はせ@SKIER's blog

自作パソコン&電子工作、車とスキーが好きー

尾瀬 燧ケ岳(大清水口)テント泊3日間

2017-08-05 17:37:20 | 登山

 分散夏休み1回目。 迷走台風5号の影響で全国的に天候が不安定な状況、日本アルプス、新潟、東北など様々なテント泊山行計画が「テーブル」に乗っかっている中から、もっとも天候が安定していると思われる尾瀬を新調したテントの初舞台としました。


 

2017年8月3日(木) 尾瀬1日目

10:30頃 大清水の駐車場に到着

11:00 大清水~一ノ瀬間低公害バス(700円)に乗車

11:12 一ノ瀬登山口から入山

12:20 尾瀬沼湖畔

 雲は多いが、まずまずの天候です。

13:10 尾瀬沼キャンプ場テント設営完了

 13:00から尾瀬沼ヒュッテで受付して(800円×2泊)、テント場1番の優良地に張ることができました。 ただ、100%他のテント場の人が目の前を通り過ぎるので、食事中は見世物状態です。。。

 尾瀬沼ヒュッテで通常は17時から1時間のあいだ500円でお風呂に入れるのですが、明日金曜日まで「尾瀬子どもサミット」が開催されて貸切だったため、本日は入れませんでした。 明日は入れるとのこと。

13:45 ひとまず、お昼ご飯

 冷凍生うどんがちょうどいい具合に解凍されていました。

15:31 お昼寝してから大江湿原を散策

 ニッコウキスゲがおそらく終盤の見ごろでした。 尾瀬ヶ原の方はもう終っているはずです。

 パッと見、5~6種類咲いているのがわかります。

15:59 大江湿原から尾瀬沼

 平野家のお墓に参ってから戻る途中。

 ニッコウキスゲが圧倒的に多いですが、コオニユリもそこそこ咲いていました。

17:33 おつまみキュウリとビールを片手に夕食調理開始

 無洗米を炊く。

 ベーコンをコショウと塩で焼く。

 ベーコン焼肉丼、その後ベーコンが多かったせいで胃がもたれる・・・


 

2017年8月4日(金) 尾瀬2日目(燧ケ岳登山)

05:42 朝食

 マルタイラーメンに、昨日もうどんに添えた香薫(ウインナー)を傷みやすいので早めに完食。

06:56 燧ケ岳登山出発

 昨夜から明け方までパラパラ雨が降りましたが、天候回復です。

06:59 木道脇に イワオトギリ のようです。

07:20 長英新道に入ってから、終わりかけている ゴゼンタチバナ

07:45 2合目と3合目の間に、ギンリョウソウ。 キノコみたいです。

08:28 6合目と7合目の間に、マルバダケブキの花。

08:35 7合目と8合目(ナデッ窪分岐)の間に、チャイロ ヒダリマキマイマイ。

08:39 ハナニガナがたくさん咲いていました。

08:49 ミヤマアキノキリンソウ

08:51 オオバミゾホオズキのようですが、6月の花なのでだいぶ遅咲きです。

09:11 俎ぐら到着

09:21 柴安ぐらに向かいます。

 福島側から雲が来ますが、柴安ぐらで消えています。 尾瀬の晴れ間はこれでもっているのかもしれません。

09:31 柴安ぐら2356m到着

09:51 見晴地区に向かって下山を開始したあたりで、ハクサンフウロ。

10:07 閉鎖されている温泉小屋道分岐に到着

 至仏山山頂がちょっと見えました。

10:09 急坂を下りるところから赤ナグレ沢と奥に俎ぐら。 右は赤ナグレ岳

10:17 通行止めになっている見晴新道(右から左方向へ)と新設された迂回路(右から手前方向へ)の分岐に到着

11:24 通行止めの見晴新道(右)と同迂回路(左)の合流地点に到着

 長く急なぬかるみ地獄を経て。。。

11:38 見晴~沼尻間をつなぐ登山道に合流

11:45頃 見晴地区に到着

 原の小屋の無料休憩所(奥)で、カレーライス(700円)をいただきました。

12:15 燧小屋が管理するキャンプ場横のトイレに寄ってから沼尻方面へ

12:54 道端のオタカラコウ

13:14 白砂峠に到着

 5月の積雪時に来たときに看板が無かったのはそういうことでしたか。

13:18 白砂田代に到着

13:19 ワタスゲと赤ナグレ岳

13:52 沼尻で長めの休憩をしてから尾瀬沼南岸ルートに入り、小沼湿原に到着。

14:15 富士見峠分岐に到着。 大清水平に寄り道します。

14:27 大清水平に到着

 尾瀬沼南岸分岐からそこそこの登りを経て到着しました。 ここまで通る人が少ないようで踏み跡は薄いです。

14:30 平のど真ん中くらいまできました。 キンコウカとワタスゲが多く目立ちます。

 さきほどの尾瀬沼南岸分岐に戻って、尾瀬沼キャンプ場へ帰ります。

16:12 キャンプ場に帰着してから、ぬるくなった持参の発泡酒を長蔵小屋の前の清流で冷やし、おつまみキュウリをこしらえ乾杯。

17:18 夕食

 高野豆腐の煮物と目玉焼きのせごはん。 食べ終わった後、お風呂に入るの忘れたことに気付く。。。

18:07 大江湿原散策

19:11 もどったら真っ暗。 テント内に明かりをともしてみました。


 

2017年8月5日(土) 尾瀬3日目

05:01 本日も天気がよさそうです。 長蔵小屋休憩所付近から朝もやのなかの燧ケ岳。

05:08 大江湿原からの燧ケ岳 

05:43 朝食、ペンネのペペロンチーノ

 煮汁を茹で上がるころに完全蒸発させる手法を確立。

07:30頃 テントをたたんで出発。

07:42 昨日より天候回復。 でも今日は帰るだけ。

08:40頃 一ノ瀬に到着

 途中、岩清水4リッター(プラティパス2本)取得。

09:00 一ノ瀬~大清水間低公害バス(700円)に乗車

09:10 大清水到着

 大清水小屋で、湧水12リッター(ペットボトル6本)取得。 帰宅途中、いつもの白沢高原「望郷の湯」(JAF割100円引きで460円)に立ち寄り、その後、沼田のガストで昼食。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おうちでキャンプした件、と... | トップ | 山フライパン 17cmの蓋(山リ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事