松本春男の綾瀬市レポート

マスコミには載らない綾瀬市の大事な情報を随時お届けいたします!

公園の人工芝に砂が一杯入って

2017年03月13日 | 公園・樹木・緑地
 ハンデイーホームセンター東側の住宅地と斜面の間の公園用地に、滑り台などの幼児の遊具が設置されました。
 先日、ビラ配りで公園横を通ったら、小さなお子さんが母親と一緒に遊んでいました。
 母親がおうちに帰ろうと言っても、遊びたいと公園内を歩いています。
 近くの方から、公園内に設置された人工芝に、土埃が入って目詰まりしているので、何とかしてほしいとの声が有りました。
 1枚の写真は、手前の尖がっているのは影です。右側から土が来ています。
 ベンチの奥は人工芝に土埃が一杯の写真です。
 もう一枚は、人工芝に土が入っていない場所です。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新幹線線路を走るトロッコ見... | トップ | 市道1号線に、新たな自転車... »
最近の画像もっと見る

公園・樹木・緑地」カテゴリの最新記事