チャレンジおばさんの日記

♡日々感じたこと、体験した事、楽しかったことなど
ポジティブな人生にチャレンジ♡

SMAP・・・

2017-01-03 12:05:16 | 日記
昨日・・・

録画しておいた 最後の映像を観ました


走り出した頃は みんなが一つの目標に向かって、何が何でも・・・


少しずつ大人になりながら 自分が見えてきて・・・

一人一人が個性を生かし 素晴らしいエンターティナーへと・・・


国民的アイドル!と言っても過言ではなく

それぞれが 魅力的で・・・

でも・・・

狂い始めた歯車は 止まることなく、少しづつ進み・・・外れた


誰が悪いのではなく・・・

何が悪いでもなく・・・


大人になったのかな・・・

・・・と思えたら

『解散!』の選択も 分からない?・・・でもなく


私だって・・・好きでした

決して、歌が上手い・・・とは言えませんが

心打つ歌詞、そして歌声は・・・好きでした

出演するドラマもみました


残念だけど・・・

それぞれが羽ばたくための 苦渋の選択だったのかもしれませんね


ライブ・・・『死ぬまでに、一度は行ってみたい』が目標でしたが

心残り・・・です
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい年の・・・ | トップ | 1月8日・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
SMAP (原村)
2017-01-04 19:29:24
チャレンジおばさん、こんばんは。
早いもので、三が日が過ぎ去ってしまいました。

確かに、おっしゃる通り「狂い始めた歯車は 止まることなく、少しづつ進み・・・外れた」ですね。
同じ夢を描いていた心も時と共に、心の中に描く姿が変わってくるのかもしれないですね。

初めが有れば終わりが有るのは物の道理ですが、少し寂しいですね。

巣から羽ばたいて、各自か強くしてほしいですね。


チャレンジお姉さまへ (池 千之助)
2017-01-05 18:16:52
こんばんは!

SMAP……、素晴らしい曲を沢山歌って来たのに、
残念ですね。

まあ、SMAPとは比較になりませんが、
自分も若かりし頃に仲間数人とバンドを組んだことがありますが、
皆で同じ目標に向かっていたころは、
音作りに夢中で、仲間同士で音楽に関して言い争いをしても、
その時だけで、決してあとにひきませんでした。

で、20代中頃には、やはり解散しましたが、
みんなそれぞれの本業仕事が忙しくなり、
夜な夜なライブハウスへの出演もきつくなって来たからでした。

思いますに、SMAPは、デビュー以来メンバーお一人お一人の技量が
いち早く完成し、チャレンジお姉さまがおっしゃるように
日本を代表するようなエンターティナーに成長していき、
メンバーお互いの気持ちを大切にすると云うことが、
出来なくなっていたのだと思います。

でも、ファンがあっての歌手やタレントさんだと思いますので、
ある種の裏切り行為にあたるかも知れません。

でも逆に仮面をかぶりながら続けるより、
ご本人達にスッキリさせてあげた方が、
最終的には、よりレベルが上がった芸能人になっていくのではないかと思います。

自分も、芸能人と仕事をさせていただいた事がありましたが、
TVであれだけ、にこやかで温和に見える方が、
スタッフ相手になると、凄く文句を言う方もいたり、
色んなタレントさんがいらっしゃるのも、
事実だと思いましたヨ!

それが芸能界の裏表でしょうね。
なんせ、ご本人は有名人ですから、
誰よりも偉い人?だと錯覚していらっしゃる方も
いると思います。(笑)

長々失礼しました。


とり年ですから・・・ (チャレンジおばさん)
2017-01-05 19:50:02
原村さん こんばんは
コメントありがとうございます

今日、公式ホームページにSMAPのコメントが
発表されたみたいですね・・・

PCには、短い文章でそれぞれの方の思いを
書かれていますが・・・
冷めた思いも・・・無きにしもあらず
・・・と、言ったところで

でも・・・とり年ですから
羽ばたいてくれるでしょ・・・きっと

皆さんの活躍、応援したいですね

寒の入り・・・超~寒し

風邪、ひかれませんように・・・

      
おっしゃる通り・・・ (チャレンジおばさん)
2017-01-05 20:19:47
池さんこんばんは
コメント ありがとうございま~す

裏表・・・
おっしゃる通りだと思います

地位や名誉・・・
自分の立ってる位置が、高ければ高いほど・・・
人前では 見栄を張り、背伸びもせざるを得ず・・・、
その裏返しも必ずあり・・・大きい
・・・と言う事ですよね
華やかだけど・・・しんどい世界かもしれませんね

私にとって
遠い世界で・・・よかった
と、負け惜しみ~

池さん、若かりし頃は
『THE・青春』 ですね
私も その昔は・・・
『ジュリー~~~~
・・・と、叫んでいたこと 思い出しました

・・・青春です


         

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。