HASSY局長のハサカル日誌
伊勢志摩バリアフリーツアーセンター事務局長HASSYが
日々のハサカル(気になる)出来事など記録していきます。
 



朝から、千枝さんと斉藤君と、取材担当の美央ちゃんと3名で「旅ばりっ!」のためのCANばす取材に行ってもらっていました。
天気がよかったので、チョットうらやましい。
私も外に出たかったな。
そして、昨日の日記にも書いたように、朝から神宮ボラも行われていました。
こちらも神宮ボラメンバーたちでお願いしました。
朝から、依頼者に電話して、報告をしたのですが、天気がいいことを話しに出したら、この団体さん、何かするたびに常に天候に恵まれているとか…。

ほぉぅ~なんともうらやましい。

昼前に神宮ボラメンバーから無事任務完了の連絡があり、ホッ。

それを聞いてから、扇芳閣へユニバーサルデザインルームの会議へ。
スミマセン、センター空けました。
その間、センターに見えた方、電話いただいた方ごめんなさい。
これからもたまにあるかもしれません。
そんなときは留守電入れて置いてくださいね。

さてさて、今日の扇芳閣UDR会議は、GW明けにUDRになる3つの部屋の壁を壊して、まっさらになった部屋に入って、みんなでイメージ。

内装を壊してみると、広いような狭いような…


発泡スチロールのボードで壁を作ったりして、車椅子で通ってみる。
取り回しをしてみる。

発泡スチロールで壁を作って通れるか?圧迫感はどうか?など調べ中。
イメージしてみる。みる。

うーん、なんだかみえてきました。
というところで、今まで机上での話しが立体を見てこれで大丈夫と思っていた図面の問題点がみえてきました。
 
前回のUDRも、もう一度見直してみる。よかったところは取り入れて、使い勝手悪かったものは改善

やっぱり、こうして現場に足を運んで見るのはかなり重要です。
今日だけでも、図面の修正がいくつかみつかりました。

問題がでれば、その場ですぐに図面を修正。それってスゴイ。

今度の会議ではどこまで出来ているか楽しみです。

会議では使う素材のチェックもしました。みんな真剣です。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )