HTCハルチタン

晴れやかな心 健やかな体

心と体を癒やす 不思議な 「ハルチタン」
ハルチタンの情報公開と取扱説明をします

「安心物質」による「安心呼吸」

2017年04月23日 | ハルチタンと安心呼吸
「安心物質」で楽にセロトニン活性

「安心呼吸」とは、「安心物質」を手に持ち、インナーマッスルを柔軟にしてから、丹田(下腹部)が楽に動くようにして行う腹式呼吸法です。
「安心物質」の助けを借りると、ヨーガや禅で行われている丹田(下腹部)を意識的に動かしてする丹田呼吸が比較的容易にできます。

セロトニンを効果的に活性する丹田呼吸は、今までは簡単に続けることができませんでした。
それは、猫背の人は腹式呼吸がしづらく、女性は男性と比べ筋肉の量が少ないので、腹筋を動かしてする腹式呼吸が難しく、始めてもすぐに挫折する人が多かったからです。

しかし「安心物質」を手に持つと、背中が意識的に伸ばせるので、猫背が改善され、女性でも呼吸筋、主に横隔膜と肋間筋が柔軟になり、意識して丹田(下腹部)を使った丹田呼吸がやりやすくなります。

「安心呼吸」のやり方

1.「安心物質」を手に持って、両手で包みももの上に置きます。その時、身体の重心は、座面にあります。
2.「安心物質」を持って背中を意識すると、背中が伸びますから、腹式呼吸がらくにできます。
3.息を吸う時は、鼻から下腹部が膨らむように吸います。
4.息を吐くときは、鼻からでも、口からでもやり易い方で、ゆっくり吐きます。
  「安心物質」を持っているので、両肩先は意識的に沈み込みます。



これを一回、5分以上続けると良いが、日常生活の中に呼吸法を取り入れ、例えば、パソコンの合間とかに習慣にすると良いでしょう。

「安心物質」で猫背を治す

スマートフォンを常用している方は、猫背になりやすく、なかなか治せないようですが、「安心物質」を持つと意識的に猫背が治せます。

腹式呼吸で、息をうまく吸えないとか、息をうまく吐けない人は、周囲にある「不安物質」の影響を受けているからです。
「安心物質」はその影響を消して、呼吸を助けます。

HTC160000ネックレスを付けた人は意識しただけで簡単に猫背がまっすぐに伸びるのを経験されています。
また、普段、運動をしない人でも比較的簡単に腹式呼吸ができてます。

こちらも参考にしてください
 →「安心呼吸」でセロトニン活性

<次回予告>
好転反応はインナーマッスルの解放です。
働きが弱っていたインナーマッスルが、再び働くようになると、やがて好転反応を起こし、後に、正常な状態に戻ります。 
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「安心呼吸」でセロトニン活性 | トップ | 好転反応はインナーマッスル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。