橋本クリニックの院長のブログ ブログ日々更新中!!

橋本クリニックの院長のブログです。
少し考え事をしていたので娘達に任せていましたが、心を入れ替え院長復帰します。

元気(長男、1才)の言葉はアンパンマン語

2017年04月19日 22時02分00秒 | 子供関連
昨日のブログでは元気(長男、1才)の話すのはミニオン語だと目力(次女、小学四年生)が名付けましたが、私はアンパンマン語だと思います。
何故なら何でもかんでもアンパンマンと叫ぶからです。怖いのもアンパンマン。見たいのもアンパンマン(これは本当にアンパンマンが見たい場合と、トトロなど他の動画を見たい場合とがあります)。痛いのもアンパンマンです。
知っている単語がまだ少ないので、何でもアンパンマンで表現します。
まるでピカチューがピカチューだけで感情を表現しているのと同じです。

先日耳鼻科では処置で痛い思いをしたのですが、アンパンマン!、アンパンマン!、アンパンマン!、アンパンマ〜〜ン、と繰り返し繰り返しアンパンマンと叫んでアンパンマンに助けを求めていたそうです。
余りにアンパンマンと叫ぶので、先生もアンパンマン助けに来てくれなかったねと言って下さったそうです。

アンパンマンが何を意味するアンパンマンか考えながらアンパンマン語を聞いている今日この頃です。
もう少ししたら2歳。
2歳になればもう少し言葉を覚えるのでアンパンマン語も減ることでしょう。
そう言えばたまにはアンパンマン語をビデオに撮らないと(^^)

今も隣で少しだけアンパンマン語と目力のいうミニオン語(喃語)を話しながら寝入りそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気(長男、1才)が話すのはミ... | トップ | 今日は家庭訪問! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL