ブログに遊ぶ

ときめきの日々を過ごしたい

秋の幻の滝(樽滝)放出

2016-10-29 10:57:02 | Weblog

現はるるまぼろしの滝未紅葉

動と静いさぎ良き滝秋高し

 先日23日、日曜日の朝、木島平の「幻ぼ滝」樽滝が秋の放出を行うとテレビニュースで見たのですが、その日は、他の用事があり行けないので、知り合いが撮った「幻の滝」の写真をメールに添付してもらった。この「幻の滝」は、春だけの年に一回の放出でしたが、数年前から住民や、カメラマニアから要望があり、秋にも放出するようになった。もう少し綺麗な紅葉を期待していたのですが、やはり、いまいちの紅葉であった。そんなわけで「未紅葉」とするか「青紅葉」とも考えたが「未紅葉」とした。句を詠んだ後、滝はいずれかの季語ではないかとふと思った。調べると、どうも、夏の季語らしい。年中水が落ちているのにと思う。特にこの「幻の滝」は春と秋にだけしか現れない。滝は、はやはり、見る人に清々しい清涼感を与えるからであろうか、清涼感といえば、やはり夏がふさわしい。違った季語を重ねることは、俳句ではご法度ですが、気がつかなく、知らなかったので、いまさらと思うことにした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「なぜ生きる」からの一編 | トップ | 飯山赤十字病院の「ふれあい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。