Mな日々

趣味(主に山歩き)を 綴ります

原リンゴ園から 竹呂山

2017-05-05 | 日記
今日は、新緑のブナにどっぷり浸れるコース。

波賀町の原観光リンゴ園から、林道をゲートまで。
路肩が広がっているところに車を止めて、8時30分スタート。

以前より、林道を長い時間歩かなければならなくなったせいか、
こちらから竹呂山に登られる方が減っているのでしょうか。
昨年何度かこのコースを歩きましたが、どなたともすれ違ったことがありません。

今日も一人てくてくと林道を歩きます。

二股を、右。

林道がヘアピンカーブしているところで、右に沢を渡ります。



しばらく作業道を歩いて、9時35分尾根にとりつきました。



すぐに右手に展望が開けます。




全く展望は期待していなかったのですが、うれしい誤算。

すぐにお目当てのブナ尾根。



かなり傾斜が急なところもありますが、新緑のシャワーを浴びて元気をもらいます。

10時30分、カンカケ越への分岐の目印の大ブナです。



ここから一登り。



木の葉が茂ってないので、氷ノ山が見えました。



10時45分、竹呂山山頂。

時間も早いので、少しだけ三室山への縦走路を歩いてみました。
とりあえず、1198まで。

縦走路はいつ来ても素晴らしいです。

展望もまずまず。



11時30分、1198到着。
ショウダイや、三室山?が。



展望のある岩場でお昼ごはん、15分。


竹呂山に戻ります。さっきの大ブナから、カンカケ越へ。
この尾根もいい感じ。



気持ちの良いところです。



最近歩く人が減っているのか、殆どマーキングもありません。


カンカケ林道が工事で、以前のように歩いて楽しい感じではなくなったので、
峠に降りずに尾根を行きます。



最初は自然林の楽しい尾根ですが、だんだん歩きにくくなってきます。
根気強く尾根を歩いていると、作業道が。



適当に作業道に降りて、10分ほど歩けば、二股に到着。14時。

新緑を愛でながら、林道を歩いて、14時30分駐車地に到着。

相変わらず、素晴らしいブナ林でした。新緑が始まったばかりの若々しい緑に、癒されました。

林道歩きは少々長いですが、歩くだけの価値は十分にあると思います。

カンカケ林道が以前のようにこなれてきたら、尾根を歩くより林道を歩くほうがかなり楽だと思います

  


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植松山 西の尾根から | トップ | 銅山 (大回りコース) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。