ひかり塾 遠藤の“ブイブイでいきましょう♪”

ひかり塾(非)公式ブログ 【日々是ふぁんきぃ】を胸に日常をつらつらと書いてまいります

2年前の熊本城

2016-10-18 13:58:19 | 思いにまかせて
2年前の今日、僕らは、ひかり塾講師研修旅行でここに来た。

地元の方には“せいしょこさん”と呼ばれ慕われ、また神様として祀られている加藤清正公が築城された熊本城。

難攻不落とはこの城の為にあるような言葉で、築城以来誰一人として、この城を落としたものはいない。

数百年歴史を経て勃発した西南戦争。あの維新三傑のひとり、西郷隆盛を持ってしても清正の牙城を崩す事は出来なかった。

まさかこの時から1年半後にこの名城の瓦が、石垣が、あんな無惨に崩れ落ちるなんて夢にも思っていなかった僕らは、その本当に雄大な姿にただただ見惚れていた。

崩れてしまった石垣、でも先人の職人達のこれでもかの知恵の結集が被害をあれだけで食い止めたのだ。またこの姿をあらわすまでに20年はかかると言われている。

地元の方にとっては長い長い20年だ。でも熊本城は熊本の方にとっては特別なところだ。今、崩れた石垣復元に、倒れた重要文化財の壁復元にかけての戦いが始まったという。

また必ず見にいくぞ、熊本城

難攻不落、そう落ちない城なんだここは。復活に関わる関係者の方々のご苦労は大変なものだと思われますが、地元熊本のみならず、全国の人達が、みなさんの力を応援しております。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なかみなとだ、イェイ! | トップ | 水曜徒然 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む