続平成太平記

アジアの中の日本

中国の銀行資産33兆ドル、笑っていられない世界1位

2017-03-08 10:54:37 | 日記
こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。


2017/3/7 中央日報

中国の銀行資産33兆ドル、笑っていられない世界1位


 中国の銀行が各国の銀行の中で最も多くの資産を保有していることがわかった。

フィナンシャルタイムズは6日、中国の銀行の資産が33兆ドルを記録し、31兆ドルのユーロ圏を抜き世界1位を記録したと報道した。

米国は16兆ドル、日本は7兆ドルをそれぞれ記録した。

中国の銀行の規模が大きくなったのは2008年の金融危機の衝撃を緩和するため中国政府が大規模な通貨・財政政策を展開したためだ。

大幅な資産増加は世界の金融市場で中国の影響力がそれだけ大きくなったという傍証だ。


だが中国経済がこの9年間に負債主導の成長をしたとことを意味したりもする。

これに伴い、金融会社の過度な資産増加が経済全体のシステムリスクにつながりかねないとの懸念も提起される。

米コーネル大学経済学科のエスワール・プラサード教授は「中国の銀行システムが巨大になったのは中国経済が過度な銀行借入に依存しているという意味で祝うことではない。

非効率的な資源配分に中国は巨額の信用リスクを抱えることになった」と分析した。

中国の銀行の資産規模は国内総生産(GDP)の3.1倍で、ユーロ圏(2.8倍)より大きいことがわかった。
(中略)


中国の李克強首相が前日の全国人民代表大会開幕式の政府業務報告で今年の成長率目標値を6.5%と提示し、構造調整に出るとした点もリスク管理に出るという意志と解釈される。

世界3大格付け会社のムーディーズは先月報告書で「中国の銀行の巨大な貸付とシャドーバンキングとの関連性増加はリスクが次第に加重されていることを意味する」と分析した。

引用ここまで


 何度も書きましたが、銀行の資産とは貸付金です。それが33兆ドルねえ・・・・・・

 ええ、中国の銀行は共産党の指示により、国有企業などに貸しまくってきたんですな。そりゃ資産も増えるわ。


 アメリカの教授も”中国の銀行システムが巨大になったのは中国経済が過度な銀行借入に依存しているという意味で祝うことではない”・・・と言っていますがその通りですな。


 そして原資は多分フェイクマネー・・・・・・外貨準備はどんどん減りつつあるようですな。

 大丈夫ですよ。いざとなったら韓国ウォンとのスワップが・・・・・・役に立たないか。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国では昨年10月、退役軍... | トップ | 日本がTHAAD配備を本格... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。