ブログに遊ぶ

ときめきの日々を過ごしたい

「日本の棚田百選」福島新田棚田の稲刈り体験会前日

2016-10-19 04:54:10 | Weblog

実る田に秋を宿して一休み

黄金の棚田の実る秋収め

 

 もう一ヶ月以上前のことですが、棚田百選の飯山市福島新田の稲刈りが済んだのか、それとも、これからなのか、日にちが分かりませんでしたが、棚田の実りの風景を撮ってブログにしたいと、ふと思い出いたち、思い込んだら吉日と、愛も変わらず、我が儘の私は、運転に自信がない場所ですので、忙しくて、嫌がる家内を説得して、福島新田へ出かけた。  

 

                                         

 

福島新田の村人に逢ったので、稲刈りの日を聞きましたら、明日の9月17日(土)だと教えてくださった。偶然にも稲刈りの前日であった。詠んだ句のように実りの秋を一日だけ棚田に泊めてもらうことにした。出来たら明日のボランチィア棚田稲刈り体験会の後の餅つき大会に参加したいと思った(数年前に千葉の友人B君と参加した)が、どうしても都合つけることが出来なかった。また、毎年刈った稲を天気干し稲架(はざ)にするので、時間があったらその風景を撮ってブログにしたいと思う。そんなに我が儘を通し、嫌がる家内の運転で、撮った貴重な、実り田の様子でしたが、忘れていた分けでは無いが、ついつい今日のブログになってしまった。普段ブログにする写真はポッケに入れられて持ち運び易い、コンパクトカメラだが、上の写真は久しく、一眼レフで撮った。やはり、一眼レフのほうがよく撮れたような気がした。                                     

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十月十六(日)NHKスペシャル... | トップ | 飯山線を走るSL車イベントの... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
稲刈り (べんちゃん)
2016-10-19 15:36:04
良い風景だね・・思い出しましたよ!!
あの時はお姉さんんに連れて行って頂いたんだったね。
つき立ての餅は大変美味しかったです。
一眼で撮った左上の風景写真・・棚田と案山子・青空と素晴らしいね。これからは出来る限り一眼使って撮ってブログにして欲しいね。
あの頃の元気が欲しい (マーヤン)
2016-10-21 04:47:35
コメントどうも、あのころは。自由に動けて、なつかしく思います。自由に行動出来る(べんちゃん)が羨ましいです。懸命に努力して早く、健常者近くになりたいと思っております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。