はせ@SKIER's blog

自作パソコン&電子工作、車とスキーが好きー

釜ノ沢五峰(般若、秩父札所32番 法性寺)~埼玉県小鹿野町

2017-06-10 17:34:06 | 登山

  般若から釜ノ沢五峰に至るコースは岩肌の歩行が多いので、滑落の危険があると思い、冬に来るのは控えてました。 距離や標高はそれほどないですが、細かい上り下りが多いため累積標高は800m以上あり、歩きごたえがあるコースです。 写真のお船観音の景色は他にはない稀な景観だと思います。

 

2017年6月10日(土)

06:30頃 法性寺の駐車場に到着

 寺に入ったら住職と思われる人に声をかけられ、門の前の駐車場ではなく、50mくらい手前の砂利の駐車場に止めるように言われ車を移動しました。 今日は参拝者がたくさんくるかもしれないからとのことです。 基本的に長時間駐車するようなハイカーはこっちなのでしょう。

 門の近くに水洗トイレもあります。

06:52 法性寺に入る

 寺の門をくぐり、階段を上がったところにあった箱に協力金300円を入れました。 駐車料金は無料です。

07:04 観音堂に到着

 観音堂の裏に珍しい岩窟がありました。

 観音堂の下の方にある岩の間を通り抜けます。 いよいよ般若山エリアへ。

07:20 しばらく登って突き当りを右へ

07:22 お船観音に到着

 お船観音からの展望。

 お船観音まで来た道を振り返ります。

07:31 大日如来奥の院に到着

 さきほど右に曲がったところを左に行くと着きます。

 登ってきた岩はこんな絶景。

08:00 釜ノ沢に至る途中の好展望の場所から般若の方向を振り返ると巨大な奇岩が。

 気が付きませんでしたが、この岩の下を通ってきたと思います。

08:27 一ノ峰に到着

 いったん釜ノ沢地区(長若山荘付近)まで降りてから登り返しました。

08:34 二ノ峰到着

 山行ログで突っ込みが必ず入る三ノ峰と石に刻まれた二ノ峰です。

08:42 三ノ峰に到着

 三ノ峰からの展望。 熊倉山(左)と和名倉山(右)。 真ん中には雲取山から妙法ヶ岳までが見えます。

08:54 四ノ峰到着

 ここは展望なし。

 途中の新緑。

09:01 五ノ峰到着

 ここも展望なし。

09:06 五ノ峰からさらに登った先の展望

 右に城峯山が見えます。 左には群馬の御荷鉾山などの連なりが見えます。

 両神山(左)と双子山(右)。

09:25 途中の巨大カシの木

09:32 金精神社到着

 日光の金精峠近辺と関係があるそうです。

 「もんじゅ山」?

09:38 長若山荘私設の天文台らしい。

 天文台敷地からの展望。

 金精神社から来た道を少し戻ります。

09:52 竜神山山頂538.5mに到着

10:00 急斜面を鉄塔まで登ります。

10:12 兎岩に到着。

10:21 文殊峠(もんじゅとうげ)登山口に下山

 ああ、それでさっきの「もんじゅ山」?。

10:46 法性寺の駐車場に帰着

 下山口からはアスファルトの林道を歩いて戻りました。

11:22 帰りに武甲山ふもと浦山口駅の近くにある不動名水を汲んで帰りました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキー板のDIY修理 ~春スキ... | トップ | シレックス カンチェンジュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事