続平成太平記

アジアの中の日本

在日朝鮮人から見た韓国の新聞 目先の事にしか目が行かない文在寅

2017-05-14 15:51:50 | 日記

在日朝鮮人から見た韓国の新聞

韓国の新聞を新米帰化人の目から見て、韓国で報道されている内容の中から気になることやウラ読みについて書き綴っていきたいと思います。
新米帰化人です。
在日朝鮮人の3世として生まれ親戚に本当の日本を伝えるために
帰化を遅らせてきましたが、無事、帰化する事になりました 南朝鮮新聞は独特のウラ読みがあります。
それを正しい歴史認識とともに帰化人の視点から書いて行きたいと思います。
時々、ハングル併記もしたいと思います。。


2017年5月13日

目先の事にしか目が行かない文在寅


任期内に公共部門の非正規ゼロに=文大統領 (2017.5.12 朝鮮日報)

【ソウル聯合ニュース】

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日午前、仁川国際空港を運営する仁川空港公社で行われた、大統領自らが現場の声を聞く行事に出席し、「任期内に公共部門の非正規雇用をゼロにする」と公言するとともに「公共部門から非正規雇用問題を解決できるよう、特段の措置が必要だ」と強調した。 

文大統領は雇用改善を最優先課題の一つに位置づけ、公務員17万4000人を含め公共部門で81万人の雇用を創出するとの公約を掲げる。 

文大統領は「非正規労働者の賃金水準が正規労働者の半分程度のため、深刻な経済的不平等と二極化が生じて社会の統合を防いでおり、経済成長の障害となっている」と指摘。

「間接雇用を含めると(労働者全体の)半分程度は非正規労働者で、この10年で非正規労働者がおよそ100万人増えた」として、「新政権は雇用を通じて国民の生活を改善し、経済を再生すると表明したが、そのためには非正規雇用問題からしっかり解決する必要がある」と力説した。 (抜粋)

2016年の「公共機関経営情報」によると、35ある公企業の2015年の従業員の平均報酬は7905万ウォンでした。

役員を除いた正社員の平均報酬は昨年6607万ウォンなのですが、非正規雇用となるとかなり賃金は抑えられており、非正規職の賃金は正規職員を100とした場合、民間企業は54.0%であるのに対し、公共機関は40.3%で、かなり厳しい経済状況。

要するに、非正規雇用を「0」にするというのは1人あたり年間3944万ウォンもの人件費増が見込まれるということであり、それが100万人分、すなわち39兆4400億ウォンもの支出が増えることに繋がる。

昨年の税収が242兆6000億ウォンでしたので、実に16.3%が吹っ飛ぶことになります―。

あっ、「非正規雇用の賃金が公共機関は抑えられている」、と書きましたが、後ろの文面から「民間企業よりも低く抑えられている」とも読めてしまうので、補足を。

純粋に、「公共機関は正規雇用よりも非正規雇用の賃金は低く抑えられている」ということ。

これは一般企業より公共企業の方が平均で給与水準が高いから起こった数字のマジックとも言えて、非正規の給与は民間も公共機関も大差ないのですが、比較する正規雇用との比率で比較すると13.7ポイントも低くなるのですね。

で、本題ですが、なぜ、こんな無駄遣いを行うかというと、"数字" を残したいから。経済学から考えると国の借金が増えても国が滅ぶ事はない。

それならば失業率など国民が体感するものを改善していこう、というのがお月様の戦略ですね。

国民感情が生んだ大統領は、国民感情を第一にする政策を打ち出す大統領という、

よく言えば国民目線の大統領であり、悪く言えば、目先のことにしか目が行かない大統領だということになります。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「慰安婦問題」に日本政府の... | トップ | 韓国の文在寅新大統領、外交... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。