは橋本クリニックを受診された方に食事療法について聞いてみてください。

今のところ皮膚病を治せる食事療法をしているのは呉市では橋本クリニックだけだと思います。
当院に縁がないのが一番ですが、ニキビ(尋常性ざ瘡)でお悩みでしたら橋本クリニックを受診してみてください

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて元気(長男、1歳)が... | トップ | マリホ水族館 年間パスポート! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL