目的を持って始める「ゆうゆう生活」

<Begin with the End in Mind>悠悠、融融、優遊、悠悠閑閑な「ゆうゆう」生活のブログ

安倍首相とトランプ大統領の会談の評価

2017-02-13 | 政治

今朝は、新聞休刊日だったので、新聞記事での評価はなかった。

テレビでは、色々な評論家が評価しているが、概ね、高評価であった。

この会談の評価で可笑しくて、話題になっていたのは、民進党の蓮舫代表と小西議員である。

 

民進党の蓮舫代表は、11日、安倍晋三首相が訪問先の米国で予定しているトランプ大統領との「ゴルフ会談」に関し、トランプ氏が新たな大統領令による外国からの入国規制を検討していることを踏まえ「(トランプ氏に)厳しいまなざしが向けられている中、にこやかにゴルフに興じている日本の首相の姿は誇れるものではない」と批判した。

 → 日本は、今は、移民を積極的に受け入れていない。藪蛇にならないように首相は、敢えてコメントをしていないのは、ご存じのはず、

   だったら、民進党は、移民についての方針を明確にしてほしい。

   民主党の時は、移民には反対していました。

   批判をする前に、自分たちの民進党の方針はどうなのかを明確にしてほしいです。いつも、具体性のない批判ばかりです。

 

小西議員:品格のない顔。よく似た二人。ちなみに後ろでカメラを避けて身をかがめているのは外務省の通訳。

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/830195857530183684

 → 品が無い、ロジカルでないのは、小西さんです。

後ろの人が通訳だと知っていることを自慢しているの?

   他の日のツイッターでは、自分で落としたカボチャの天ブラにお金を払ったことに文句を言っています。自分で落としたなら、自分で払うのは当たり前です。

 https://twitter.com/konishihiroyuki/status/830421673400639488

お二人のコメントは、そのまま、本人の評価にブーメランで戻ってきてしまいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信頼関係構築の良い事例(ゴ... | トップ | 民進党・緒方議員の愚問 »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。