ようこそ☆hasenet343☆へ “体験型研修のおすすめ” キャリア40年の教育訓練スペシャリストネットワークです。

永年培った教育訓練ノウハウと社会経験豊かなスペシャリストが企業や地域社会の活性化、能力開発をお手伝いします。

緑一面の稲田

2017年06月14日 | Weblog
写真は地元の田植えが終わり緑一面の稲田です。

強い陽射しで稲の生長も早く1週間もすると緑色が一層濃くなりました。

最近は機械での田植えが終わると秋までほとんどそのままで手入れなしのようす。

以前は田の隅に余分な苗を植えておき1~2週間後に苗のまばらなところに追加で植えていたもの。

ところが苗のまばらのところはそのままで、余分な雑草の抜き取りもあったのが最近はなし。

それだけ手間暇かかるので放置したままのようです。

多分収穫量にも大きな差ででと思いますが。

あなたの地元の水田の緑も豊かだと思いますが、いかがでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憩いの水場と緑の広場 | トップ | 幸せを運ぶ”くちなし” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。