松本春男の綾瀬市レポート

マスコミには載らない綾瀬市の大事な情報を随時お届けいたします!

早朝・深夜の散歩中の4割の方は、LEDライト点灯

2016年12月28日 | 日記
(1763)
 今朝(12月28日)の早朝、午前5時台の散歩中やゴミ出しの方とすれ違いました
 8人の方が、LEDライトを点灯したり蛍光反射布を胸に装着していました。
 残り12人の方は、暗闇を歩いていました。その中で明るい服装の人は3名で、9名の方は黒ぽい服装でした。
 バス停に向かう通勤・通学の方は、殆ど反射布はつけていません。
 暗い時間帯の通勤・通学・散歩中の方の過半数が、LEDライトや蛍光反射布を利用されるとその後の装着率は大幅に増えていくと思います。
 私は、早朝散歩中の高齢者の方で、黒っぽい服装で歩いている方には出来るだけライトや反射布が100円ショップなどで、安価に購入出来ますと訴えています。
 今朝、ライトを点灯して、愛犬のウンチの後始末をされている方にお願いして写真を写させていただきました。
 以前に比較して、散歩中の方でライトを点灯されている方が増えています。
 自動車・バイク・自転車の運転手の方にお願いします、歩行者は暗い道路の車道を歩いていますので、注意してください。
 歩行者の方やご家族にお願いします。動く乗物からは、暗い服装の歩行者の発見が遅れますので、自分の位置を相手に表示して下さい。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リサイクルセンターに、ゴミ... | トップ | 散髪店で、三角くじに当たり... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事