自分の日常やら趣味やら

暇だったら見てください

アニメ監獄学園感想(ネタバレ有)

2016-06-19 11:36:45 | 漫画・アニメ感想
おはようございます、またまた一ヶ月ぶりの更新になります。

私自身もスッカリ忘れておりましたが、先日アニメ監獄学園を一通り拝見しましたのでその感想を述べたいと思います。

尚、漫画の方はまだ読んでおりませんので、アニメのみの感想になります。

漫画の方はまたいずれ。

付け加えましては、ここからは個人の独断と偏見が多量に含まれている可能性が多々ございます。

「まだ見ていない方」「これから見ようとしている方」「ネタバレなんざぁ御免だぜ」

という方は戻ることをお勧めします。

「私は一向に構わんッッッッ!!!!!」というグラップラーの方は↓にお進みくださいませ<(_ _)>

それでは参ります。








































まず第一印象ですが……とても簡単に言いますと

「物凄い下ネタ」を「物凄い画力」で描いている「物凄いギャグ漫画」だと思いますw

世の中ギャグ漫画はたくさんありますし、下ネタ満載の漫画もあります。

でもこれは余りにも「画力の無駄遣い」という言葉が合いますw

ミステリーやサスペンスとかに合いそうな絵柄でド下ネタ満載のギャグ漫画を描いているのは個人的に初めて出会ったかもしれないですw

単行本の表紙を書店で何冊か見たことがあるのですが、この作者さんの描くキャラは

いわゆるデフォルメされた漫画的なキャラではなく、美術館にありそうな極めて現実の人間に近しい絵です。

勿論、中身はちゃんと漫画に合いそうな程よいデフォルメにはなっていますが。

しかもこれを週刊でやっているのというのが恐ろしいですね…

少しこの作者さんの以前の作品を調べてみたのですが……その時はお世辞にも絵が上手いとは言えませんでした(むしろ酷い)

「アゴなしゲンとオレ物語」という名前なんですが、描いている方が同一人物というのが信じられないぐらいの違いです。

作者さん、何をどうすればそんなに変わるんですか…



さて大分話が逸れてしまいましたが、アニメの感想です。

漫画は読んでいないのですが、どうやら男子が監獄(プリズン)に入ってから出所するまでが一区切りのような構成ですね。

今は女子が入っていますので第二部といったところでしょうか?

今回のアニメはその男子が出所するまでのお話になります。

のちに発売されたのOVAでその後が描写されていますが、アニメスタッフは二期やる気満々のようですねw

原作を知っているネットの皆様の反応を見ますとほぼ完ぺきに再現できているようでスタッフの無駄な作品愛を感じます。

と言いますかよくアニメ化できたなと未だに思いますがw



正直言いますと私自身も「イケてない人間」に部類されますので作品内の男子の言動はわからなくもないですw

(無論漫画的な誇張表現は勿論ありますよ??)

思春期の男子なんてほんとあんなもんですw(彼らはやり過ぎだと思いますがw)

この作品はそんな「バカ野郎な男たち」の「バカ野郎なお話」なんです。

あくまでギャグ作品なので頭空っぽにして観てくださいw



作品内では色々な作戦とかが出てきますが、中々成功するか際どいものばかりなので、ハラハラドキドキして見られました。

キャラたちも非常に灰汁が強くて胃もたれしそうなメンツですが、私は全員気に入ってしまいました^^

最後の方は今まで散々な目にあってきた男子の反撃がありかなりスカっとしますので爽快感もあります。

二期が非常に楽しみなんですが、無事にできるのだろうか…(下ネタ的な制限で)



さて短いですが今回はここら辺で終わろうかと思います。

気になった方は一度アニメなり漫画なり見て(読んで)みることをお勧めします。

今回のアニメは漫画だと1~10巻辺りまでらしいので巻数も少ないですし読みやすいと思います。

皆さんも是非、「バカ野郎な男たち」の「バカ野郎なお話」、お一つどうですか?

それでは今回はここまでで<(_ _)>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加