目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

民進党党首の認識はズレている

2017-07-06 | 政治

今日、民進党の蓮舫代表は、記者会見で、安倍晋三首相が東京都議選の街頭演説で「辞めろ」と連呼した聴衆に「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と発言したことについて、「看過しがたい。訂正、謝罪を求めていく」と述べた。

この程度の認識の党首が民進党である。

この程度と言うのは、こんなことしか指摘できないと言う意味である。

東京都議選の惨敗(7議席を5議席の3割減)の責任者ではないのか?

民進党都議も、都民ファーストに逃げて当選している。

アホの極みと言うべき党首。

民進党党首の感覚がこんなでは、次回の国政選挙の結果は、見えている。

あのキンキン声と筋だった首とあの薄笑い顔を見て、親近感が湧く人は少ないと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土台のコンプリートパイルが... | トップ | ネット時代を考えさせるCM »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。