Mな日々

趣味(主に山歩き)を 綴ります

三久安山~藤無山(道谷から周回)

2017-08-05 | 日記
三久安山に今年はすでに4回登っていますが、山頂からいつも藤無山が良く見えます。

地形図で見ると、尾根はつながっていて、何とか繋げそうですが、一人では途中でくじけそうです。

以前からY先輩にはお願いしていたのですが、本日涼を求めて?急きょ縦走することになりました。

道谷の沼谷林道入り口に駐車して、9時30分スタートです。

少し戻って、橋を渡って、向かいの尾根に乗ります。


山裾に細い山道があって、少し歩けば尾根の先端です。

歩きやすい雑木尾根ですが、左手の栗の木には熊棚がいっぱいです。

時々急登もありますが、結構涼しい風も吹いていて思ったより暑くないです。

10時50分、藤無峠からの登山道に合流しました。



相変わらず風はさわやかです。

今年は雨が多いせいかキノコが良く目につきます。


ブナブナ。


12時三久安山頂。


ここでお昼休憩。
相変わらずの涼しい風に、シャツの汗もあっという間に乾いてしまいました。

トンボがたくさん飛んでいて、うっとおしい虫もいません。

12時30分藤無山へ向かって縦走開始。


まだまだこれからです。
気持ちをを引き締めます。

極楽尾根を緩く下って、1067へ登り返します。

やがて、伐採地から再び藤無山。少しは近づいたのでしょうか。


左手に作業道ができていて、こちらを歩きました。


ちょうど目指す藤無峠に続いていました。

14時、向かいの尾根にとりついて、今度は藤無山を目指します。


自然林の尾根を登っていけば、やがて50名山の沼谷コースと合流しました。


ここから急な斜面を主尾根まで頑張ります。

主尾根からは氷ノ山が見えたり、やっぱり登山道は歩きやすかったりで、
15時藤無山頂上到着。


ここまで、概ね予想時間通りに歩けています。
足はかなりくたびれてきましたが、2座縦走できて満足感でいっぱいです。

下山は、若杉峠を目指します。

三等三角点若杉への登り返しが残っているので、油断はできません。

いったん大屋スキー場からの林道との分岐まで下って、最後ののぼりです。


16時10分、点名若杉。


下りも感じのいい雑木尾根です。
三久安山のブナ尾根に比べるとスケールは見劣りしますが、日の光に透けてとてもきれいです。


最後に少し苦労して、16時50分ごろ若杉峠の近くに下山してきました。

後は国道を少し歩いて、17時駐車地に到着です。

殆ど木陰を歩くことができて、思っていたよりずいぶん涼しかったのですが、それでもとても長い道のりでした。
約17㎞、すべて山道でした。

暑い夏によく頑張ったと、自分を褒めてあげて、Y先輩には大感謝です。

  
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東山(ひがしやま) | トップ | 大甲山~荒尾山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。