やんちゃ猫

猫との格闘日記

ピッピ、いい子でした。

2016年10月29日 | Weblog

今回の点滴で、ピッピは大きな声で鳴きませんでした。

可哀そうに慣れてきたのでしょうか?

少し暴れていましたが、”もういいよ”と放すと飛び出して逃げるけれど、すぐ戻ってきて茶箪笥の前に座っています。

点滴の後、いつもシーバのエサをごほうびにあげるので、待っているのです。

腎臓病のエサも、おいしく作られていると思うのですが、今まで食べていたエサも欲しいのでしょう。

シーバは特別らしく、ミルは二階で自分だけそっと食べるのが気に入っているようで、階下では銀のスプーンと腎臓食のロイヤルカナンです。もう一つのK/Dはミルは食べません。

一日二回の薬は、おやつのちゅーるを少し混ぜて飲ませた後、ミルと分けてチュールを食べています。

ちゅーるはねこがとても好きなので、薬を飲ませるのには最適で、助かっています。

その他に夜はレトルトの魚をあげています。

以前のように朝昼晩ときちんと食べずに、気まぐれに食べたい時にあげるようにしています。

     ピッピ元気です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑すぎる! | トップ | 寒くなりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL